照源寺境内にある夫婦松です.東西に,1.6メートルの間隔で2本の松が植わっています.右下の看板に説明があるのですが,2本の根が連理(融合)しているのです.桑名市の天然記念物に指定されているとともに,日本の松百選に選ばれているそうです.