« 雨読の日は、博物館で工芸鑑賞と郷土史の勉強 | トップページ | 今日は、オオバンデー »

2022年11月24日 (木)

九華公園にホシハジロのメス

Dsc05996c_20221124142801  雨は昨晩のうちに上がりました。今日は朝からかなり強い北西の風が吹いています。気温は20.8℃。朝一番に家事を済ませ、8時15分から散歩。住吉神社、九華公園、貝塚公園、内堀公園、紺屋町、新築公園、常信寺、御坊さん、寺町と5.9㎞。まあまあの距離。

Dsc05957c Dsc06134c_20221124142801  揖斐川には、カンムリカイツブリが2羽。この間よりも、近い所にいたものの、まだまだ証拠写真。そのうち、住吉入江にも来たりするでしょう。柿安コミュニティパークのところにホオジロのオス。しかし、今日はソメイヨシノの木にいて、枝かぶり(苦笑)。

Dsc06072c_20221124142801  三の丸水門には、ハクセキレイ。こちらはクリアに撮れました。かなり近くの絶好のポジションに来たのです。

Dsc06141c  九華公園には8時40分に着きました。いつもより45~50分くらいの遅れで、散歩友達にはほとんど会えませんでした。鎮国守国神社の社務所裏の木にコサギ。

Dsc06257c Dsc06161c  相撲場の近くには、コゲラとシジュウカラの交じった群れ。陰になったところでよく動き、これまた撮りにくい(苦笑)。奥平屋敷跡では、ヒヨドリがいたくらい。他に目立ったのは、ムクドリ多数。そうそう、ウグイスの地鳴きも聞こえましたが、今日は、探さず。

Dsc06454c Dsc06368c_20221124142801  カモ、今日は、ホシハジロのメスが1羽、来ていました。今シーズン初見。ホシハジロは、去年も少し来ていました。カモは、合計44羽。ホシハジロの他には、ヒドリガモが1ペア、ハシビロガモが6羽、キンクロハジロが33羽でした。

Dsc06391c Dsc06421c  こちらはハシビロガモ。くちばしの側面には歯を思わせるくし状のものがあり、このくちばしを水面に付け、水を吸い込み、水とともに入ってくる植物プランクトンなどを濾しとり、水を排出するのです。くし状の部分を撮りたいと思ったのですが、上手くいかず。

Dsc06612c Dsc06696c_20221124142801  ユリカモメが3羽いたので、それを撮ろうと思ったところへ、この大群。毎年、今頃から揖斐川、長良川あたりでものすごい数が見られます。カワウさんたち。いったい何羽いるのか? と思うほど。おかげでユリカモメはどこかへ逃げてしまいました。このあとの公園では、ヒヨドリがいたくらい。

Dsc06518c Dsc06718c  「なんちゃって紅葉」その他。左の写真は、元祖「なんちゃって紅葉」。鎮国守国神社の拝殿前。右は、貝塚公園で撮ったもの。名所ではありません。モミジの木も少ししかありませんから、あくまでも「それなりに」です。

Dsc06778c_20221124142801  今週は、非常勤の授業が休みで、Q&Aを書かなくてよいので、楽ちん(微苦笑)。先週月曜日にあった市民大学郷土史学科の講義内容のまとめは、一通り完成しました。プリントアウトして、しばらく寝かせてから、内容をチェックし、加除修正します。午後からは室内で過ごしていますが、日がよく差し込んで暖かく、居眠りしそうでいます(笑)。

| |

« 雨読の日は、博物館で工芸鑑賞と郷土史の勉強 | トップページ | 今日は、オオバンデー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨読の日は、博物館で工芸鑑賞と郷土史の勉強 | トップページ | 今日は、オオバンデー »