« アオサギとハシブトガラスを見ただけ(微苦笑) | トップページ | 20220902勝手にハイキング「壬申の乱から1350年記念 霞ヶ浦~大矢知ウォーキング」(予告編) »

2022年9月 1日 (木)

案の定降られました……野鳥はダイサギとアオサギだけ

Img_0606c_20220901123901  9月になりましたが、天気はすっきりしません。散歩に出るのを迷っていたのですが、雨雲レーダーを見たらしばらく大丈夫そうでしたから、8時20分頃から出かけました。が、こういう天気の時は、降られるというジンクスがあります。住吉神社から九華公園辺りまではよかったのですが、九華公園でYahoo!天気をチェックしたら、「55分後から雨が降る」と出てきて、急ぎました。アピタ桑名店で本を見てこようと思っていたのですが、それは諦め、歴史を語る公園、京町から寺町商店街へ。ここにはアーケードがあります。しかし、皮肉なことに、アーケードを出たとたんに雨が落ちてきました(運が悪い)。3.8㎞を歩いて、9時半に帰宅。出かけたときは、冒頭の写真のように、青空も見えていたのに……。

Img_0623c_20220901123901  住吉神社のところから揖斐川を眺めたら、川口水門の少し上流にダイサギがいるのが見えました。ここは高水敷に降りられますので、少しでも近づいて写真を撮ろうと思ったら、飛び立ってしまいました。100m以上離れていたのに、警戒しすぎです。

Img_0647c_20220901123901  九華公園では、前管理人のOさんに出会いました。例の「桑名城ペーパークラフト」はつくり始めたということでした。また、ゆっくりとお話を伺うことにします。鳥は、今日もアオサギさんのみ(ドバト、スズメ、ムクドリはいましたが)。早く台風11号や、秋雨前線が過ぎ去って、天気が回復してくれないかと思います。9月になると、そろそろ野鳥たちが戻ってくる頃ですから。

Img_0660c_20220901123901  九華公園には、桜の木が450本あるとされますが、もう葉っぱの色が変わり始め、散ってきています。今日も30℃を超え、三重県には熱中症警戒アラートが発令されていますが、季節は着実に進んでいると思えます。

Img_0666c_20220901123901  帰宅したときの写真。けっこう強く降っていますが、この後、雨は止んでしまいました。慌てて散歩に行かず、もう少し様子を見ていればよかったと思うものの、後の祭り(苦笑)。もう1度出かけようというモチベーションは出てきません。帰宅後は、ずっと中断していた「久波奈名所図会」中巻の読み下しを再開。今は、走井山辺りのところを読んでいます。勧学寺など、なじみのところが取り上げられていますから、比較的読みやすくなっています。

Img_0669c_20220901123901 Dsc_6790c  アサガオは、まだ少しずつ咲いています。今日は1輪だけ。アサガオの花、咲いたところはもちろんよいのですが、個人的には、咲く前日、つぼみが膨らんできたところも捨てがたいと思っています。「茂君」の方も、まもなくつぼみがもっと膨らんできそう。

Img_0632c_20220901123901  明日は、四日市で勝手にハイキングの予定なのですが、天気がどうなるでしょう? 気象協会の予報では明日午前中は晴れなのですが……。

| |

« アオサギとハシブトガラスを見ただけ(微苦笑) | トップページ | 20220902勝手にハイキング「壬申の乱から1350年記念 霞ヶ浦~大矢知ウォーキング」(予告編) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アオサギとハシブトガラスを見ただけ(微苦笑) | トップページ | 20220902勝手にハイキング「壬申の乱から1350年記念 霞ヶ浦~大矢知ウォーキング」(予告編) »