« 三重K-ABCアセスメント研究会第30回研究会のお知らせ | トップページ | 三重県護国神社にお参りし、東洋軒でブラックカレーを食べたお話 »

2022年8月14日 (日)

豪雨前に早朝散歩

Img_8534c_20220814160001 Screenshot-2022_08_14-10_11_57c  朝から曇り時々雨というすっきりしない天気です。雨は、2回ほど、かなり激しい降り方でした。実家のあたりでは伊賀方面から青山高原を越えて、雨雲がやってきます。このほか、子どもの頃、「天気雨」と呼んだ、晴れているのに雨が降っているというのもありました。おかしな天候です。それに蒸します。湿度が高いのは大嫌い(苦笑)。

Img_7773c_20220814155901  しかしながら、朝早くにYahoo!天気をチェックしたら、「9時頃から雨が降ります」ということでしたので、いつもよりかなり早く、6時40分から散歩を開始。スマホの「からだメイト」というアプリでは6.8㎞ほどを歩いてきました(ただし、ネットの「キョリ測」では5.8㎞くらい)。こちらに持ってきているカメラがCanon Powershot SX60HSで、曇天がちでしたので、写真はイマイチ。画像処理は、Windows10のフォトと、ネットのiloveimgを使っています。

Img_7794c_20220814155901 Img_7835c_20220814155901  実家のすぐ近くの電線にツバメたち。普通のツバメの他に、コシアカツバメもいました。昨日も書きましたが、桑名の散歩コースではツバメ食もうほとんど見ませんが、こちらではまだまだたくさんいます。コシアカツバメもかなりよく見ます。実家から少し西の畑で、コゲラ。なぜか、コンクリート製の電柱に止まっていました。

Img_7877c_20220814155901 Img_8012c_20220814155901 公民館の裏側にはコシアカツバメの巣が10数個あります。まだ巣に出入りしていますので、子育て中なのだろうと思います。道路を挟んだ、向かい側にある電線ではコシアカツバメが数羽、休んでいました。曇っていてなかなかきれいに撮れないのが残念。

Img_7888c_20220814155901 Img_8022c_20220814155901  公民館の上空をダイサギが通過。このほか、今日はもう1羽が飛んでいるのを見ています。駐在所の近くで、タカサゴユリ。

Img_8086c_20220814155901 Img_8140c_20220814155901  昨日の記事で紹介したラムちゃんパーク湯の瀬の看板近くで、今日も、ホオジロ。2羽がいました。このあたりではホオジロをよく見ます。

Img_8155c_20220814155901 Img_8201c_20220814155901  榊原川の手前で南を見たら、遠くにダイサギの姿。100m以上先でしたから、回って見に行くのは断念。続いて、お盆ですから、実家の檀那寺に立ち寄って、お墓参り。

Img_8321c_20220814155901 Img_8294c_20220814155901  その後、新聞を買いに町内唯一のコンビニへ。その途中、アオサギがやってきて、水田の中にある電柱の上にしばしとどまって、身繕い。アオサギより遠いところ、2カ所でダイサギらしき姿も見えましたが、いかんせん遠すぎ。ファミマは、実家から直線距離で1.5㎞、歩いて行くと2㎞ほど(爆)。朝刊を買ってきましたが、一仕事したという感じ。

Img_8323c_20220814155901 Img_8351c_20220814155901  帰り道、榊原川で、ハグロトンボ。細長く、黒っぽい翅を持っています。チョウトンボとは少し異なりますがハグロトンボもヒラヒラと飛びます。これらの写真のハグロトンボは、オス。オスの胴体は金緑色に輝いています。ハグロトンボは、河川の岸辺で見られる。平地や丘陵地の、水生植物のはえたゆるい流れを好みます。

Img_8458c_20220814160001  こちらは、メス。ハグロトンボのメスは、全身が黒くなっています。メスの写真は、温泉街の裏手の榊原川沿いにて撮影。実家あたりにはたくさんいます。

Img_8417c_20220814155901 Img_8442c_20220814160001  カワラヒワ。桑名の散歩コースでは、暑くなってからほとんど見ませんが、こちらではあちこちにいます。ひまわりにやってきて、種をついばもうとしていました。さらに、実家近くに戻ってきて、水田にダイサギ。2羽ほどいたのですが、1羽は飛んでしまいました。ほかに、トビの鳴き声も聞いたのですが、姿は見つけられませんでした。冬やゴールデンウィークの頃はたくさん飛んでいたのに、今回はほとんど見られません。

Img_8488c_20220814160001  温泉街の裏手の榊原川。温泉の泉源があるあたり。沈下橋などもあって、ちょっと異質な空間。ハクセキレイやサギなどがいることがあるのですが、今日は、鳥はいません。このあたりでは、ハグロトンボが乱舞しています。

Screenshot_20220814082953c  という次第で、8時半頃帰宅。左は、「からだメイト」のスクリーンショット。出発したときの歩行距離は0.4㎞でしたから、このアプリによれば、6.8㎞を歩いたことになります。時々キョリ測でたどった結果と比較しますが、こちらの方が歩いた距離は長く出てきます。「距離を稼ぐ」のと、歩いた距離を測る手間を省くには、これに頼った方がよいのですが、どうしようか思案中(私が「思案中」と書くときは、たいてい、その方向に向かっているとき)。

Img_8042c_20220814155901  明日は、曇り時々晴れの予報。家内の用事で、津の街へ出かけなくてはなりません。一緒に行って、ついでに三重県護国神社にお参りしようかと思っています。戦死した家内の叔父が祀られていますし、明日まで「万灯みたま祭」が行われ、約6,000灯の提灯が飾られているのです。

| |

« 三重K-ABCアセスメント研究会第30回研究会のお知らせ | トップページ | 三重県護国神社にお参りし、東洋軒でブラックカレーを食べたお話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三重K-ABCアセスメント研究会第30回研究会のお知らせ | トップページ | 三重県護国神社にお参りし、東洋軒でブラックカレーを食べたお話 »