« 九華公園でハグロトンボのオス(2回目でした m(_ _)m) | トップページ | 散歩途中でイソヒヨドリを探してウロウロ »

2022年8月18日 (木)

今日は、ハクセキレイ・デー

Img_0066c_20220818144401  朝8時台まで雨、その後は曇り。昼頃から晴れてきて、33.1℃とかなり暑くなりました。雨ばかりなのもイヤになりますが、猛暑も堪りません。雨が上がるのを待って、9時過ぎから散歩。いつものように、住吉神社、九華公園、貝塚公園、内堀、吉津屋町、新築公園、常盤町、八間通と5.8㎞。冒頭の写真は、午後からベランダで撮ったもの。

Dsc00005c_20220818144401 Dsc00023c  こちらは、住吉神社の前にて。この頃、気温はまだ25℃にも至らず、暑くはなかったのですが、雨上がりで、散歩している人はほとんどありませんでした。ところどころでスズメを見たほか、柿安コミュニティパークで、ハクセキレイ。たぶん若者。エサを探していたようです。

Dsc00099c Dsc00118c  九華公園では、アオサギさん。成鳥の方。いつもとは違って、神戸櫓跡の高い松の木のてっぺんで身繕いをしていました。ハクセキレイは、奥平屋敷跡にて。これも若者のようです。今日は、ハクセキレイ・デーかも。

Dsc00109c_20220818144401  カルガモのアーちゃんは、奥平屋敷跡にあるステージの裏手でお休み中。今日も、セミは静かで、九華公園を歩いているとき、クマゼミが少し鳴き始めたくらい。お盆前に比べると、セミたちもおとなしくなりました。歩いていると、ミンミンゼミが落ちたのを見つけましたが、鳴き声はあまり聞いた気がしません。

Dsc00242c  内堀を歩いていたら、スズメの若者。毎年、夏は野鳥が少なくなり、ぼやいています(苦笑)。今年も同じ。真夏でも去年までは、カワセミがときどき出てきたので、注意してみているのですが、今年は今のところほとんど見ません。去年の8月下旬には、コゲラ、シジュウカラ、エナガ、カワセミを九華公園で見ていますから、過剰な期待を持たずに、淡々と散歩を続けることにしましょう。

Dsc00220c  余談というか。野鳥観察記録を確かめるために去年の8月下旬の記事を見ていたら、8月19日の記事に(2021年8月19日:散歩に行けず、アサガオ観察(苦笑))、「三重県の新型コロナの感染者数は、とうとう300名を越え、311名で3日連続最多を更新」とありました。現在の最多記録は、3,887名(2022年8月10日)だったと思います。隔世の感です。去年の今頃は、この10倍を超える感染者数が出るとは夢にも思っていませんでした。もうちょっと科学的に根拠がある対策をとって、その結果もきちんと検証してもらいたいと思います。医療崩壊もたびたび指摘されていますが、感染が治まっている時期に、その対処をシステム化する作業もなされているとは思えません。今の状況では、結局、自衛手段を執るしかないようになっている気がします。

Dsc00237c_20220818144401  とぼやきつつも、「淡々と飽きもせず……」「晴歩雨読」「散歩生活ときどき仕事」の3つのモットーで過ごしています。昨日で非常勤の前期の仕事が完了しましたので、夏休み気分も味わいつつ、そろそろ後期の講義の準備を始めようかと思っています。それと、去年の市民大学郷土史学科の講義のまとめにも決着をつけないと(微少)。

【付記(8/18)】 三重県の新型コロナの感染者数、今日は、4,642件と最多記録を更新しました(こちら)。行動制限を設けずに、旧のお盆が過ぎたからでしょうか。いったいどこまで増えるのでしょうか?

| |

« 九華公園でハグロトンボのオス(2回目でした m(_ _)m) | トップページ | 散歩途中でイソヒヨドリを探してウロウロ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九華公園でハグロトンボのオス(2回目でした m(_ _)m) | トップページ | 散歩途中でイソヒヨドリを探してウロウロ »