« ツバメが増えました | トップページ | 今日もアカハラがいました »

2022年4月15日 (金)

2年ぶりのアカハラ

Dsc06030c  雨は朝早くに上がりましたので、いつも通り、7時半から散歩。住吉神社、九華公園、貝塚公園、内堀公園、京町、吉津屋町、田町、三崎通と5.9㎞。これからの季節、散歩の後半は、ツバメの巣チェックです。冒頭の写真は、九華公園。イチョウも葉っぱがかなり大きくなってきました。芽吹いたなと思ったら、あっという間にこういう風。気温は20℃ほど。

Dsc06134c  今日のベストは、こちら。アカハラです。九華公園では、2~4年に1羽くらいを見ます(例えば、前回は、2020年4月24日:九華公園でアカハラ、コゲラはカメラ目線)。アカハラは、奥平屋敷跡に小1時間いました(というか、私が見ていたのが小1時間。その間、ここを回っていました)。ここでアカハラを見るのは、たいてい毎回、4月20日過ぎ頃でしたが、今回は少し早い。これだけきれいに写真が撮れたのは、初めてでした。「本州の高原から北海道の山林で繁殖し、冬は暖かい地方の平地へ移動する、一般的には夏鳥だが、冬になると海外から渡来してくることも確認されている」といいます(こちら)。九華公園では、移動の途中立ち寄るのでしょう。

Dsc06004c  さて、住吉入江から揖斐川では、水鳥は見られませんでした。いつものように、市民プール近くまで揖斐川沿いを歩いて、高水敷を見てきたのですが、ヒバリも、ホオジロもいません。柿安コミュニティパークでツグミ。ツグミは、今日もあちこちにいました。

Dsc06116c  九華公園のコゲラの巣。私が見に行ったとき、ちょうど、交代。ただ、シャッターを押すのが遅くて、こんなシーンになってしまいました。超証拠写真(苦笑)。

Dsc06244c Dsc06266c  こんな天気でしたから、鳥はあまりいませんでした。ちゃんと見られたのは、ツグミばかりで笑えます。左は二の丸跡にて、右は本丸跡にて。いたのは、ヒヨドリ、スズメ、ムクドリ、ハクセキレイのオス、ハシボソガラス、カワラヒワなど。

Dsc06032c  カモは、とうとう3羽。キンクロハジロのオスが2羽にメスが1羽。公園内を回っているうちに、オス1羽は姿を消していました。

Dsc06260c Dsc06262c  今年は、危うく見忘れるところでした(苦笑)。散歩友達の女性から「今年はもう咲いていますか?」と聞かれて思いだしたのです。鎮国守国神社の大奥様(先代宮司の奥様)が、ナンジャモンジャの木と教えてくださった木。ヒトツバタゴが正式な名前のようです。白っぽい花が塊になって咲きます。

Dsc06254c Dsc05987c  昨日の宿題。鎮国守国神社のドウダンツツジ。やはり、木は2本。写真で向かって右は花が良く咲いていますが、左はほとんど咲いていません。ドウダンツツジは、桑名七里の渡し公園にもたくさん植わっています。ここのドウダンツツジを見ても(右の写真)、木によって花が咲いていたり、ほとんどなかったりしています。去年は、一斉にきれいに咲いていた記憶がありますが、どうしてでしょう?

Dsc06320c Dsc06334c  貝塚公園でも、ツグミを3羽目撃し、さらに、内堀公園でも、ツグミが1羽。ツグミが帰っていくのは、4月下旬頃といわれます。冬鳥ですが、もうしばらくはその姿が見られるはず。

Dsc06351c Dsc06423c  京町あたりのツバメの巣で、ツバメが来ているのは、呉服屋さんのみ。博物館その他2箇所は、まだ見ていませんし、巣を直している様子もありません。呉服屋さんの巣では、今日も親ツバメは巣にいて、近くの電線には、オスのツバメ。

Dsc06451c Dsc06472c  三崎通にあるお宅の巣では、修復がなされており、昨日は、親ツバメが来ているのも確認しました(2022年4月14日:ツバメが増えました)。今日は、夫婦が揃って泥を運んで来て、巣を直しているところに遭遇しました。左の写真は、泥を咥えてきて、相方が巣を直している間、すぐ近くで待機しているところ。右の写真は、まさに修復作業中の様子。

Dsc06283c  拙宅マンションでは、エレベーター・リニューアル工事が進んでいます。時間帯停止工法で行われており、今週は今日まで。週末は終日使用可能。工事は、来週月曜~水曜で完了する予定。毎日、散歩帰りに9階まで歩いて登ってきます(微苦笑)。初日にも書きましたが(2022年4月11日 :桜はほぼ終わり、フジ、ツツジ、ハナミズキへ……エレベーター・リニューアル工事で階段を登る(笑……膝がか?))、まだ途中で休憩することなく登ってこられます。しかし、楽に登ってこられるとはとてもいいがたく、工事終了が待ち遠しいというのが、本音。

| |

« ツバメが増えました | トップページ | 今日もアカハラがいました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

しばっちゃん、おはようございます。

アカハラは、「赤腹」がその名の由来です。

ナンジャモンジャは、「見慣れない立派な植物」という意味の愛称から来ている名前のようです。

投稿: mamekichi | 2022年4月16日 (土) 07時29分

アカハラ、思わずクリックして調べてみました。赤いおなかがきれいですね。だから「赤腹」? 「なんじゃもんじゃ」というカードゲームがあって、同じ名前の木があるなんて、知りませんでした。

投稿: しばっちゃん | 2022年4月15日 (金) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツバメが増えました | トップページ | 今日もアカハラがいました »