« 非常勤前期初日は、無事に終了か? | トップページ | 2年ぶりのアカハラ »

2022年4月14日 (木)

ツバメが増えました

Img_8825c  終日雨という予報もありましたが、朝は7時台に降って、いったん雨は上がりました。雨雲レーダーを見ると、午前中は大丈夫そうでしたので、8時半くらいから散歩に出ました。住吉神社、九華公園、内堀公園、京町、吉津屋町、新築公園、常磐町、寺町、田町、三崎通と6.1㎞。後半は、ツバメの巣チェックをしてきました。幸い、雨には降られずに済んでいます。今日のカメラは、Canon Powershot SX60HS。

Img_8425c_20220414163701 Img_8441c_20220414163701  船津屋さんの裏手を歩いていたら、ホオジロのオスが飛んで来ました。ちょっと撮りにくいところに止まったものの、何とか。揖斐川では、今日もシラウオ漁の漁船が2組、出ていました。年によっては4月になってもシラウオ漁をしていますが、4月中旬に入っても漁が続いているのは、珍しい気がします。

Img_8446c_20220414163701  三の丸水門のところで、ヒドリガモのオス1羽とメス2羽。水門の下流側の高水敷にいるのを上流側で見つけ、そっと近づいたつもりが、逃げられました。飛び立ったところが、かろうじて写っていました。証拠写真です。

Img_8462c_20220414163701 Img_8570c_20220414163701  九華公園内某所のコゲラの巣。見に行ったら、ちょうどコゲラが顔を覗かせました。グッドタイミング。カモは、キンクロハジロのオスが4羽とメスが2羽。ほかに九華公園で見たのは、スズメ、ムクドリ、ヒヨドリ、ハシボソガラス、キジバト、ドバトくらい。今日は、ハシボソガラスを公園のあちこちで見ました。

Img_8508c_20220414163701 Img_8521c_20220414163701  鎮国守国神社の境内で、乙女椿。ようやく咲きました。今まで、早いと1月末、遅くても2月中に咲いていたと思うのですが、今年はなぜかずっと咲かなかったのです。ドウダンツツジは、花が咲いている部分と咲いてない部分とがあります。木が複数あった気もするのですが、よく確かめていません。

Img_8524c_20220414163701 Img_8552c_20220414163701  モミジは、いよいよ青くなってきました。銀杏などほかの木々も芽吹いて、羽が出て、景色が青々としてきました。ツツジもあちこちで花が咲いてきました。

Img_8541c_20220414163701  本丸跡の藤棚。ずっと以前は、もっと房が垂れて見事でしたが、最近は、こんな感じ。施肥その他が行われていないため、ことばは悪いものの、ジリ貧という印象。私が歩くコースにある公園は、どこも草刈りは行われるものの、施肥などの手入れがなされず、桜なども古木(というか、半ば枯れた木)が多く、残念。

Img_8576c_20220414163701 Img_8626c_20220414163701  内堀公園では、ツグミ。「まだいたの?」と思ってしまいますが、遅いと4月下旬までこのあたりにいます。新築公園では、ハクセキレイ。

Img_8599c_20220414163701  さて、ここからはツバメの巣チェック。まずは、京町近辺。左の写真は、呉服屋さんの巣。ちょっと奥まったところにあるので、やや暗いのです。親ツバメが巣に就いています。博物館や、もう1軒のお宅には来た形跡はありませんし、ツバメの姿も見ませんでした。

Img_8640c_20220414163701 Img_8646c_20220414163701  三崎通にあるお宅の巣。この間も修復している様子がありましたが、今日も左の写真のように、新しい泥がついていました。いったん通り過ぎて、振り返ったら、右の写真のように、ツバメが巣にいて、ちょっとビックリ。このすぐ西にも巣があるのですが、そこは最近はツバメは来ません。

Img_8684c_20220414163701 Img_8744c_20220414163601  田町の商店。この間までツバメが来ている様子はなかったのですが、今日は4羽登場。近くの電線や、車庫の入り口あたりに止まっています。

Img_8716c_20220414165501 Img_8780c_20220414163601  そのうち、去年巣があった辺りに止まったりして、ちょっとした騒ぎ(微笑)。左右の写真は、この商店の壁面の別のところ。いずれも去年蓮がありましたが、今年は撤去されたのか、なくなっていました。その跡の附近にツバメが来ていたのです。是非とも巣を再建して、ここで営巣して欲しいと思っています。観察しやすいのです。

Img_8800c_20220414163601  このあと、桑名七里の渡し公園の方を通って帰宅。諸戸氏庭園前のソメイヨシノにコゲラ。諸戸氏庭園から出て来たようでした。雨上がりで野鳥にはあまり期待しなかったのですが、後半は充実していました。散歩から帰ったあとは、昨日の非常勤第1回目の授業のQ&Aを書き終え、pdfにして助手の先生にメールで送って、印刷をお願いしました。

Img_8633c_20220414163701  余談。中日新聞や広報くわなにも載っていましたが、4月20日から、「桑名城探訪」というスマホ向けのアプリのダウンロードが開始予定です。「かつて存在した桑名城を3DCGで再現し、ありし日の桑名城や城下町をVRやARで見る事ができるスマホアプリ」という触れ込みなのですが、興味があります。桑名城天守閣は、複合式層塔型で、4重6階でした。寛永12(1635)年に建てられたのですが、元禄14(1701)年の大火(桑名市街地の過半を焼く火事)で焼失し、以後再建されていません。城絵図に天守の絵は描かれていますが、詳しい姿を書いた絵や図面は、今までのところ見つかっていないので、いったいどのような姿で再現されているのか興味があります。3DCG監修は、城郭建築が専門の広島大学名誉教授三浦正幸先生だそうですから、きちんとしたものだろうと思います。その他、このアプリでは、「古地図でまちあるき」もできるとか。これにも興味津々。

| |

« 非常勤前期初日は、無事に終了か? | トップページ | 2年ぶりのアカハラ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 非常勤前期初日は、無事に終了か? | トップページ | 2年ぶりのアカハラ »