« 20220319東海道ウォーク「加佐登~井田川」(予告編) | トップページ | ソメイヨシノとしだれ桜が咲きかけています »

2022年3月20日 (日)

シティホールの薄墨桜は満開、九華公園の桜も開花は近いか?

Dsc00446c  北西の風が強かったものの、気温は15℃を越えました。風のない/当たらないところでは暖かい。朝一番に家事を済ませ、8時10分から散歩。時間が遅かったのと、北風が冷たかったのとで、散歩友達も、鳥も少なめでした。住吉神社、九華公園、貝塚公園、内堀公園、紺屋町、新築公園からアピタ桑名店で買い物、常磐町、寺町商店街と6.6㎞。

Dsc00806c Dsc00819c  まずは、NTNシティホールの薄墨桜。10年くらい前に樹勢が弱ってからは、これで満開といってよいでしょう。以前は、我が家のベランダからも満開になったのが確認できましたが、最近は良く判別ができなくなっていて、ちょっと残念。

Dsc00698c Dsc00703c  桜ついでに、九華公園のソメイヨシノとしだれ桜の様子。左の写真は、九華公園で毎年もっとも早く咲く辺りのソメイヨシノのつぼみ。かなり膨らみ、ピンク色になってきています。右は、野球場の南にあるしだれ桜。例年、ソメイヨシノより1週間くらい早く咲くのですが、今年はこの様子ですと、同じ頃に咲くかも知れません。

Dsc00599c  その九華公園では、桜のライトアップの準備が終わっていました。私は、最近、夜はよほどの用事がなければ外出しなくなりましたから、夜桜を見に行くということはたぶんないでしょう。

Dsc01144c Dsc00832c  さらに寺町商店街の河津桜。葉っぱが出始めて、盛りは過ぎつつありました。ピンク色は一段と濃くなっています。右は、この間からちょっとやってみようと思っていた写真。河津桜の並木のところが、駐車スペースになっています。クルマのガラスに映った河津桜を撮りたいと思っていたのです。なかなか思ったイメージにはなりません。明日も天気は良さそうですから、もう一度やってみることにしましょう。

Dsc00439c Dsc00460c  さて、散歩の初めから。住吉入江にいたのは、オオバン1羽のみ。揖斐川にも、キンクロハジロが数羽と、カンムリカイツブリが2羽ほど。住吉水門の下流側・右岸の堤防には、カワウと、カモが20羽あまり。カモは、ヒドリガモとコガモのように見えます。

Dsc00545c Dsc00569c_20220320173101  七里の渡し跡では、ヒドリガモが18羽、堤防の法面に上がってきて、草を食んでいました。毎年、今頃見られる光景。ここで集まって、北の国に帰っていくのだろうと思っています。他に、コガモも5羽ほど、堤防に上がって休んでいました。柿安コミュニティパーク西の堀には、カンムリカイツブリが1羽。

Dsc00608c Dsc00640c  九華公園には、8時40分に到着。静かです。ヒヨドリや、ムクドリが少ないからでしょう。カワラヒワはたくさんいます(左の写真)。奥平屋敷跡にも、スズメ、ヒヨドリが少し。二の丸跡へ行こうと思ったら、少し離れたところにイカルが降りて来ました。が、ポジションがよくない。微妙に近くて、こちらが動くと逃げそう。しかも日陰。結果的に証拠写真となり、このあと人が通って逃げられました。20羽ほど。

Dsc00731c Dsc00748c カモは、43羽。ヒドリガモは1ペア、ハシビロガモは2ペアと減りました。他はキンクロハジロばかりで、今日はホシハジロのオスは来ていません。ユリカモメもゼロ。

Dsc00771c Dsc00793c  九華公園の外周遊歩道の南でカワラヒワのペアを見て、貝塚公園へ。ツグミ2羽と、ヒヨドリ、カワラヒワ。内堀公園でも、ツグミ。今日は、ジョウビタキを見ませんでした。また、最近、モズを見なくなっています。

Dsc00870c_20220320185501 Dsc01085c  寺町商店街の河津桜では、ヒヨドリも来ていたものの、やはりメジロを探してしまいます。今日は、なかなか手強かったですねぇ。

Dsc01147c Dsc01197c  住吉入江まで戻って来たら、オオバンのほかに、カンムリカイツブリ。拙宅マンションのプレイ・ロットにはツグミ。このツグミさん、このあたりか目の前の住吉入江沿いの植え込みにいついています。

Dsc01253c  オマケは、メダカの話題を久しぶりに。現在、たぶん50匹くらいいます。冬を越しましたので、「メダカ・ハウス」の掃除。樹脂製の睡蓮鉢1つに100均のプラスティック容器1つ、それに中華風の陶器の入れ物1つに分散。去年は、卵を産んだものの、あまりちゃんとケアしませんでしたので増えていません。今年はどうでしょう?

Dsc00825c  先だっても書きましたが、3月も過ぎるのが速い。先週の金曜(3月18日)、江戸橋の非常勤先から来年度の時間割、学事日程などが届きました。前期は、4月7日から開講です。私の講義は、4月13日(水)が第1回。7月27日までの15回の授業。そろそろ準備を本格化しなければなりません。今週は、金曜以降に、先日更新手続きを済ませた運転免許が受け取れます。無事にゴールド免許で更新できましたので、さらに5年。72歳までこれで行けますが、5年後の自分はどうなっているのでしょう? 土曜日(3/26)には、菰野町にある社会福祉法人の評議員会。午後から会議に行って来ます。なお、小声でいいますが、火曜日には誕生日を迎えます。前期高齢者3年目に突入。めでたくもあり、めでたくもなしという複雑な心境(微苦笑)。

| |

« 20220319東海道ウォーク「加佐登~井田川」(予告編) | トップページ | ソメイヨシノとしだれ桜が咲きかけています »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、おはようございます。

風は強かったものの、まあまあ散歩日和でした。
極端に寒くもなく、汗も掻かないので、今からしばらくの散歩が良いですね。

テレビの天気予報で、九華公園の開花は25日といっていました。「400℃の法則」とか、「600℃の法則」とかがあり、2月1日からの日々の気温を足して、開花を予想するらしいですね。

梅は鎮国さんでも、貝塚公園でもほぼ終わりという感じで、しだれ桜やソメイヨシノが咲くのが待たれますが、待っている間がもっとも楽しい気がします。

ツバメ、こちらでも先週半ばから飛んでいるのを見ます。
写真をと思うものの、まだ撮れないでいます。

誕生日ですが、まぁ、無事に1年を過ぎた記念日という感じです(微笑)。
散歩は、日課であり、趣味であり、健康や体力維持の元ですから、ヨボヨボになっても続けたいと思います。

投稿: mamekichi | 2022年3月21日 (月) 04時28分

しばっちゃん、おはようございます。

カワラヒワは、鳴き声もきれいです。
割と普通にいる鳥ですから、ご覧になっているかもしれません。

河津桜は、ピンク色が濃くなってきました。
メジロの緑と好対照です。
メジロは蜜を吸うのに忙しく動き回っているんですよ。

メダカは、7~8年前に知人からもらって飼い始めました。
白いのと、緋メダカ問いましたが、今は、緋メダカのみになっています。

ベランダ園芸(と呼んでいます)は、万年青、金のなる木などがあります。
サギソウも7~8年前から育てていましたが、去年、枯れてしまい、再チャレンジしようと思っています。
それに、アサガオ。
マンション暮らし故、数は少ないのです。

クルマの運転は、元気であっても75歳までと考えていますが、これについてもどうなるでしょうね。

投稿: mamekichi | 2022年3月21日 (月) 04時20分

mamekichiさん、こんばんは!

今日は風が強くて寒く感じましたね、天気は良好、自分も散歩を楽しんでおりました。
薄墨桜満開ですね、ソメイヨシノもそろそろ開花でしょうか、N里の薄墨桜はまだ1割程、しだれ桜の方が早く咲きそうな感じです。N里も河津桜は終盤戦突入、しだれ梅は、まだ見頃な部分も有りますが、個人的には終了した気分です。これからはチューリップが楽しめそうです。
誕生日おめでとうございます、お散歩は健康維持には持って来いですね、これからも是非続けて下さい。そして、本日ツバメを確認しました!、まだ寒いのに頑張って南国から来たんだなと思うと感動でした。

投稿: ひらい | 2022年3月20日 (日) 20時25分

カワヒラは人形みたいです。河津桜とメジロは色のコントラストがすばらしいですね。私もメダカを飼っていたことがありましたが、いつの間にかカエル(しかも全然かわいくない気持ち悪い色の大きなカエル)のすみかになってしまい、やめました。きょうは風が強かったです。花壇の草引きと室内の観葉植物のサンスベリアの手入れをしていましたが、ぼおっとしていました。
私も今年、運転免許更新です。5年は早いような、ゆっくりなような。今年はコンタクトレンズをメガネに替えての視力検査なので、大丈夫かしらと心配です。      

投稿: しばっちゃん | 2022年3月20日 (日) 19時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 20220319東海道ウォーク「加佐登~井田川」(予告編) | トップページ | ソメイヨシノとしだれ桜が咲きかけています »