« ツグミ・デーでしたが、イカルも1羽まだいました | トップページ | 20220319東海道ウォーク「加佐登~井田川」(予告編) »

2022年3月18日 (金)

雨の中を散歩し、カワセミの衝撃的シーン

Img_6104c_20220318150401 Img_6117c  アメダスに雨の記録があるのは9時過ぎからですが、実際には、7時台から細かい雨が降っていました。散歩を迷ったものの、本格的に降っていないのでと7時半を過ぎてから1時間ほど歩いてきました。ただ、さすがに新しいカメラを濡らすのは嫌でしたから、超望遠コンデジの方を持参。住吉神社から三の丸公園、柿安コミュニティパークを通り、九華公園を半周して、再び、同じほぼ同じルートを戻ってきて、3.7㎞。九華公園あたりからけっこう本格的に降られました。冒頭の写真は、桑名七里の渡し公園。ユキヤナギがかなり咲いています。

Img_6111c_20220318150301 Img_6139c_20220318150301  今日は、曇天のち雨でしたから、写真もイマイチ。左は、七里の渡し公園にいたツグミ。往きには他に、ドバト、メジロ。住吉入江や、住吉水門の廻りには、今日も水鳥はいません。水門の下流の揖斐川右岸堤防には、ヒドリガモが25羽ほどと、コガモが9羽ほど。

Img_6160c_20220318150301 Img_6165c_20220318151801  船津屋さんの裏手で、ウグイスのさえずり。ここから旅館山月の辺りにいつもいるウグイスと思いますが、次第にさえずり方が上手になってきています。高水敷にも、ツグミ。揖斐川には漁船が出ていましたが、それでもあちこちにカンムリカイツブリが計3羽。

Img_6216c_20220318152301 Img_6227c_20220318152501  ホオジロや、ヒバリがいないかとコミュニティパーク東の高水敷を見て回ったものの、見当たらず。左の写真は、コミュニティパークの南東の端から柿安本店、九華公園の方を見たもの。手前にあるのは、市民プール。九華公園に行くのはやめておこうと思っていたのですが、この時点ではほとんど降っていませんでしたので、ちょっとだけ寄っていくことに。右は、九華公園の北門。

Img_6462c_20220318150401  この天候では、鳥はあまり期待できませんが、それでもヒョッとしたらという気持ちがありました。二の丸跡から二之丸橋をわたって、外周遊歩道の南側を歩いていたら、奥平屋敷跡にカワセミが飛んでくるのが見えました(微笑)。子どもなら「やったぁ!」と飛び上がるところでしょう。写真はパッとしませんが……。

Img_6454c_20220318150401 Img_6457c  さらに、衝撃のシーンが写っていました。カワセミ、石垣の上に移動しましたので、連写してきたのです。現場ではまったく気づかなかったのですが、右の写真のようなシーンが写っていました。カワセミのイメージ・ダウンにつながらないか心配な気もしますが、カワセミも生き物ですから(苦笑)。排泄シーンで、白い排泄物が噴射されています。

Img_6385c_20220318150401 Img_6397c  ユリカモメ、4羽やって来ていました。飛ぶシーンの撮影も試みたものの、ピンぼけ、ブレブレの写真を量産。

Img_6247c_20220318150301 Img_6231c_20220318150301  カモは、合計41羽。ホシハジロのオスが1羽(左の写真)、ハシビロガモのオス(右の写真)が2羽、メスが1羽、ヒドリガモのオスが2羽、メスが1羽、他はキンクロハジロ。オオバンも1羽。ちなみに、二の丸跡で、コゲラの鳴き声が聞こえていました。

Img_6496c_20220318150401 Img_6512c_20220318150401  帰る途中、コミュニティパーク西の堀にカンムリカイツブリ。桑名七里の渡し公園では、カワラヒワが10羽以上、ムクドリも同じくらい、皆、餌を啄んでいました。途中から本格的に降られ、歩いた距離も短かったのですが、カワセミの衝撃的シーンも撮れていて、まぁ良し。

Img_6209c_20220318154601  雨は夜中に上がり、明日は晴れの予報。東海道ウォークに行く予定にしています。鈴鹿市の庄野宿から亀山市の亀山宿に向かいますが、途中の井田川あたりまでの予定。

 

| |

« ツグミ・デーでしたが、イカルも1羽まだいました | トップページ | 20220319東海道ウォーク「加佐登~井田川」(予告編) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

しばっちゃん、こんばんは。

カワセミは、何をしていてもきれいです。

投稿: mamekichi | 2022年3月19日 (土) 21時18分

それでも、カワセミはきれいです。

投稿: しばっちゃん | 2022年3月19日 (土) 18時00分

makoさん、おはようございます。

私もカワセミのこういうシーンは初めて見ました(というか、写真をパソコンで見て気づいたのですが)。

ちなみに、渡しも変わり者です(爆)。

投稿: mamekichi | 2022年3月19日 (土) 04時33分

愉快愉快^^!

珍しい、初めてみました♪
こんなことを喜ぶのは変わり者でしょうか^^?

投稿: mako | 2022年3月18日 (金) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツグミ・デーでしたが、イカルも1羽まだいました | トップページ | 20220319東海道ウォーク「加佐登~井田川」(予告編) »