« カワセミ嬢に、今日も三者揃い踏み | トップページ | オオバン、今シーズン初見 »

2021年11月15日 (月)

ダイサギの獲物はボラか?……九華公園にツグミが来たものの、写真は撮れず残念

Img_3311c_20211115165301  11月も15日。前半が過ぎてしまいます。早いものです。朝は7.1℃と寒かったのですが、日中は19.8℃と気温が上がりました。いつも通り、7時半から散歩。寒いからもう少し遅くしたらといわれたものの、習慣となっています。住吉神社、九華公園、貝塚公園、内堀公園、京町、南魚町、八間通郵便局と6.0㎞ちょうど。冒頭の写真は、六華苑にある大イチョウ。かなり色づいてきています。

Img_3520c_20211115165201 Img_3541c_20211115165201  今日はベストショットから。公園内を半周して、神戸櫓跡近くの花菖蒲園に来たら、ダイサギ。例によって、集団で漁をしているカワウのあとを追いかけていました。実は、この直前に堀にダイブして、この魚を捕ったのですが、それは残念ながら花菖蒲園の柵の陰で見えませんでした。左の写真は、65倍ズームでノートリミング。右は、少しトリミングしていますが、丸呑み直前。魚は、ボラの子どもと思います。

Img_3345c  さて、散歩の初めから。桑名七里之渡し公園にモズがいたものの、近くにいたドバトにピントが合ってしまい、ピンぼけ写真。揖斐川にカンムリカイツブリが1羽(左の写真)。揖斐川にカンムリカイツブリがいるのを見ると、「冬近し」という気がしてきます。今日は、揖斐川や、長良川との中洲には、他に鳥はいませんでした。三の丸公園にもモズがいたのですが、シャッターを押す直前に逃げられてしまいました。

Img_3482c_20211115165201  九華公園。ヒヨドリが賑やか。奥平屋敷跡でもヒヨドリがたくさん。メジロ、カワラヒワがいたものの写真には撮れず。ハクセキレイの写真もイマイチ。左の写真のカワラヒワは、二の丸跡にて。このあと、写真は撮れなかったのですが、朝日丸跡でツグミを2羽目撃しました。今シーズン初めて。その後も、鳴き声を追ったのですが、今日は、写真は撮れず、残念。

Img_3434c_20211115165201 Img_3574c_20211115165201  カモは、57羽。ホシハジロのオスが1羽、ヒドリガモはオスが1羽、メスが2羽、ハシビロガモは計6羽。他は、キンクロハジロと、いつものメンバー。今日は、あちこちに分散していました。

Img_3565c_20211115165201  そして、珍しく、カイツブリが1羽。二の丸堀の西側エリアに来ていました。写真は、このシーンの1枚のみ。私に気づいて、潜って逃げてしまい、見失いました。いくら探しても見つからないので、幻を見たのかと思ったくらい(笑)。

Img_3592c_20211115165201  貝塚公園でカワラヒワ。他にヒヨドリ、メジロ。内堀公園には、何もいません。

Img_3598c_20211115171101 Img_3602c_20211115171101  郵便局から住吉入江に戻って来たら、シジュウカラとメジロの混群。苦労したものの、どちらも証拠写真。シジュウカラをみたのは、久しぶり。他にハクセキレイも2羽いたのですが、これもイマイチ写真。

Img_3494c_20211115165201 Img_3498c_20211115165201  鎮国守国神社では、今日、11月15日は、高竈神社のお祭り。水神様というか、龍神様というか。松平定綱公が、本丸に井戸を掘り、高竈神を崇め、桑名城鎮護、延命長寿、子授け、子育てを願って祀ったとあります。

Img_3487c_20211115165201  午後からは、歯科受診。あと1~2回で治療が終わる見込み。土曜日の相談会の報告書を早急に仕上げなければなりません。明日には終えたいと思っています。写真は、鎮国守国神社の「なんちゃって紅葉」。

| |

« カワセミ嬢に、今日も三者揃い踏み | トップページ | オオバン、今シーズン初見 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ嬢に、今日も三者揃い踏み | トップページ | オオバン、今シーズン初見 »