« 処暑だそうですが…… | トップページ | 20210822「東海道・伊勢街道歩いて伊勢詣りツアー」第7回「鈴鹿・白子~河芸・千里」(その1)……近鉄白子駅をスタート、伊勢型紙資料館、龍源寺、高札場跡、久留真神社、道標、鈴鹿市伝統産業会館、西方寺から子安観音寺へ »

2021年8月24日 (火)

天気はまだスッキリせず……枝豆栽培キットに挑戦(微笑)

Img_1547c_20210824170801  最高気温は、30.4℃。午前中は曇っていましたが、午後になって晴れ間も出て来ました。しかし、まだスッキリとした天気にはなりません。日本海には前線が残っていますし、台風から変わった低気圧があるからと思われます。いつもより少し遅く、7時45分から散歩。25℃くらいでしたが、やや湿気がある感じ。住吉神社、九華公園、貝塚公園、内堀南公園、外堀、入江葭町、新築公園、常磐町、寺町商店街と5.7㎞。2時間ほどで帰宅。というのも鳥はおらず。散歩友達は少し。

Img_1553c_20210824170801  住吉神社の東、揖斐川上空をコサギが1羽。南からやって来て、東に向きを変え、揖斐長良川を渡って長島方面へ飛び去って行きました。九華公園に着くまで、この他にはハシボソガラス、スズメが少し。しばらく前までは、揖斐川の高水敷の草地にツバメが飛んで来ていましたが、それも見なくなりました。

Img_1654c_20210824170801 Img_1667c_20210824171501  九華公園。アオサギ、ゴイサギはいません。少し探したものの、カワセミもサッパリ。奥平屋敷跡ではスズメの他、カワラヒワが5羽くらい。鳴かず、飛ばずで見つけるのに苦労。天気もイマイチで、はっきりした写真にはなりません(苦笑)。散歩友達は、Wさん、Yさんと前管理人のOさん。九華すずめ食堂本店は、餌を置いて30分近く経っても、スズメは来ません。下にこぼれた餌は、2~3羽が拾いに来るものの、餌台には来ません。

Img_1680c_20210824170801 Img_1747c_20210824170801  九華すずめ食堂支店の方、今日はドバトはやってこず、本来の「すずめ食堂」に戻っていました。それなりに賑わっています。

Img_1677c_20210824170801 Img_1772c_20210824170801  天気が悪いせいか、また、新型コロナの感染者数が激増したせいか、散歩する人はわずか。セミも、クマゼミはかなり少なくなり、アブラゼミが少し。声が目立つのは、ツクツクボウシ。しかし、霊によって姿はなかなか見つけられません。

Img_1802c  九華公園の外周遊歩道の南にあるお宅の柿の木。色づき始めています。もっと色づいたものは、鳥がつついたらしく、半分くらい食べられて、遊歩道に落ちている実もありました。ヒヨドリが戻りつつありますから、ヒヨドリが犯人と思います。こんな風で、散歩友達少し、鳥はほとんどおらずという、今日の散歩。帰宅後は、読書や、依頼をいただいているご相談のお子さんの資料を眺め、あれこれと思案中。

Img_1824c Img_1830c_20210824170701  余談。娘の友達が、かなり前にくれたプレゼント。本来私にというものを家内が、ちょうだいといってしばし家内の所有物だったのですが、なかなか手を付けないのに娘が業を煮やし、本来の宛先である私のところに回って来たというか、戻って来たというか(微苦笑)。はせがわさとう商店の「おつまみ枝豆栽培」キット。ペットボトルで枝豆が栽培できるというものです。

Img_1842c_20210824170701 Img_1843c_20210824170701  ペットボトルに90%ほぼ水を入れ、専用のキャップを装着。キャップにはスポンジが装着されていて、水を吸い上げるようになっています。

Img_1852c_20210824170701 Img_1858c_20210824170701  このキャップのスポンジ部分に枝豆の種を1個置きます。付属の砂を被せ、そこに少し水をたらして、砂が濡れるようにします。これで準備は、ほぼ完了。写真を撮りながらやっていましたが、10分あまり(あっけない)。つくり方はここにあります。

Img_1865c_20210824170701  発芽までには、1~3週間ほど要するそうです。それまでは暗所に置くようにという指示がありましたので、部屋の隅に。3週間経っても発芽しない場合には、リベンジが必要だそうです。本葉が出たら、添付された肥料を与えるとか、水が減ったら追加するとか、1週間に1回は水を入れ替えるようにとか、世話が必要ですので、忘れないようにしないといけません。さて、うまく行くかどうか?

 

| |

« 処暑だそうですが…… | トップページ | 20210822「東海道・伊勢街道歩いて伊勢詣りツアー」第7回「鈴鹿・白子~河芸・千里」(その1)……近鉄白子駅をスタート、伊勢型紙資料館、龍源寺、高札場跡、久留真神社、道標、鈴鹿市伝統産業会館、西方寺から子安観音寺へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こころんさん、こんばんは。

これ、おもしろいでしょう?
娘の友達がくれたものです。
庭がない我が家でも栽培できるという優れもの(微笑)。

1度に1粒しか種がまけませんが、おっしゃるように「おうち時間」を過ごすのには、スローペースで取り組むのがよいでしょうから、まさにうってつけです。

また、経過報告を載せます。

投稿: mamekichi | 2021年8月24日 (火) 20時09分

こんばんは
面白い物があるんですね。
考え方をいい方に変えるとコロナで与えられた
おうち時間はいろんな体験を得られるチャンスかも
しれませんね(^-^;
豊作になりますように。

投稿: こころん | 2021年8月24日 (火) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 処暑だそうですが…… | トップページ | 20210822「東海道・伊勢街道歩いて伊勢詣りツアー」第7回「鈴鹿・白子~河芸・千里」(その1)……近鉄白子駅をスタート、伊勢型紙資料館、龍源寺、高札場跡、久留真神社、道標、鈴鹿市伝統産業会館、西方寺から子安観音寺へ »