« 目まぐるしい天気変化……慌てる散歩は貰いが少ない(苦笑) | トップページ | 今日も天気に振り回される »

2021年8月19日 (木)

散歩に行けず、アサガオ観察(苦笑)

210819amedas Img_0499c_20210819173601  今日もほぼ終日雨。雨模様になったのは、8月12日以来。三重県の新型コロナの感染者数は、とうとう300名を越え、311名で3日連続最多を更新。散歩にも行けませんので、気分が滅入りそうです。「カメラを持たず、傘を差して散歩に行ったら」といわれますが、私にとって、カメラは散歩の必需品。あちこち何かおもしろいものがないかと思って歩くのも楽しみですから、雨の日はどうもねぇというところ。

Img_0484c_20210819173601  今日は散歩には行かず。午前中、100均ショップとホームセンターに行っただけ。100均ショップでは、写真のものを買ってきました。とあるブログで、パソコンのキーボードの汚れが驚くほどよく取れる(こちら)と書いてあったのです。以前は、エアダスターを使っていたのですが、どうも今ひとつ使いにくいのと、期待したほど簡単にはきれいにならない気がします。本当は、短時間噴射を繰り返して使うものだそうですが、ついつい継続噴射して、缶が冷え、勢いがなくなったり、逆さにしてしまい、うまく出なくなったりします。このDaisoのジェルクリーナー、税込み¥110ですから、お試しということ。失敗しても、この値段ならいいかということです。今日はあれこれあって、まだ使っておりません。上記のリンク先には、実際の使用体験がありますので、お急ぎの方はそちらをご覧ください。ホームセンターでは、メダカの餌と、水草をお買い上げ。あれこれあった内のもう1つは、このコロナ禍ではありますが、ご相談の依頼を1件いただいて、今日、資料が届きましたので、そのチェックをしていたのです。

Img_0517c_20210819173601  ところで、今日のアサガオは、3輪。もっとたくさん咲いてくれても良いのにとか、他の色の花も見てみたいという気もしますが、ボチボチでちょうどいいのでしょう。

Img_0410c_20210819173601  幸か不幸か、朝、かなり早くから目が覚めましたので、ちょっと遊んでみました。「朝顔」といいますから、朝、咲くのですが、いったい何時頃から花が開くのかと思ったのです。左の写真は、今朝3時45分のもの(苦笑)。「そんなに早くから起きるのか?」といわれると思いますが、そのまままた寝るときもありますし、眠れず、そのまま起きてしまうこともあります(ジジイの証拠)。アサガオの花は、開いたというには微妙。

Img_0419c_20210819173601  こちらは、4時過ぎの様子。まだ真っ暗です。今日の日の出は、名古屋で5時15分。6月半ば、夏至の前の頃は4時37分でしたから、そろそろほのかに明るくなってくる時間でした。花の開き具合は、3時45分の時と、ほとんど変わらない印象。

Img_0427c_20210819173601 Img_0430c_20210819173601  4時36分ころのアサガオの花。けっこう、花が開いてきました。右の写真は、左下というか、手前の花のクローズアップ。まだ真っ暗ですので、フラッシュを焚いています。

Img_0439c_20210819173601 Img_0441c_20210819173601  5時になると、まだ完全に咲いたとはいえないものの、9割方開いたという感じ。

Img_0450c  この時間の東南の空。超望遠コンデジ(PowerShot SX60 HS)を手持ち、Autoで撮っていますので、ボンヤリした写真(苦笑)。曇っていなければもう少し明るいはず。

Img_0457c_20210819180601  5時半のアサガオ。ほぼ咲いたといえる気がします。5時半頃になるとフルに花が開くのか、日の出を過ぎた頃にそうなるのかは定かではありません(よく調べると分かるかも知れませんが、今のところそこまではしていません)。今度は、タイムラプスを撮ってみるとおもしろいかも知れませんが、スマホで撮るか、もう1台のコンデジ(Nikon coolpix s7000)で撮るか、暗い内はフラッシュが使えるかなど、調べてみないと。

Img_0514c_20210819173601  明日から三重県では、まん延防止等重点措置が適用され、桑名も重点措置区域になります(こちら)。六華苑、博物館、図書館、パブリック・センターなど市の施設は軒並み休館。9月12日までですから、9月6日に予定されている市民大学郷土史学科もたぶん、休み。博物館では、8月29日まで「神社の来歴-棟札を中心とした長島八幡のご神宝-」・「刀剣コレクションⅡ-多度大社の宝刀-」が開催されるはずでしたが、途中でオシマイ(2021年8月 8日:今日の桑名の気温は全国10位……暑い中、桑名市博物館へも)。いやはや。外出機会も半減するようにといわれていますが、混雑した場所、時間を避けて、いつものような散歩は構わないようです。自分で楽しみをつくる必要がありますが、久波奈名所図会の解読や、参拝した神社リストの作成などボチボチとやることにしましょう。

| |

« 目まぐるしい天気変化……慌てる散歩は貰いが少ない(苦笑) | トップページ | 今日も天気に振り回される »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

おユキさん、おはようございます。

天気に振り回される毎日ですね。
散歩に行けないときは、他のことをしたりもしますが、ブログの過去記事でウォーキングに行ったときのものを読んだりすることもあります。
「ヘェ~」「こんなところがあったんだ」と、自分が行ってきて、書いたものなのに楽しめます(^_^)

ところで、アサガオの件、ありがとうございます。
何となく、記憶のどこかにあったことをはっきりと思い出させてもらえました。

多だ、こちらが最近は、早寝ですので、アサガオを夜、いつまでも明るいところに置いておくのが難しいかも(爆)。

投稿: mamekichi | 2021年8月20日 (金) 07時06分

mamekichi先生、こんばんは。

昨日も目まぐるしい天気でしたが、今日もコロコロと変わる天気でした。
これだけ散歩に行き辛い日が続くと、先生のメンタルヘルスが心配になります。
なにせ、散歩依存症とのことですから。

さて、朝顔。
既にご存知かと思い、控えていたのですが、アサガオに寝坊をさせる方法があると、先日、朝ドラ「おかえりモネ」に教えてもらいました。

夜、いつまでも明るいところに置いておくと、朝寝坊して遅い時間に花が咲くというのです。

念のため、調べてみたところ、学研のキッズネットというサイトにhttps://kids.gakken.co.jp/kagaku/kagaku110/science0205/
「アサガオのつぼみは、前日の昼間のうちにたっぷりと太陽の光をあびたあと、暗くなってから、およそ9時間後に開くという性質を持っています。」
と書かれていました。

これを知ったら、うちにもアサガオがあればなぁ、と思わずにいられません(笑)。

投稿: おユキ | 2021年8月19日 (木) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 目まぐるしい天気変化……慌てる散歩は貰いが少ない(苦笑) | トップページ | 今日も天気に振り回される »