« 悲報、ツバメの巣2ヶ所が崩落 | トップページ | いかにも梅雨らしい天候……アジサイ、花菖蒲はボチボチ »

2021年5月19日 (水)

案の定雨で苦笑……アサガオの芽が出て来ました

0519rain Dscn3926c  超パートタイマーの出勤日でした(微苦笑)。が、案の定、雨(爆)。梅雨入りも早かったので、昨日も書いたように、2018年の再現かと危惧しています(2018年6月20日:授業点描と通勤電車の楽しみ……オマケはジンクスの検証(笑))。しかも、桑名のアメダスでは、ご覧のように9時台から13時台までと、ちょうど出勤から退勤の時間帯に雨が降るという巡り合わせ。これは、もう笑って、諦めるしかありません。桑名駅を8時40分に出る松阪行き急行に乗ったら、塩浜駅あたりから雨が当たってきました(ちょうど9時頃)。帰宅したのは、13時半少し前。昼食を食べて一休みしていたら、空が明るくなってくるという始末。まぁ、こんなもの。「運を天に任せる」しかありません。

Dscn3891c  授業は、前回の積み残しが少しありましたが、次のテーマは今日と来週との2回でこなしますので、何とか吸収できると思います。学生諸君の出席率は、90%弱でいつも並でした。例年、雨が降ると出席率が下がることがあるのですが、今のところは大丈夫。コロナに梅雨入りで学生の皆さんの気分も滅入るとは思いますが、めげずにやってもらいたいと思っています。

Dscn3886c Dscn3889c  ときどき書きますが、出勤の時、電車ではまずは、当日の補足説明と授業レジメをざっと確認します。その後は、車窓風景を眺めているのがほとんど。昔は、本を読んだりしましたが、この頃は老眼で読書には不適切な環境となっています。それ故、外を見ている次第。これら2枚は、白子~江戸橋間の東側の風景。雨が降っていますが、よく見ると、水田に白いサギの姿が見えるのです。今の時期、塩浜~江戸橋の間、水田にサギたちが来るようになっています。これを観るのが通勤の楽しみ。

Dscn3894c  こちらは、帰りに町屋川鉄橋を渡る時に撮ったもの。雨天&コンデジ写真ですから、条件が悪く、クリアではありません。中央、川の中に白いサギ(たぶんダイサギ)と、手前側、右下の中洲の端っこにアオサギがいます。

Dscn3909c Dscn3922c  ところで、月曜の朝、アサガオの種を蒔きました(2021年5月17日:梅雨入り2日目、アサガオの種まきと歴史調べ)。夕方、17時前によくよく見たら、芽が2本、出て来ていました。こんなに早いとは思っていませんでした。小学生がするようなことではありますが、素直にうれしい(微笑)。ご笑覧くだされば、幸い。

Dscn3895c  明日の天気予報は、午前中は晴れのち曇り。雨は午後からとなっていますので、散歩に行けると期待しています。いつもの授業のQ&Aは、今のところ1/4くらいの進捗状況。ボチボチと進め、明日中には完成予定。写真は、帰宅途中、近所のお宅で撮ったアジサイ。

| |

« 悲報、ツバメの巣2ヶ所が崩落 | トップページ | いかにも梅雨らしい天候……アジサイ、花菖蒲はボチボチ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

大学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 悲報、ツバメの巣2ヶ所が崩落 | トップページ | いかにも梅雨らしい天候……アジサイ、花菖蒲はボチボチ »