« 昨年の市民大学郷土史学科「城と城下町」復習中……桑名城の実測寸法図作成に挑戦 | トップページ | 大山田川でウグイス、モズなど……明日の近鉄ハイキングは、残念ながら中止 »

2020年2月20日 (木)

暖かいのに(から?)、鳥はいません

Img_3122c  雲が多めの日でしたが、気温も上がって、まあまあ暖かい日でした。こういう日に野鳥がたくさん出て来てくれるとありがたいのですが、そうは問屋が卸さないのです(苦笑)。8時20分から2時間半ほどかけて、住吉神社、九華公園、貝塚公園、入江葭町、吉津屋町、京町、寺町と6.2㎞を歩いてきました。おきまりのコースです。我ながら笑えるほどの超ワンパターン。しかし、同じコースだからと行って、見聞きするもの、ことが毎日同じとは限りません(負け惜しみではありません)。

Img_3133c_20200220173501  住吉入江には、キンクロハジロ1羽、ホシハジロのオス1羽、オオバン1羽といつものメンバー。揖斐川には、今日もシラウオ漁Img_7974c_20200220173501 の船が2組。揖斐川に漁船が出ていると、水鳥はほとんどいません。住吉神社の先、船津屋、山月と続くあたりで、ツグミを2羽。七里の渡し跡では、コガモのメス2羽、オオバン1羽、ヒドリガモのオスが4羽にメスが3羽。ヒドリガモたちは、今日も上陸して草を食んでいます。

Img_3143c_20200220173501  このあと七里の渡し跡にもツグミがやって来ましたし(左の写真)、三の丸水門でもツグミ1羽を見ました。そImg_3152c_20200220173501 れでも、去年などは、柿安コミュニティパークや、九華公園の野球場、貝塚公園などでそれぞれ数羽ずつ見られましたから、今年はやはり少ないのです。その柿安コミュニティパークの西の遊歩道ではジョウビタキのメス1羽。

Img_3154c  中橋のゴイサギコロニーにも立ち寄って来ました。左の写真は、南側の中橋から見たもの。今日は、ゴイサギ9Img_3165c_20200220173501 羽、ホシゴイ1羽を確認。それにしても、ゴイサギは上手に隠れています。

Img_8037c  九華公園では、今日はアオサギも、ゴイサギ/ホシゴイもいませんでした。アオサギがいなImg_8015c いと、ちょっとガッカリ。カモは合計48羽。ハシビロガモのオス6羽、メス3羽とホシハジロのオス2羽、他はキンクロハジロ。ユリカモメは5羽のみ。

Img_3247c  今日も小型の野鳥はあまりいません。本丸跡にはシメが1Img_3189c_20200220173501 羽いたものの、遠くでも人が通ると樹上に逃げます。カワラヒワは割とたくさんいて、あちこちで地上に降りて採餌中。

Img_3204c  ウメジロウ、今日も鎮国守国神社の境内にある天守台跡あたりでちょっと粘ったのですが、なかなかうまくは行かず。常々、「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」などと嘯いていますが、どうやら「下手な鉄砲」は、あくまでも「下手な鉄砲」のようです(苦笑)。向上心はあるのですが、それだけでは十分ではなさそう。

Img_8026c  やむを得ず、鎮国守国神社で梅の花を見て、寺町商店街で河津桜を見て、帰宅。貝塚公園は、今日も静かでした。数年前にImg_3270c_20200220191101 オジロビタキも見たのですが、珍鳥どころか、普通に見られる鳥も少なく、散歩コースから外そうかと思うくらい。しかし、他に近場には適当なところもありませんから、悩ましい。

Image_1573692044  午後からは、また市民大学郷土史学科の復習に励んでいました。前半の4回分については、ほぼ終了。1週間もあれば、一応最後までは到達しそうです。今週末、22日の土曜に次の近鉄ハイキング(酒蔵みてある記 令和2年2月22日に歩いて銘酒「青雲」で祝酒)があるものの、天気予報は雨。後藤酒造さんの青雲、地元の酒ということもあって、好みの酒なのですがねぇ。ちなみに、「青雲」は天武天皇が崩御したおり、妻の持統天皇が読んだ挽歌「向南山 陣雲之 青雲之 星離去 月牟離而」(万葉集巻第2-161持統天皇)より名づけられたとも言われるそうです。翌23日(日)は、名古屋で支援員講座の講師。 

| |

« 昨年の市民大学郷土史学科「城と城下町」復習中……桑名城の実測寸法図作成に挑戦 | トップページ | 大山田川でウグイス、モズなど……明日の近鉄ハイキングは、残念ながら中止 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨年の市民大学郷土史学科「城と城下町」復習中……桑名城の実測寸法図作成に挑戦 | トップページ | 大山田川でウグイス、モズなど……明日の近鉄ハイキングは、残念ながら中止 »