« 本年度最後の江戸橋での仕事 | トップページ | 堀の水、かなり抜きました@九華公園 »

2020年1月23日 (木)

採点は一通り終え、くわな鋳物大展示会を見て、ランチへ……鉄板イタスパ(微笑)【気になったという鉄板イタスパの看板写真を追加(1/27)】

Img_8129c_20200123171701  未明から昼過ぎくらいまで雨でした。午前中は、昨日実施した試験の採点の続き。昨日のうちに半分くらい終えていましたので、予定より早く終了(もちろん、まだ一通り見ただけですから、再確認をします)。そこで、昼前から買い物に。四日市の近鉄富田駅近くにあるショッピングセンター(トライアル)と、ダイソー、アピタ桑名店へ。

Dscn2707c  アピタ桑名店では、2階マクドナルドの前で1月21日から28日まで「くわな鋳物大展示会」が行われています。Dscn2711c 1月10日から16日にかけてイオン桑名でも同じ催しがありました。桑名の鋳物は、江戸時代、本多忠勝が桑名藩主となり、鉄砲の製造を始めたのが起源といわれています。「東の川口、西の桑名」と称され、日本の二大鋳物産地といわれます。私の郷里も、鋳物は盛んでしたので、親しみがあります。この展示会では、主力の工業製品に加えて、桑名で盛んに製造されていた日用品鋳物を再興するため取り組まれているデザインや機能性の優れた鋳物の開発について紹介しています。日用品からマンホールの蓋まで展示されていました。なお、桑名の鋳物について、詳しいことはこちら

Dscn2742c  展示の目玉は、これ、「鋳物大恐竜」です。桑原鋳工製。全長が4mもあり、けっこうな迫力。鋳物というと、Dscn2745c 黒いというイメージがあったのですが、これは銀色。溶融した金属を鋳型に注入し、凝固させて取り出された製品が鋳物ですから、用いる金属によって色が異なるのかも知れませんし、マンホールのように最近はカラフルなものがありますから、着色されているのかも知れません。

Dscn2714c  いろいろな製品が展示されていましたが、気になったものをいくつか。左の写真は、コーヒーミル(「ダイヤミル」という製品名のようでした)。辻内鋳物鉄工製。この会社は、創業500年。辻内氏の先祖は、桑名宗社(春日神社)の青銅鳥居をつくっています。また、揖斐川右岸に住んでおり、その付近は鍋屋堤と呼ばれました(現在も、桑名水郷花火大会は、パンフレットには「会場は鍋屋堤」と書かれていたと思います)。ここのコーヒーミル、いい感じです。

Dscn2716c  こちらは、蚊遣り器。そうです、蚊取り線香を入れる器。マルデ鋳器製。伊勢型紙の意匠を思わせるデザインが6種類あります。重さは、1.7㎏(蓋だけでも700g)としっかりしているのに、高さは4.3cmとコンパクト。風情もあって、一つ欲しくなります。

Dscn2722c  ハードスタイルケトルベル伊藤鉉鋳工所製。日本で唯一の国産のケトルベルだそうです。筋トレ用の器具ですが、普通のダンベルとは異なったトレーニング方法で、筋力トレーニングと有酸素運動が同時に行えるのだそうです。一般女性の開始重量である8㎏が5,000円、女性アスリート、一般男性の開始重量用の12㎏は6,000円で買えるそうです。

Dscn2728c  このほか、昔の製品もいくつか並んでいました。左の写真に写っているのは、向かって右から順にアイススライサー(カキ氷機)、かぶと、福鈴。私が幼い頃、こんなカキ氷機だったような気がします。鋳物製のかぶととは、いかにも重そうです。福鈴は、これを縁起物として飾ったのでしょうね。

Dscn2737c  そして、珍しかったのは、日時計(左の写真)。地球ゴマのように見えました。また、右の写真は、はそり(端反)。口端が少し反った大形の鍋のことです。辞書には、「愛知地方でいう」と但し書きがありましたDscn2740c が、今まで標準語と思っていました(苦笑)。郷里で、厄年の行事として、神社での初詣の接待の時など、汁粉などをこれで作ったことがあります。ただし、もう少し平たく、口も広かった記憶があります。ということで、けっこう楽しめました。週末限定でクイズラリーとか、ガラガラ抽選会があるということでしたが、私としては、即売会などもあれば良かったと思います。

Dsc_6153c  さて、出て来たついでに昼食は外食(微笑)。鉄板イタリアンスパゲッティであります。市内江場にある「伊勢ノ花天(いせDscn2703c のかてん)」で食べてきました。我が家の近くに大きな看板が出ていて、一度行ってみたいと思っていたところです。熱々の鉄板でいただくケチャップ味のイタリアンスパゲティーで、通称は「イタスパ」。昭和30年代に名古屋の喫茶店から生まれた名古屋めしの一つです。調理する傍らで鉄板を熱するため、手間がかかる上にガスコンロも占領されてしまうので、一時期イタスパを出すお店が少なくなったといいます。「鉄板イタスパ(ミニサラダ付き)マイルド」、¥850を食べてきましたが、ふわトロでした。麺はもちもち。やや甘めの味付けで、懐かしい感じ。麺は特注の2.2mmという極太の生麺でした。なかなか冷めないので、麺を卵に絡めながらフォークに巻きつけて、フーフーしていただきました。

Dsc_6156c  お店は、和カフェっぽい感じ。鉄板ミートスパゲッティとか、台湾まぜスパ、鉄板ソーススパといったメニューもありますから、これら他のパスタも試してみたいですねぇ。

 ところで、冒頭に書きましたが、昨日の試験の採点は、一通りは終えられました。しかし、50枚もの答案を見ていますと、採点基準が変わってしまっていたり、ぶれていたりすることもあります。また、時折、合計点の計算ミスもやらかしますので、明日、再チェックして、成績をつける予定。

【付記(1/27)】

Img_9667c_20200127163101  本文に「我が家の近くに大きな看板が出ていた」と書きました。1月27日にその看板を撮影してきましたので、追加します。Img_9670c_20200127163101 これ、美味しそうに見えますし、懐かしくて、一度食べたいと思ったのです。

| |

« 本年度最後の江戸橋での仕事 | トップページ | 堀の水、かなり抜きました@九華公園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

makoさん、こんにちは。

コメント、ありがとうございます。

滅多に外食などしませんが、伊勢花ノ天の鉄板イタスパは、美味しかったですよ。
我が家の近くに大きな看板が出て以来気になっていて、行ってみたかったのです。

鉄板イタスパが目的で行きましたので、おかゆがあるかまでは気が回りませんでした。
今度は、是非鉄板イタスパをお試しください。

ところで、以前はおっしゃるように割引券がついた本(雑誌?)がありましたが、この頃はコンビニなどでも見かけませんね。
買ってみようかと思ったことはありましたが、あまりあちこち食べに行きませんので、買ったことはありませんでした。

投稿: mamekichi | 2020年1月24日 (金) 12時04分

伊勢ノ花天

mamekchiさん、おはようございます。
いつもコメントありがとうございます。

伊勢ノ花天、大分前に行たことがありまして(食にはすぐ反応します ^^;)
「king of Passport」という、本がコンビニなどに売られていたんですが。
本自体は確か、980円でした。
その本に紹介されていたので、500円のワンコインで伊勢ノ花天さんのおかゆをいただきました。
その本を三回使えば、元はとれる、という本です。
四日市方面でも使いました。
今はコンビニでもみかけませんのでその本があるのかな。
その後、それこそ、500円でいただける本も出ていて、それも使いました。が、それも見かけませんね。
という、ことですが、スパも美味しそうですね ^^♪


投稿: mako | 2020年1月24日 (金) 10時14分

おユキさん、おはようございます。

採点を一通り終えられ、美味しい鉄板イタスパも食べられ、天気とは違って、気分は晴れやかです(微笑)。

鋳物大恐竜はいくつものパーツから出て来ていました。
頭のところの高さは、2m半くらいは優にありましたよ。
アタマのズームアップも見上げる感じになっています。

ダイヤミルは、造りもしっかりし、どっしりしているので、たぶん豆もひきやすいのではないかという気がします。
しかしこれは、喫茶店など業務用のような気がします。
カリタのブランドで売っているようです(¥14,000~27,000)。

蚊遣り機は、蓋のデザインがなかなかのもの。
リンク先にありますが、花火や朝顔など6種類で、いずれも夏を感じられるものになっています。
楽天市場で¥4,400ですね。

鉄板イタスパ、絶品でした(微笑)。
鉄板は、くわな鋳物でもありそうです。
重いですし、鉄板まで温めるというのは、家庭では大変かもしれませんね。

金土は晴れるという予報に変わりましたね。
暖かいと、梅が咲き始めるかも知れません。
日曜は、近鉄ハイキングで細川酒造へ行くつもりなので、曇りでもありがたいと思っています。

投稿: mamekichi | 2020年1月24日 (金) 04時24分

mamekichi先生、こんばんは。

気のせいか、試験の採点を一通り終えて、開放感がにじみ出ているように感じます(微笑)。

鋳物大恐竜、すごいですね。
これは、ひとつの型で作られているのでしょうか、それとも、いくつかの部分に分けて、作られているのでしょうか。
人の背丈ほどもあるのでしょうね。

鋳物のコーヒーミル、同じく、良いな、と思います。
蚊遣り器は・・・一昨年くらいに、すごく探していたんです。
風情があって、良いですよね。
蚊遣り器を見ただけで、蚊取線香の香りまで再現されます。

鉄板イタスパ。
これまた懐かしいです(微笑)。
高校生の時にアルバイトをしていた喫茶店でも、鉄板イタスパを出していたのですが、スパだけでなく、焼きそばも焼うどんも、鉄板に乗せ、周りに卵を巡らせていました。

時々、それを思い出して、食べたくなります。
何度、鉄板を買おうかと悩んだことか(笑)。
重いので、家庭に置くのは、ちょっと考えてしまいます。

しばらく雨が続くとの予報でしたが、明日、明後日は、暖かく晴れ間もあるとか。
春が来たかと勘違いしてしまいそうです。

投稿: おユキ | 2020年1月23日 (木) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本年度最後の江戸橋での仕事 | トップページ | 堀の水、かなり抜きました@九華公園 »