« 木曽川、長良川河口堰へ……ダイビング祭ではなく、「顔ツッコミ漁」が展開【付記 台風の進路予想について(10/10)】 | トップページ | 20191005近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅9日目~伊勢街道、旅人気分で雲出から城下町松阪へ」(その1)……伊勢中川駅を出発、初瀬街道に入ってまずは神社めぐり、小川神社、西方寺、常夜燈そして須加神社へ »

2019年10月11日 (金)

台風19号に備えて……イソヒヨドリとノスリ?、漁船は住吉入江に避難【鳥名について付記(10/12)】

Img_4211c_20191011154501  不適切な表現かも知れませんが、まさに「嵐の前の静けさ」という感じです。冒頭の写真は、今朝、散歩に出る8時頃のもの。わずかに晴れ間も出たり、霧雨がぱらついたりはしましたが、ほぼ曇り。いつも通りに散歩。住吉神社、九華公園、貝塚公園、入江葭町、吉津屋町、京町、寺町と5.5㎞。2時間半くらい。

Img_4215c  住吉神社に行くまでに県道の下を潜りますが、そこに住吉入江に架かる歩道橋があります。この歩道橋、可動Img_4224c 式で、今回のような台風の際、住吉水門から入って、住吉入江に漁船が避難できるようになっています。通りかかったとき、ちょうど係の方がいらして、橋を回転する作業をしておられました。ものの数分で橋は動いて、船が通れるようになります。

Img_4231c_20191011154601  こちらは、住吉水門のところから見下ろしてズームアップした景色。奥の建物が住吉ポンプ場。ここを回って、拙宅前の広いところにつながっています。そこがいわば船だまりになっているのです。

Img_4319c  散歩から帰ってきた10時過ぎには、赤須賀漁港の漁船が15隻ほど入ってきていました。漁船がここに避難してImg_4332c_20191011154601 くるのは、よほどの大型の台風か、この地方を台風が直撃することが予想されているときだけです。我が家あたりは直撃は免れそうですが、大型の台風ですので、暴風域にかかる可能性は大きいので、ベランダのものも片づけました。

Img_4245c  さて、散歩では、今日もまた、鳥も、散歩友達も少ないというふうでした。しかし、三の丸水門ののところには、イソヒヨドリのメスがいました。しばらく写真を撮らせてくれた後、飛び去ったのですが、近くにオスもいたようで、2羽が一緒に飛んで行きました。ちなみに、昼食を摂っているとき、ふとベランダを見たら、お隣との境にある隔壁にイソヒヨドリのオスが止まっていました。以前にも、2~3回、大雨の時などこの隔壁のところにイソヒヨドリが来ていたことがあります。我が家に避難してくれるなら、歓迎します。

Img_4249c_20191011154601  九華公園も静か。写真のアオサギさんは、いつものアオサギ。鎮国守国神社の社務所裏にいます。知人は、この少し前、二の丸跡でももう1羽、アオサギがいたといっていました。ゴイサギ、ホシゴイの姿はありません。他には、カワラヒワ、ハクセキレイ、ドバト、キジバト、ヒヨドリ(最近増えました)、スズメなど。モズの鳴き声もしたのですが、姿はありません。

Img_4254c_20191011154601  キンクロハジロは、オス、メスそれぞれ1羽。先日から来ているキンクロさんと思います。二の丸堀の西側にImg_4256c います。そろそろ仲間が増える頃ですが、台風が過ぎ去ってからということでしょうか。

Img_4267c  貝塚公園を歩いている途中、何か動いているのが見えて、上空を見上げたら、猛禽類が旋回中。曇天で色、模様がはっきりしないのですが、ノスリかな??という気がします。

Img_4296c_20191011154601  帰り道、寺町商店街を通ったら、商店街にある美術教室の前に、こんなもImg_4293c のがぶら下がっていました。ハローウィンの飾りです。うまくつくってあります。

Img_4303c  明日は、近鉄ハイキングに行こうと思っていましたが(特別企画ハイキング・名鉄タイアップ企画(踏破賞対象)1日で愛知・岐阜・三重県を歩く レンコンの里愛西市からコスモス咲き誇る国営木曽三川公園へ)、この台風で中止になりました。

Japan_near_20191011150000largeradar  その台風19号、大型で非常に強いということですから、進路に当たるところはもちろん、遠いところでも十分な警戒が必要といいます。地元自治体からは、警報が発令されてもされなくても、明日朝7時に避難所を開設するというメールが届いています。夕方16時頃、家内がスーパーへ買い物に行ったら、総菜や、寿司、弁当などが売り切れていたといっていました。十分に気をつけたいと思っています。皆様も、お気をつけ下さい。

【ノスリ? について(10/12)】

 pnさんからトビか?というコメントをいただきました。トビですと、尾羽の中央部が凹んでいるので、違うと考えましたが、「まっすぐに揃う個体もいるというWikipediaの記述もあります。難しい(苦笑)。

| |

« 木曽川、長良川河口堰へ……ダイビング祭ではなく、「顔ツッコミ漁」が展開【付記 台風の進路予想について(10/10)】 | トップページ | 20191005近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅9日目~伊勢街道、旅人気分で雲出から城下町松阪へ」(その1)……伊勢中川駅を出発、初瀬街道に入ってまずは神社めぐり、小川神社、西方寺、常夜燈そして須加神社へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

季節」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おユキさん、おはようございます。

台風、午後からもっとも接近するということですが、今のところ(朝8時)、まだ穏やかです。

昨日の家内の話には驚きました。
今年は千葉を初めあちこちで被害が出ていますので、皆さん、今回はもろもろ準備なさっているんですね。

ちなみに我が家近くでは、バローも、アピタも営業するようです。

去年は8時間も停電して(ラーメン屋の看板が倒れたお陰)、断水までいたり、参りました。
今回はそれなりに準備しています。

投稿: mamekichi | 2019年10月12日 (土) 08時06分

pnさん、おはようございます。

大型で非常に強い台風ということで、心配です。
このあたりは暴風域にかかるかどうかということで、何とか無事に過ぎて欲しいと思います。

さて、猛禽についてのコメントありがとうございます。
尾羽の形が凹んでいないので、トビではないかと思ったのですが、色模様が今ひとつはっきりせず、迷います。

カモは、例年より少し遅い感じで、木曽川でも思ったほど多くありません。
時々通りかかる大山田川にも、コガモはまだ来ていないようです。
台風のあと、やってきてくれることを期待しています。

投稿: mamekichi | 2019年10月12日 (土) 07時58分

mamekichi先生、こんばんは。

台風、怖いですね。
私も、昼過ぎにスーパーへ買い物へ行きましたが、とても混んでいました。
少しだけ、のつもりで行ったので、驚きました。

台風といえば、昨年も大変でしたよね。
停電を予想して備えていた時、これは不謹慎なのかわかりませんが、お祭りのような気がしました。
というのは、楽しみ、というのではなく、神事のように、ということです。

常温で置いておいても大丈夫な食事を用意し、停電、断水に備えた様々を、一番風が強くなりそうな時間に合わせて終らせておく。
あとは来て通り過ぎてくれるのを待つだけ、という風なことが、とても宗教的に思えたのです。

だから、というのではありませんが、本当に、無事を祈るばかりです。

投稿: おユキ | 2019年10月11日 (金) 22時28分

mamekichiさん、こんばんは。

大型台風が接近してきましたね。
当初の予測に比べると少し東側になりそうで、
少しでも被害が少なくなることを祈りたいですね。

猛禽は黒地に白い点なのでトビかと思います。
体が白っぽいのが不思議な感じですね。

こちらのカモはまだまだです。
台風通過後にどうなっているか要確認です。

投稿: pn | 2019年10月11日 (金) 21時16分

こころんさん、こんばんは。

この住吉入江に架かっている歩道橋は動きます。
ちょうど良いタイミングで通りかかりました。
このあと、ご覧のように、赤須賀漁港の漁船が早速避難してきていました。

さて、コスモスの時期に台風襲来で、心配ですね。
この時期、ハイキングでもコスモスを見るという企画がありますが、大型で、非常に強いといいますから、どうなりますか。

台風が来る前の北~西の風も心配ですが、吹き返しの風も気になります。
鈴鹿山脈に風が当たると、湿った空気ですので、雨が強くならないのかと思ったりしますが、どうなのでしょうね。

我が家は9階ですから水に浸かる心配はないのですが、去年のように停電すると、エレベーターもとまり、長時間にわたると断水しますので、心配です。

できる限りの準備をして、無事に過ぎるのを祈りましょう。

投稿: mamekichi | 2019年10月11日 (金) 18時31分

こんばんは
歩道橋が動くんですね。
いいタイミング!

コスモスが見頃の時に台風が襲来とは。
根こそぎ倒さないでほしいと思います。

台風情報を見てると
台風の左側で北風から西風が強く吹く感じですね。
鈴鹿山脈が少し和らげてもらえるかなと思ってますが。
大きな台風で雨量と強風が心配です。
台風の進路がわかる時代で備える時間は与えてもらえますが
無事に通過していってもらいたいものです。

投稿: こころん | 2019年10月11日 (金) 18時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木曽川、長良川河口堰へ……ダイビング祭ではなく、「顔ツッコミ漁」が展開【付記 台風の進路予想について(10/10)】 | トップページ | 20191005近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅9日目~伊勢街道、旅人気分で雲出から城下町松阪へ」(その1)……伊勢中川駅を出発、初瀬街道に入ってまずは神社めぐり、小川神社、西方寺、常夜燈そして須加神社へ »