« ツバメのヒナが孵っていました……スズメのヒナも登場、九華公園のキンクロさんは1羽 | トップページ | 20190428近鉄ハイキング「『阿漕』砂浜ハイキングと津グルメ散策」へ(その1)……津新町駅をスタートし、三重刑務所、真教寺・閻魔堂と市杵島姫神社へ »

2019年5月 7日 (火)

貝塚公園のモズは、幼鳥か?……九華公園のキンクロハジロはおらず(令和になって0羽)

Img_4900c_1 天気はよいものの、強風。数m/sの風が吹きまくっています。たまには違うところの景色をということで、冒頭の写真は、住吉神Img_4901c 社の前から見た揖斐川の下流方向。中央に小さく見えているのが蟠龍櫓。右の写真は、三の丸水門から見た蟠龍櫓と三の丸公園。木々が青々として気持ちよい光景。1ヶ月ほど前は、桜が満開だったところ。今日もまたいつも通り、8時20分から散歩。住吉神社、九華公園、貝塚公園、内堀公園、京町、寺町、田町と5.9㎞。

Img_4905c  九華公園のつつじは、盛りを過ぎてきました。写真は花が傷んでいたり、散り始めていたりするところを避けて撮りますから、Img_4909c そういう印象は見えません(というより、見えないようにしている訳ですが……)。風が強いので、散歩する人も少なめ。鳥も少なめで、奥平屋敷跡でシジュウカラ、コゲラ、カワラヒワを見たくらい。他はスズメにドバト、ガラス、そして堀の上空ではツバメが飛び交っています。ちなみに、今日は、キンクロハジロはいませんでした。タイトルにも書きましたが、「令和になって0羽」などと、つまらないオヤジギャグが頭をよぎりました(笑)。

Img_4912c  貝塚公園も静かで、スズメ、ムクドリくらいしか声が聞こえませんでしたが、しばらくするとモズが出て来ました。公園の南側のエリアを移動します。追いかけてようやく撮れたのが、このショット。日陰に入ったせいなのか、色模様がややくすんだ感じ。確信はありませんが、ひょっとしたら幼鳥なのか? という気がします。ネットで「モズ 幼鳥」で検索して出て来た写真のものとよく似た印象があります。

Img_7752c

 ツバメチェック。京町の呉服屋さんの巣、ヒナは2羽のようです。親ツバメが10分以内くらいの頻度で戻って来てはエサを与えImg_7723c ています。時々、近くの電線に止まって休んでいる感じに見えることはありますが、忙しそうです。博物館の玄関にある巣(右の写真)や、田町の商店にある巣では、親ツバメがずっと巣に就いています。京町のあるお宅の巣は昨日、また、田町にの民家の巣は先日、それぞれツバメが座っていましたが、今日は不在。

Img_7771c

 鳥も、散歩友達も少なく、10時半過ぎに帰宅しましたので、昼前に内科の定例受診。大賑わいを覚悟して行ってきましたが、1時間待ちで済みました(笑)。明日は、江戸橋方面での仕事。雨はなさそうですが、明日も強風とか。安定した晴れを強く望みます(微笑)。左の写真は、玄関先から見た多度山。緑濃い時期ですが、いろいろの緑色が見えて面白い。

| |

« ツバメのヒナが孵っていました……スズメのヒナも登場、九華公園のキンクロさんは1羽 | トップページ | 20190428近鉄ハイキング「『阿漕』砂浜ハイキングと津グルメ散策」へ(その1)……津新町駅をスタートし、三重刑務所、真教寺・閻魔堂と市杵島姫神社へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツバメのヒナが孵っていました……スズメのヒナも登場、九華公園のキンクロさんは1羽 | トップページ | 20190428近鉄ハイキング「『阿漕』砂浜ハイキングと津グルメ散策」へ(その1)……津新町駅をスタートし、三重刑務所、真教寺・閻魔堂と市杵島姫神社へ »