« 20190411近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅3日目~東海道、旅人気分で四日市宿から伊勢路へ」(その4)……階段付きの常夜燈、神戸見附跡、神戸の札の辻などを経て、鈴鹿市駅にゴール(完) | トップページ | 晴れて散歩日和……つつじを楽しんできました »

2019年5月 1日 (水)

「令和」を求めて4.3㎞(笑)

Img_4065c

 いよいよ天皇陛下が代替わりなさり令和を迎えました。雨の朝。10時過ぎからほとんど上がりましたので、歩いてきました。歩かないと、ただでさえ動きがぎこちなくなっているアタマが働かない気がするのです(苦笑)。で、歩いてきてから思いついたのが、本日のタイトル。住吉神社、九華公園を半周し春日神社へ。さらに京町、寺町、田町、三崎通と4.3㎞。

Img_4100c   まずは、鎮国守国神社の様子。拝殿前に「奉祝 天皇陛下御即位 令和 新しい御代をお祝いしましょう」という幟。提灯にImg_4103c も、「奉祝 天皇陛下御即位」とありました。拝殿に向かって右、参集殿前には、「奉祝 天皇陛下御即位」とある幟。同じ幟は、境内の他の場所にも掲げられていました。

Img_4142c

 京町交差点では、「新元号奉祝行事」の一環として行われる稚児行列に遭遇。総勢は2,000人以上とか。先頭は神職の方々。続Img_4158c_1 いて、長島八幡神社の獅子舞をなさる方たち。そのあとに親御さんに付き添われたお稚児さんたち。稚児行列が10時半~12時。その後、獅子舞。14時から石取祭、17時から灯街道・桑名宿のイベントと続きます。寺町商店街の和菓子屋さんで、「令和」と入った饅頭でもないかと思ったのですが、それはありませんでした。

Img_4182c

 各町内では、午前中から石取祭の祭車が準備されていました。雨模様ですので、その対策が施されています。柱の先端にあるImg_4179c_1 角行灯には、本来の石取祭の時とは違って、「奉祝 御代替り」と「令和元年五月」の文字が入っています。

Img_4081c

 柿安コミュニティパークにある本多忠勝公の像の前には、「灯街道・桑名宿」のイベントの案内。公園内では準備はまだ行わImg_4124c_1 れてはいませんでした。鎮国守国神社や、氏子町内では、金魚まつりの準備が進んでいます。金魚まつりは、明日・明後日の2日間。境内では露店も2軒が準備中。

Img_4095c

 忘れるところでした。九華公園では、今日から5月15日までつつじまつりが開かれます。といImg_4097c っても、とくにイベントはありません。個人的には、この時期も堀めぐりの船を出したらよいのにと思います。

Img_4138c_1

 ツバメの巣も巡回してきました。博物館の玄関の巣(左の写真)、京町の呉服屋さんの巣(右の写真)、さらに田町の商店のImg_4162c 巣にも、親ツバメが座っていました。これら3ヶ所では、卵を抱いているのではないかと期待しています。三崎通のお宅では、巣の修復がまだ続いています。ここも期待できそうですから、計4ヶ所でヒナが見られると思っています。

Img_4133c_1

 春日神社で行われる長島八幡社の獅子舞や、夕方には灯街道・桑名宿のイベントなど見に行きたい気もしますが、相談会の準備がまだ残っていますので、またの機会にします。午後からは、準備に専念しましょう。

 

| |

« 20190411近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅3日目~東海道、旅人気分で四日市宿から伊勢路へ」(その4)……階段付きの常夜燈、神戸見附跡、神戸の札の辻などを経て、鈴鹿市駅にゴール(完) | トップページ | 晴れて散歩日和……つつじを楽しんできました »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、おはようございます。

イベントといえるほどかどうか、分かりませんが、あちこちで「令和」がありました。

春日神社であった「新元号奉祝行事」では、長島八幡神社の獅子舞も奉納されたのですが、帰宅してからまた雨模様でしたので、出かけませんでした。

なばなの里は空いているんですね。
不思議な気もしますが、年配の人はあまり出歩かず、天皇陛下の代替わりをテレビで見ていたのかも知れません。
我が家の近くのスーパー(バロー)も普段の休日より空いているようです。

世間やマスコミは騒いでいますが、われわれの生活はたんたんと過ぎていく感じですね。

投稿: mamekichi | 2019年5月 2日 (木) 05時29分

mamekichiさん、こんばんは!

令和のイベントが有ったのですね、テレビ等では結構話題になっておりましたが、自分の周辺では特に何も無く、ひっそりと変わったと言う感じです。なばなの里辺りで何か変化が無いかなと、昨日と本日行って来ましたが、何も変わらずでした。また10連休中ですが、余り混雑しておらず、ちょっと拍子抜けでした。
そう言えば、なばなイルミもあと数日で終了、今年度のイルミは余り行けずでした、そうこうしてるうちに夏の祭り(石取り・花火大会)、そして年末年始と、何もしなくても時が過ぎて行く感じです。(笑)

投稿: ひらい | 2019年5月 1日 (水) 21時51分

おユキさん、こんにちは。

鎮国さんにあった幟は、新元号奉祝行事の稚児行列でも掲げられていましたから、きっとあちこちの神社にあると思います。
今の時期限定でしょうから、天気がよくなったら、某猪子石神社にお出かけください(微笑)。

家内は、娘との間でも、パート先でも「明けましておめでとう」などといっていたようですよ(笑)。

元号が変わっても、こちらこそ引き続きよろしくお願いします。

投稿: mamekichi | 2019年5月 1日 (水) 17時24分

ミリオンさん、こんにちは。

お稚児さんは見ようと思ったのではなく、たまたま遭遇しました。
たくさんの人が参加していましたね。
もっとも子どもたちは皆幼かったので、親御さんたちが参加したかったのでしょう。
午後も雨模様でしたから、せっかくの行事も大変だったと思います。

柿安さんには令和の焼き印が入ったどら焼きがあるんですね。
普段は立ち寄りませんし、新聞のチラシも見ませんので、気づきませんでした。

投稿: mamekichi | 2019年5月 1日 (水) 17時21分

mamekichi先生、こんにちは。

「令和さん、はじめまして、ようこそ」です(笑)。
新しい元号を迎える挨拶は?と思っていたところ、新年と同様、「祝」「おめでとう」でした。

私も、某猪子石神明社で、何かやっていないかと、不精してネットで調べたところ、何もなく、
こちらは、ずっと小雨が降り続いているものですから、行っていません(苦笑)。

元号が代わりましたが、引き続き、よろしくお願いいたしますm(__)m。

投稿: おユキ | 2019年5月 1日 (水) 15時37分

こんにちは、春日神社の新元号奉祝行事に見に行きたかったんですが、
天気が微妙で行くのはやめてしまいました。
柿安さんに令和の焼き印のどらやきがあるそうですね。

投稿: ミリオン | 2019年5月 1日 (水) 13時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 20190411近鉄ハイキング「お伊勢さん参りハイキング 昔も今もお伊勢参り~旅3日目~東海道、旅人気分で四日市宿から伊勢路へ」(その4)……階段付きの常夜燈、神戸見附跡、神戸の札の辻などを経て、鈴鹿市駅にゴール(完) | トップページ | 晴れて散歩日和……つつじを楽しんできました »