« ウメジロウはならず、「ウメヒヨ」……カモは37羽、ユリカモメ9羽 | トップページ | 九華公園でウグイスの初鳴き……ユリカモメ9羽、カモは36羽と少なし »

2019年3月 5日 (火)

町屋川へ……ミサゴ、チュウヒ、セグロカモメ、マガモ、オナガガモなど

Img_5342c

 18℃くらいになるという予報でしたし、昼前には干潮になるということでした190305walk ので、町屋川へ行ってきました。桑名駅前を9時10分に出る日の出橋行きの三重交通バスに乗車。今日は、城南口で降りて(¥210)、国道1号線の町屋橋から町屋川河口まで行き、日の出橋に戻るというルートです。6.2㎞。帰りは、日の出橋11時44分発の桑名駅前行きで、桑名シティホテル前で降りて(¥340)、アピタ桑名店へ。文庫本を1冊買って、寺町を回って帰ってきました。
Img_2108c 町屋川緑地公園を過ぎた辺りで、対岸の右岸(川越町側)にミサゴを見つけました。かなりトリミングしています。上流の町屋橋方面へ飛び去ってしまいました。これに先立って、ダイサギ2羽、モズ2羽、ヒヨドリ、カワウ、ムクドリなど。町屋橋からこの緑地公園あたりまではあまり鳥はいませんでした。
Img_2135c そのまま下ると、国道23号線の町屋大橋をくぐります。その前後で、ダイサImg_2159c ギ数羽と、アオサギ1羽が飛んでいます。
Img_5400c 町屋川で今日もっともたくさんいたのは、ヒドリガモでした。数はとても数えられません。この他には、コガモやキンクロハジロ、オオバンなどの姿も見えました。
Img_2186c 日の出橋を過ぎたところで、これは、セグロカモメの若い個体でしょうか。かImg_5386c なり近いところを飛んでくれました。さらに、チュウヒでしょうか、猛禽類が現れて、町屋川にいたカモや、カラスは大騒ぎ。カモたちは一斉に飛び立ち、カラスは数羽が束になって攻撃。テレビで、「カラスは猛禽類が大嫌い」というのを見た記憶があります。カラスにしつこく攻撃されて、チュウヒも上流方向へ飛び去りました。
Img_2252c 潮がかなり引いてできた干潟のところには、ユリカモメがかなりたくさん。Img_2262c その中には、セグロカモメも混じっていました。今シーズンは、昨年12月20日に来ていますが(20181220町屋川遠征……今シーズン第1回目、ウミアイサのメス、チュウヒ、ヒドリガモの大群【鳥名について付記しました(12/23)】)、もう3月でかなり暖かくなって、カモなどもそのときに比べると少なくなっていました(右の写真)。
Img_5436c_2 9時25分に国道1号線町屋橋北詰交差点を出発、1時間ほどで、湾岸高Img_2277c_2 速の下を潜り、町屋川が伊勢湾に注ぐあたりまで来ました。我が家からも見える中部電力川越火力発電所の向かい。ちょうど潮時がよくて、潮干狩りをする人がけっこういます。ただし、本来はここでの潮干狩りは御法度のはず。赤須賀漁協が漁業権を持っているのです。
Img_5458c ウィークデイの真っ昼間に潮干狩りに来ているのは、高齢者ばかりで、バードウォッチングなどをしているのは私くらい。まぁ、鳥を見ても腹は脹れませんからねぇ(笑)。潮干狩りをする人からは、「何しに来た?」と冷たい視線をいただきました。カメラをぶら下げて歩いているから、ヤバいヤツと思われたのかもしれません。
Img_2285c 河口部にいたのは、ユリカモメ、コサギ、セグロカモメ、ヒドリガモなど。こImg_2302c こからは、ナガシマスパーランドも真東によく見えます。右の写真は、遊園地をクローズアップしたもの。大観覧車の、向かって右にあるのは、ホワイトサイクロンをモデルチェンジしているジェットコースターのハイブリッド・コースター「白鯨」と思われます。
Img_2304c ここでしばし休憩。暖かくて、眺めもよく気持ちが良いところ。弁当や、本Img_2297c でも持ってきたらよかったかも知れません。10時45分になり、日の出橋に向けて戻ることにしました。
Img_5489c カモをしっかり見なかったなと思い、帰りはゆっくりとカモをよく見ながら歩Img_5517c いてきました。そうすると、湾岸高速の下をくぐってから、マガモのペアを3組発見しました。さらにもう少し上流へ来て、オナガガモも2組。右の写真は、オス。
Img_2340c 往きにも見ていたのですが、日の出橋から少し下流の中洲で、大きな魚が死んでいて、カラスなどがたくさん集まっていました。これは、帰りに撮った写真。行きには、カラスが10数羽集っていました。この写真では、セグロカモメが闖入。セグロカモメもこういうものを食べますが、カラスとはバトルにはならず、威嚇されたセグロカモメが立ち去っていきました。
Img_2363c 日の出橋に戻ってきたのは11時20分頃。バスまで、まだ時間がありましImg_2369c たので、日の出橋を渡って、川越町側へ。上流側の中洲には、ケリの姿が3羽。また、ダイサギが9羽ほどいるのも見えました。このほか、橋の下流では、オオバンやカワラヒワなども。けっこう充実した鳥見になりました。
Img_5564c 寺町商店街の河津桜、一気に咲きそろってきました。それに、今日のようImg_5570c な青空・晴天のときに見る方がやはりいい感じです。商店街のイベントは、3月16~18日ですが、それまで持つでしょうか? 心配になります。それ以前に「勝手に花見イベント」でも個人的に実施した方がよいかも(笑)。

| |

« ウメジロウはならず、「ウメヒヨ」……カモは37羽、ユリカモメ9羽 | トップページ | 九華公園でウグイスの初鳴き……ユリカモメ9羽、カモは36羽と少なし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウメジロウはならず、「ウメヒヨ」……カモは37羽、ユリカモメ9羽 | トップページ | 九華公園でウグイスの初鳴き……ユリカモメ9羽、カモは36羽と少なし »