« 20190209近鉄ハイキング「酒蔵みてある記 『北勢線応援酒』を発売する桑名の酒蔵・後藤酒造場をたずねて」(その2)……長谷神社、能部神社、後藤酒造場から星川駅にゴール(完) | トップページ | 九華公園にイソヒヨドリのオス登場【九華公園マップに説明を追加しました(2/22)】 »

2019年2月20日 (水)

久しぶりにユリカモメ25羽登場……最高気温17.3℃でぽかぽか陽気

Img_4037c 午前中はこんな空でしたが気温は高く、午後には、何と17.3℃にもなりました。3月下旬くらいの陽気ではないかと思います。朝8時半頃まで弱い雨雲がかかっていましたので、散歩に出たのは8時40分頃。いつも通り、住吉神社、九華公園、貝塚公園、内堀公園、京町、寺町を回って、6.1㎞。11時過ぎに帰宅。

Img_1099c 七里の渡し跡でジョウビタキのオスが出て来ました。このあたりを縄張りにImg_1104c_2 しているジョウビタキと思います。堤防から七里の渡し跡に降りてきたら、視野の端を何かが横切ったのに気づいたら、このジョウビタキでした。三の丸公園では、スズメたちの他に、ツグミが2羽。しかも、かなり接近しているのに出遭いました
。あまり見ない光景。三の丸水門では、今日はヒバリは見当たらず。
Img_1111c 九華公園のゴイサギ&ホシゴイ。最近は、クスノキより北側にあるビワの木Img_4001c にいるところを見かけます。今日も、左の写真の2羽の他にもう1羽がここにいました。いつぞや10数羽が出て来て驚いたことがありましたが、クスノキが過密になっているためなのかと考えたりしています。
Img_1190c 鎮国守国神社の社務所裏にあるクスノキには、こんな色のゴイサギがいました。お腹の辺りが茶色っぽくなっています。汚れているのか、それとも元々こういう色なのかは、不明。パッと見たところでは、ゴイサギ?と思ってしまいました。
Img_4009c 奥平屋敷跡でも、ジョウビタキのオス。七里の渡し跡からは直線距離でImg_4017c 500m以上離れていますから、上のとは別のジョウビタキでしょう。二の丸跡へ行くと、ビンズイが2羽。たまたま数mのところに出て来てくれ、ラッキー(微笑)。
Img_1138c カモは、今日は、64羽でした。二の丸堀と吉之丸堀に散らばっています。写真は、野球場の南にある吉之丸堀の様子。ハシビロガモのオス、メスとも4羽ずつ、ヒドリガモは2ペアで他はキンクロハジロ。今日は、ホシハジロの姿はありません。
Img_1153c 珍しくというか、久しぶりにというか、ユリカモメが25羽来ていました。九華Img_1172c 公園の入り口で出遭った、鳥見の大先輩Sさんが、「今日は餌をやっている人がいて、ユリカモメがたくさんいた」とおっしゃっていました。やはり、餌がもらえるとやって来るようですが、どうやって探知するのでしょう? 偵察に来ているユリカモメでもいるのでしょうか。
Img_1186c 他にもシメも2ヶ所で見たのですが、遠くてまともな写真にはなりませんでした。カワラヒワ、シジュウカラ、キジバトなどの常連はいつもどおり。写真は、本丸跡で見たハクセキレイ。貝塚公園や、内堀公園ではヒヨドリくらい。
Img_1177c 鎮国守国神社境内では、梅の花が少しずつ増えてきています。白梅も、Img_1184c 紅梅もあります。桑名藩主を務めた久松松平家の家紋が梅鉢紋ということに因むのでしょう、鎮国守国神社にはたくさん梅の木があるのです。
 
Img_1208c 帰り道、寺町商店街の河津桜を確認してきました。花はまださほど増えてはいませんでしたが、つぼみは皆かなり膨らんで来ています。今週末からもっと咲き始めるように思います。

| |

« 20190209近鉄ハイキング「酒蔵みてある記 『北勢線応援酒』を発売する桑名の酒蔵・後藤酒造場をたずねて」(その2)……長谷神社、能部神社、後藤酒造場から星川駅にゴール(完) | トップページ | 九華公園にイソヒヨドリのオス登場【九華公園マップに説明を追加しました(2/22)】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おユキさん、おはようございます。

このゴイサギさんは、ずっとこの色だとすると、初めて見ました。
茶色のところがお腹です。頭を下げて、胸に埋めているところです。

ユリカモメたちは、本当に現金です(笑)。
今シーズンは、私が見ている範囲では、ユリカモメやカモに餌をやる人がほとんどいません。
カモたちも、橋の上などに立ってカウントしていても、あまり寄って来ませんので、私が知る範囲以外でも餌やりの人は少ない気がします(何度ももらっていれば、学習の成果が会って、すごい勢いで寄って来ます)。

投稿: mamekichi | 2019年2月21日 (木) 05時09分

mamekichi先生、こんばんは。

ゴイサギさん?どうなっているのでしょう。
グレて茶髪にしたのでしょうか。
それに、どちらを向いているのかもわかりません。
冠羽がある方が後頭部なのでしょうけれど、う~ん、と唸ってしまいます。

ユリカモメ、本当に、どのようにして餌をやる人を感知しているのでしょうね。
偵察部隊でもいるのかと、疑いたくなりますねぇ(笑)。

投稿: おユキ | 2019年2月20日 (水) 19時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 20190209近鉄ハイキング「酒蔵みてある記 『北勢線応援酒』を発売する桑名の酒蔵・後藤酒造場をたずねて」(その2)……長谷神社、能部神社、後藤酒造場から星川駅にゴール(完) | トップページ | 九華公園にイソヒヨドリのオス登場【九華公園マップに説明を追加しました(2/22)】 »