« 近鉄ハイキング、JRさわやかウォーキング参加記録(2017~2018)【開催駅、利用料金データを追加(1/1)】 | トップページ | 今シーズン初めての積雪……散歩に出たものの撤退(笑) »

2018年12月28日 (金)

九華公園にシロハラ登場……午後は外出

Img_7657c

 雪が降っていそうな雲です。住吉神社の少し南の揖斐川の堤防から見た西Img_6773c の空。最高気温は4℃という冷たい1日でした。朝は、いつも通りに、8時20分くらいから2時間あまり、住吉神社、九華公園、貝塚公園、田町と回って来ました。が、この気候では散歩友達の方たちもほとんど出てきておられません。何といっても私よりも年長の人ばかりですから。右は、多度山のようす。薄ら白くなっています。
Img_6851c 今日はまずは、こちら。シロハラですが、九華公園で今シーズン初の観察。2ヶ所でImg_6900c 見ましたが、同一個体かどうかは不明。左の写真は、鎮国守国神社の境内で何か動いたのに気づいて撮ったもの。右は、その後奥平屋敷跡にいたシロハラ。
Img_7682c 九華公園では、シメが地上に降りてきて餌を拾っているところも見られImg_7688c ました。これも、奥平屋敷跡にて。シメは、鳴き声や、姿を見たところでは、2~3羽来ているように思われます。また、奥平屋敷跡では、ツグミもいました。一時見かけた後、サッパリ見なくなっていましたので、これで居着いてくれないかと期待しています。
Img_6779c さて時間を巻き戻し。住吉神社の前から揖斐川を眺めると、揖斐長良川のImg_7654c 中洲近くに黒っぽい鳥が帯状にたくさん集まっていました。カワウの集団です。おおざっぱな目分量で数百羽。11月の末にも同様の光景を確認しています(11月29日:カワウ大集合と、トビとカラスのバトル……大山田川沿いを6.4㎞)。
Img_7662c その他、揖斐川にはカンムリカイツブリの姿もところどころに見られます。Img_6796c もっと近くで見たいので、住吉入江などにもやって来てくれないかと思うのですが、なかなか。蟠龍櫓のところでは、イソヒヨドリのオスが今日も登場。
Img_6805c 九華公園。今日も静か(笑)。この頃ヒヨドリが少ないのです。ヒヨドリが餌Img_6809c にするような木の実などが減ってきたのかと思っています。しかし、まだセンダンの木の実はそのまま残っています。センダンの実は、あまり人気がないようで、他の実がなくなると、鳥たち、やむを得ず食べるという印象。アオサギはいません。ホシゴイの姿が2羽。
Img_6811c ホシゴイを見ていると、南の空からダイサギが1羽飛来。神戸櫓跡のとこImg_6822c ろにある松の木の上に降り立ちましたが、あいにく前身を見られるところからは後ろ姿。
Img_6816c ユリカモメ、今日は、今シーズン初の100羽越え。何と113羽が来ていましImg_6861c た。野球場のフェンスや、管理事務所近くの電線、電柱などで休んでいました。乱舞シーンが見たいというご希望もありますが、今日はうまく行かず。寒くて餌を与える人が居なかったのです。他日を期すことにします。
Img_7698c このあと貝塚公園を回ったものの、ヒヨドリ、カワラヒワくらいしかいませImg_7706c ん。田町に行くのに、春日神社にもお参り。楼門には門松が設置され、境内の掲示板もすでにお正月仕様でした。
Img_7711c 鳥居や、拝殿もすでに年越し参りや、初詣に向けた準備がかなり進んでImg_7707c いました。今年も残すところあと3日。年賀状も出しましたので、あとは片付けや、仏壇のお磨きくらいでしょうか。
 午後からは、所用で外出。まずは愛知県東郷町へ。東郷町へは初めて行ったのですが、愚息が購入したクルマの納車(というか、引き取り)。元ショッピングセンターが巨大な中古車ショップになっていました(こちら)。待っている間に外車やキャンピングカーを見て回ってきました。その後は、叔母の通夜参列のため実家方面へ。別れというのは避けられないことではあるのですが、それはまた縁を結ぶ機会でもあるというのが、ご住職のお話でした。 
 本日の野鳥リスト:
  • ヒヨドリ(諸戸氏庭園、九華公園、貝塚公園)
  • キジバト(諸戸氏庭園、九華公園)
  • カワウ(揖斐川で大群、九華公園)
  • オオバン(揖斐川)
  • コガモ オス(七里の渡し跡)
  • ムクドリ(三の丸公園、九華公園)
  • イソヒヨドリ オス(蟠龍櫓)
  • ハクセキレイ(蟠龍櫓、九華公園)
  • カンムリカイツブリ(揖斐川)
  • キンクロハジロ メス(柿安コミュニティパークの西の堀)
  • カワラバト
  • ホシゴイ
  • ハシビロガモ オス、メス
  • ヒドリガモ オス、メス
  • ホシハジロ オス、メス
  • キンクロハジロ オス、メス
  • ユリカモメ
  • ダイサギ
  • シメ
  • オオバン
  • シロハラ
  • ツグミ
  • シジュウカラ(貝塚公園)
  • カワラヒワ(貝塚公園)

| |

« 近鉄ハイキング、JRさわやかウォーキング参加記録(2017~2018)【開催駅、利用料金データを追加(1/1)】 | トップページ | 今シーズン初めての積雪……散歩に出たものの撤退(笑) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、こんばんは。

最強寒波襲来とか、寒さが身にしみます。
日が陰っていたり、寒かったりすると、カモもゴイサギも活動性は低いようです。

シロハラ、シメ、ツグミ、数が少なかったり、来るのが遅かったり、一度見たのにその後サッパリだったりと、例年と少し様子が違うように思います。

カワウ集団、時々見ますね。
潜ったりしているようですから、集団での漁でしょうか?

ユリカモメは、元々気まぐれですが、この日は100羽越え。
餌をやる人もなかったのに、偵察でしょうか?
ユリカモメといえば、おっしゃるようにやはり乱舞が見たいですね。

年末のやるべきことをそもそも減らしています(というか、やらなくてもいいよねという風に済ませるのです……笑)。

投稿: mamekichi | 2018年12月29日 (土) 18時25分

mamekichiさん、こんにちは!

いよいよ冬本番、随分寒くなって来ましたが、寒くても野鳥達は元気ですね、日が照っていると結構出てくるのでしょうか。シロハラ、シメ、ツグミは、今年自分はまだ見ておりません、特にツグミはどこにでも居ると思っていたのですが、今年はさっぱりです。
カワウの集団、最近良く見かけます、魚たちを追い込んで一斉に捕獲するのでしょうか、結構頭が良い気がします。
ユリカモメは今年最多との事ですが、やはりエサに釣られて乱舞している姿が見たいですね。
今年も残すところ3日、色々やらなければならない事が有りますが、結局後回しになってしまいます。(笑)

投稿: ひらい | 2018年12月29日 (土) 13時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近鉄ハイキング、JRさわやかウォーキング参加記録(2017~2018)【開催駅、利用料金データを追加(1/1)】 | トップページ | 今シーズン初めての積雪……散歩に出たものの撤退(笑) »