« 20181202近鉄ハイキング「鈴鹿の隠れた紅葉の名所「荒神山の喧嘩」で有名な荒神山観音寺を訪ねて」へ(その3)……加佐登の町を経て、荒神山観音寺へ | トップページ | 20181202近鉄ハイキング「鈴鹿の隠れた紅葉の名所「荒神山の喧嘩」で有名な荒神山観音寺を訪ねて」へ(その4)……加佐登調整池を回り、加佐登神社を見て、JR加佐登駅で勝手にゴール(完) »

2018年12月 7日 (金)

シメが地上に降りてきました

Img_4976c

 寒くなる、北風が強いという予報でいささかビビっていましたが、昼の間は、最高気温も16℃を超え、さほどではありませんでしたが、これから夜遅くになるにつれて、冷えてくるようです。夕方6時には約10℃。まさに判で押したように(我ながら笑えます)、8時20分から、ほぼいつものコースを散歩。住吉神社、九華公園、貝塚公園、内堀公園、京町、寺町と5.6㎞。
Img_5017c 今日のトピックスは、こちら。シメがようやく地面に降りてエサを啄んでいImg_4393c ました。九華公園の管理事務所の南辺り。昨日、ヤマガラと接近遭遇した辺り。この場所は、小型野鳥がよくいるところ。
Img_4347c 七里の渡し跡にて、イソシギ。昨日も三の丸水門でそれらしき姿を見かけまImg_4984c した。伊勢一の鳥居側から、川口水門の方の堤防に来たのを見ています。肉眼ではよく分からなかったのですが、石垣のくぼみにたまった水を飲んでいました。
Img_4358c
 蟠龍櫓近くでは、ハクセキレイが3羽ほど。今日は、あの伊勢湾台風のモニュメントでは遊んでくれませんでした。このほか、七里の渡し跡でヒドリガモのペア3組、柿安コミュニティパーク西の堀にキンクロハジロのメス3羽など。
Img_4364c 九華公園ではまずは、ホシゴイ2羽と、ゴイサギ1羽。風がけっこう吹いていImg_4370c て、ホシゴイの頭がモシャっていました。ゴイサギは、残念ながら枝かぶり。このあとも、写真が撮りにくいところにしかいてくれません。アオサギは、今日は来ていません。
Img_4380c カモは合計69羽。100羽越えもありましたが、ここ数日はこれくらいで安定しています。今日のような天候の日は、誰もエサをくれなImg_4429c ければ、カモたちもお休み体勢。ヒドリガモは2ペア、ホシハジロは、オス2羽、メス2羽、ハシビロガモはオス2羽、メス4羽、キンクロハジロといつも通りのメンバー。
Img_4424c ユリカモメは、朝日丸跡で散歩友達と話をしているときに、30羽以上が飛Img_4403c 来したのですが、すぐにいなくなり、そのあと見えたのは、この3羽のみ。ツグミは、奥平屋敷跡や、二の丸跡で2羽。割りと近くで行動しています。まだ地面には降りてきません。
 本日の野鳥リスト:
  • ヒヨドリ(諸戸氏庭園、三の丸公園、九華公園、貝塚公園)
  • ハシボソガラス(住吉入江、九華公園)
  • キンクロハジロ オス、メス(揖斐川、九華公園、柿安コミュニティパーク西の堀)
  • カンムリカイツブリ(揖斐川)
  • ヒドリガモ オス、メス(川口水門、九華公園)
  • スズメ(七里の渡し跡)
  • カワラバト(七里の渡し跡、九華公園)
  • ムクドリ(七里の渡し跡)
  • イソシギ(七里の渡し跡)
  • ハクセキレイ(三の丸水門、九華公園)
  • ユリカモメ(三の丸水門、九華公園)
  • ゴイサギ
  • ホシゴイ
  • ハシビロガモ オス、メス
  • キジバト(九華公園、貝塚公園)
  • カワラヒワ(九華公園、貝塚公園)
  • シメ
  • ツグミ
  • オオバン
  • ジョウビタキ オス(九華公園、貝塚公園)

| |

« 20181202近鉄ハイキング「鈴鹿の隠れた紅葉の名所「荒神山の喧嘩」で有名な荒神山観音寺を訪ねて」へ(その3)……加佐登の町を経て、荒神山観音寺へ | トップページ | 20181202近鉄ハイキング「鈴鹿の隠れた紅葉の名所「荒神山の喧嘩」で有名な荒神山観音寺を訪ねて」へ(その4)……加佐登調整池を回り、加佐登神社を見て、JR加佐登駅で勝手にゴール(完) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 20181202近鉄ハイキング「鈴鹿の隠れた紅葉の名所「荒神山の喧嘩」で有名な荒神山観音寺を訪ねて」へ(その3)……加佐登の町を経て、荒神山観音寺へ | トップページ | 20181202近鉄ハイキング「鈴鹿の隠れた紅葉の名所「荒神山の喧嘩」で有名な荒神山観音寺を訪ねて」へ(その4)……加佐登調整池を回り、加佐登神社を見て、JR加佐登駅で勝手にゴール(完) »