« Windows10の勝手なアップデートに怒りまくっていましたが、今日は、町屋川へプチ遠征 | トップページ | 20181220町屋川遠征……今シーズン第1回目、ウミアイサのメス、チュウヒ、ヒドリガモの大群【鳥名について付記しました(12/23)】 »

2018年12月21日 (金)

コゲラにジョウビタキのメス

Img_6888c

 師走にしては風もなく、暖かい日でした。最高気温は14.4℃とか。暖かいのはありがたいのですが、何となく調子が狂う気もします。散歩に出るとき、霧というのか、靄というのか、遠くが少し霞んでいました。8時半から11時過ぎまで、いつものように、住吉神社、九華公園、貝塚公園、内堀公園、京町、寺町と6.1㎞。
Img_6083c 揖斐川、住吉水門の東あたりで、ユリカモメ2羽と、セグロカモメ(?)が、何Img_6065c 度も着水を試みていました。よく見ると、カモメたちがターゲットにしているあたりは、波立っている感じ。魚が集まっているように思われました。
Img_6092c 100m以上先ですので、ハッキリとは確認できませんが、小魚がジャンプしていたりします。しばらく見ていたのですが、私が見ている間には、漁はうまくは行かなかったようです。セグロカモメ(?)は、若い個体のように見えました。まだ習熟していないのかもしれません。
Img_6125c 8時50分に九華公園、アオサギさんは早くから来ていました。ただし、このあImg_6128c と9時半過ぎにはいなくなってしまいます。このとき、鎮国守国神社の社務所裏には他には、ホシゴイが1羽。それも後ろ姿で、愛想なし。
Img_6140c カモたちは、公園の堀のあちこちに散っており、パッと見た感じでは「少ない」と思ったのですが、それでも58羽。いつも同様に、ヒドリガモのペア2組、ホシハジロのオス1羽、メス1羽、ハシビロガモのオス2羽、メス4羽とキンクロハジロ。他にはカルガモが1羽で、オオバンは見当たらず。
Img_6142c ユリカモメは、公園内の野球場のフェンスに12羽。去年の今頃は、40~50羽はたいていいたものです(多いときには、80羽以上)。餌があまりもらえないのでしょうか? ちなみに私はカモにも、ユリカモメにも餌はほとんど与えません。別に信念がある訳ではありません。
Img_6179c 九華公園、はじめはあまり小型野鳥の姿も、鳴き声もなかったのですImg_6189c が、9時半頃から少し出て来ました。まずは、久しぶりのコゲラ。シジュウカラ、メジロと一緒に行動中。このコゲラは、オスでした。
Img_6207c メジロ、シジュウカラは証拠写真。これらの混群は、相撲場近くの桜の木Img_6225c にて。
Img_6213c 近くの堀端のツツジの植え込みの下には、シメ。公園に来てすぐ、奥平屋敷跡あたりで鳴き声は聞いていました。
Img_6161c 9時半過ぎにアオサギ、ゴイサギなどを再び確認に行くと、アオサギはすでにおらず。ゴイサギ&ホシゴイは合計5羽が見えました。左の写真、ちょっと写りが良くありませんが、ゴイサギが3羽、ホシゴイが2羽と思います。
Img_6247c 貝塚公園では、モズを一瞬見たほか、ヒヨドリ、カワラヒワ、キジバト。先日見たシロハラは確認できませんでした。内堀公園に向かう途中のお宅で、ジョウビタキのメス。ツグミはここ数日、見なくなってしまいました。貝塚公園でも2~3年前はあちこちにいたのに、最近はすっかりご無沙汰。
Img_6912c 寺町を通ったら、桑名別院本統寺では、報恩講が行われていました。昨日・12月20日から23日までということです。境内は、クルマも多かったので、山門を入ったところで拝んできました。
 なお、昨日(12/20)の町屋川でのバードウォッチングについては、後で記事を書く予定。

| |

« Windows10の勝手なアップデートに怒りまくっていましたが、今日は、町屋川へプチ遠征 | トップページ | 20181220町屋川遠征……今シーズン第1回目、ウミアイサのメス、チュウヒ、ヒドリガモの大群【鳥名について付記しました(12/23)】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おユキさん、おはようございます。

揖斐川の中程で、渦巻き、そして、ユリカモメとカモメ。
何だろう、と思いました。
小魚はなんだか分かりませんでしたが、あちこちでジャンプ。
もう少し近くで見られればよかったと思います。

コゲラはホントに久しぶりです。
今年(去年も?)、巣作りはありませんでした。
九華公園のどこかで営巣したかもしれませんが、見つけられませんでした。

「ひよこ饅頭」、うまくできていますよね。
えぇ、もちろん形が、です。
以前、「ジョウビタキのメスの色は、美味しそう」とおっしゃっていました(微笑)。

投稿: mamekichi | 2018年12月22日 (土) 07時46分

mamekichi先生、こんばんは。

漁のターゲットになったお魚さんのジャンプ!に、目を奪われました(笑)。

コゲラさん、本当に久しぶりですよね。
今年は、巣作りなど、期待していたのですけれど、お写真では拝見しなかったような気がします。

小型の野鳥さんたちを見て、「ひよこ饅頭は正しい!」と、強く思いました。
形が、ですよ(笑)。

投稿: おユキ | 2018年12月21日 (金) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Windows10の勝手なアップデートに怒りまくっていましたが、今日は、町屋川へプチ遠征 | トップページ | 20181220町屋川遠征……今シーズン第1回目、ウミアイサのメス、チュウヒ、ヒドリガモの大群【鳥名について付記しました(12/23)】 »