« 20181209近鉄ハイキング「酒蔵みてある記 青木酒造の銘酒「米宗」をたずねて」へ(予告編)……いよいよ「酒蔵みてある記」の季節到来 | トップページ | 20181211伊勢神宮・外宮参拝へ……神宮暦を入手してきました »

2018年12月10日 (月)

雪をかぶった山並み……寒い1日、鳥も少なし(笑)

Img_5752c

 寒い日でした。最低気温は1.3℃、最高気温も10℃には達せず、9.8℃。朝、鈴鹿の山を見たら、御在所岳(1,212m、左の写真)も、藤原岳(1,114m、右の写真)も中腹くらいまで薄く冠雪。道理で寒いわけです。これくらい寒くなると、冬の鳥もたくさん出てくるかと期待して、いつも通りの散歩に。8時半前から2時間あまり、住吉神社、九華公園、貝塚公園、内堀公園、京町、寺町と5.4㎞を歩いてきました。しかし、冬鳥も、散歩友達も少なめで、少々ガッカリ(笑)。
Img_5765c 散歩に出てすぐ、諸戸氏庭園からシメの鳴き声。西側にある御殿に近いあImg_4494c たりの樹上にシメがいました。その後は、ヒヨドリや、揖斐川に少しだけキンクロさんがいたくらい。右のスズメの集団は、三の丸水門のところ。
Img_4506c 九華公園、アオサギさんはいつもの木にいたものの、西側から見ると、後ろImg_5775c 姿のみ。ホシゴイは2羽が接近して、お休み中。寒くて、しかもこのときは曇天でしたから、テンションが上がらないのかもしれません。
Img_4519c カモたちは、68羽。気温が上がらないせいか、カモたちもあまり活発ではあImg_4522c りません。メンバーもいつも通り。ハシビロガモのオス2羽、メス4羽、ホシハジロのオス1羽、メス2羽、ヒドリガモは2ペア、他はキンクロハジロ。カルガモは不在でしたが、オオバンは2羽。
Img_4545c ユリカモメは、野球場の外野フェンスに36羽。散歩する人が少なく、誰もImg_4565c エサを与えてくれませんので、すぐにいなくなります。今シーズンは、未だ橋の欄干に並ぶところは見ていません。
Img_4536c 良い写真ではありませんが、ツグミ1羽とシメ1羽。このほかにもヤマガImg_4551c ラ、シジュウカラを見て、コゲラが木をつつく音を聞きました(姿は確認できず)。
Img_4488c 貝塚公園はヒヨドリだけ。ジョウビタキ、シロハラ、メジロなど、以前はもっImg_4491c といろいろな鳥がいたのですが、最近はサッパリです。しかし、行ってみないことには始まりません(苦笑)。今日は散歩コースのあちこちから雪をかぶった山が見えました。左は、揖斐川沿いから見た霊仙山。右は、河口堰越しに見えた景色。

| |

« 20181209近鉄ハイキング「酒蔵みてある記 青木酒造の銘酒「米宗」をたずねて」へ(予告編)……いよいよ「酒蔵みてある記」の季節到来 | トップページ | 20181211伊勢神宮・外宮参拝へ……神宮暦を入手してきました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 20181209近鉄ハイキング「酒蔵みてある記 青木酒造の銘酒「米宗」をたずねて」へ(予告編)……いよいよ「酒蔵みてある記」の季節到来 | トップページ | 20181211伊勢神宮・外宮参拝へ……神宮暦を入手してきました »