« 20181110近鉄ハイキング「親孝行のふるさと『養老フェスタ』」へ(その2)……妙見堂、養老の滝から養老神社、菊水泉へ | トップページ | 九華公園にユリカモメ32羽、ツグミも再登場 »

2018年11月29日 (木)

カワウ大集合と、トビとカラスのバトル……大山田川沿いを6.4㎞

Img_3887c

 息子の都合で平日は、車が自由に使えない日々が続いています。某所には、ミコアイサの姿があるというので見に行きたいものの、思うに任せません。そういうこともあって、目先を変えようということで、今日は大山田川方面に行ってきました。日物谷あたりへ送ってもらい、そこから大山田川を大山田水門まで下り、伊勢大橋を経て、住吉神社へと6.4㎞歩いてきました。途中、三洋堂桑名店にも寄って、本を見て来ました。冒頭の写真は、播磨橋や、養老鉄道播磨駅あたり。
Img_3553c 今日のトピックスはこちら。長良川河口堰の西を過ぎたあたり、長良川に黒Img_3955c い筋のようなものが見えたのです。肉眼では、水鳥が集まっているのだろうとは思ったものの、それが何かは、よく分かりませんでした。
Img_3557c 帰宅してパソコンで見たら、カワウということが判明。数年前にも、カワウImg_3617c が大集合したことがありました。右は、帰宅して玄関先から超望遠コンデジで撮ったもの。最初は、長良川の下流方向に向いていたのが、河口堰に方向転換。
Img_3584c もう1つは、こちら。トビ。揖斐川や長良川の上空を旋回していたのが、Img_3611c 徐々に住吉神社から拙宅マンションの上空へ。少し後で見たら、カラスがトビにちょっかいを出しているのが見えました。
Img_3463c さて、播磨あたりでは、キセキレイ、ハクセキレイなどを見たものの、川が日陰にImg_3900c なっていてきれいな写真が撮れず。アオサギもいたものの、遠くて、また、草の陰になってこれまたまともな写真には撮れませんでした。新宮西橋まで来てようやくセグロセキレイの写真。例年、この時期、新宮西橋の下にはコガモがいます。今日、最初は見つけられなかったのですが、やや上流側に5羽、下流側に1羽。いつもより数は少ない印象。
Img_3483c コガモは、JR・近鉄の鉄橋あたりにも12羽いました。オスは、エクリプスImg_3911c からはかなり脱却してきた姿が見られました。新宮西橋にいたコガモは、こちらの姿を見て逃げましたが、ここのコガモたちは悠然とエサ探し。
Img_3923c 沢南橋まで来ました。カワセミが飛ぶのを見たり、ウグイスの地鳴きらしImg_3503c い鳴き声を聞いたりはしたものの、以前に比べると、野鳥は激減。橋の下流にはダイサギの姿と、写真はありませんが、イソシギが1羽。あとはハシボソガラスが、捨てられたコンビニ弁当を奪い合っていたくらい。
Img_3514c
 大山田水門。大山田川が揖斐川に流れ込むところ。アオサギさん1羽Img_3532c に、コガモが5羽。アオサギさんは、このあと、お約束のように逃げてしまいました(笑)。
Img_3526c 水門のすぐ下には、イソシギ。大山田川では、たいていイソシギが見られImg_3944c ます。沢北水門や、甚内排水機場樋管を確認しましたが、とくに鳥はおらず。大山田水門のあたりでも、ウグイスの地鳴きと思われる鳴き声を聞きました。伊勢大橋を越えたあたりでは、ハクセキレイ1羽。
Img_3970c_2 伊勢大橋の下と、住吉神社の前とでカンムリカイツブリ。花火の後、揖斐川には水鳥の姿が見られませんでしたが、戻って来たようです。ということで、大山田川沿いを歩いてきましたが、以前ほどは小型野鳥はいませんでした。冬になると、ジョウビタキやモズがよくいるのですが、それも今日は見当たらず。カワセミは2度ほど目撃したものの、ちょっと微妙(定期的な巡回コースとしては、ということ)。 
 野鳥リスト:
  • キセキレイ
  • ハクセキレイ
  • ヒヨドリ
  • アオサギ
  • コガモ
  • セグロセキレイ
  • カワセミ
  • カワラヒワ
  • スズメ
  • キジバト
  • ウグイス(鳴き声のみ)
  • ダイサギ
  • イソシギ
  • カンムリカイツブリ
  • カワウの大群
  • トビ

| |

« 20181110近鉄ハイキング「親孝行のふるさと『養老フェスタ』」へ(その2)……妙見堂、養老の滝から養老神社、菊水泉へ | トップページ | 九華公園にユリカモメ32羽、ツグミも再登場 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 20181110近鉄ハイキング「親孝行のふるさと『養老フェスタ』」へ(その2)……妙見堂、養老の滝から養老神社、菊水泉へ | トップページ | 九華公園にユリカモメ32羽、ツグミも再登場 »