« 20181012近鉄ハイキング「こもガク&大日本市菰野博覧会を楽しもう!」へ(その1)……菰野駅をスタート、西覚寺、忠魂碑・地蔵堂、道標を見て、廣幡神社へ | トップページ | 20181012近鉄ハイキング「こもガク&大日本市菰野博覧会を楽しもう!」へ(その2)……道の駅・菰野で「早春」を購入、大日本市博覧会を見て、庄部御旅所から東町商店街を経て無事菰野駅にゴール(完) »

2018年10月26日 (金)

九華公園にホシハジロのメス登場、カモは早くも33羽

Img_8919c 夜には雨という予報ですが、昼過ぎまではよい天気でした。気温も22.5℃と割と上がり、散歩には好適。朝8時15分からいつも通り、住吉神社、九華公園へ。案外鳥が多く、また、知人にも出会って、他の公園には回らず。いったん帰って、郵便局へ。合計5.9㎞。九華公園内をよく歩きました。

Img_8930c 三の丸水門で、イソヒヨドリのオス。毛虫をエサにしようとしているところでしImg_8939c た。七里の渡し跡からこの三の丸水門辺りで、この頃、しばしばこのイソヒヨドリのオスを見ます。三の丸公園では、メスのモズ。いつもいますから、ここを縄張りにした、いつものモズでしょう。
Img_8987c 九華公園には8時40分頃到着。いつものところにアオサギ。しばらくぶり。そImg_8946c して、近くにはゴイサギ。先日から2回目。春先まで、この辺りにはゴイサギ1羽、ホシゴイ3羽がいましたので、それと同じ状況に戻ったと思われます。
Img_8957c 奥平屋敷跡、ステージがありますが、その西側あたりでたぶんサメビタキとImg_8960c 思います。9時前に見たのですが、その後11時頃、ここから堀を挟んだ南側を通ったとき、まだいました。サメビタキならば夏鳥のはずです。
Img_9633c 九華公園の堀、カモは合計33羽。今日は、ホシハジロのメスが1羽、今シImg_9642c ーズン初登場です(左の写真)。ヒドリガモのメスも再登場(右の写真)。
Img_9639c 他には、ハシビロガモが2ペアと、キンクロハジロが27羽。ちなみに、去年、30羽を越えたのは10月30日(31羽)でした。その後、11月5日には62羽になっています。ユリカモメは、去年は11月4日に初めて見ています。写真は、キンクロハジロ。身繕い中。
Img_9681c 今日はこのほかにもいろいろと見られました。メジロは久しぶり。ヤマガImg_9751c ラ、シジュウカラと一緒に、神戸櫓跡から辰巳櫓跡のあたりで。このあたりは、ヤマガラ、シジュウカラがよく出てくるところ。メジロも、ヤマガラも、そしてシジュウカラもよく動きます。ここは小高くなっていてすぐ側が堀ですので、写真を撮る場所が限られ、なかなかこれはというポジションが取れません。
Img_9731c 今日もほとんど真上を見上げながら撮るということになり、大変でした。首は痛くなりますし、ふらつきます(苦笑)。
Img_8998c この写真が神戸櫓跡から辰巳櫓跡。向かって左が神戸Img_9759c 櫓跡、右が辰巳櫓跡。南東側から撮っています。ここでよく見たら、赤丸をつけたところにアオサギ。ここにアオサギがいるのを見たのは、今シーズン初。鎮国守国神社の社務所裏にいるアオサギかという気もしたのですが、ここで次々と知人やら、親子連れの方に会って、話をしてしまったため、それは未確認。
Img_9000c このあと、アオサギさんは下にある花菖蒲園のところに降りてきて、漁。Img_9776c 小魚をゲットしたのですが、ちょっとわかりにくいかと思います(右の写真)。
Img_8990c このほか、今日はあちこちでジョウビタキを確認。左の写真は、野球場のImg_9627c フェンス上の電線で撮ったのですが、オスのジョウビタキは奥平屋敷跡その他でも目撃。右のジョウビタキのメス、枝かぶりになってしまいましたが、二の丸跡にて。
Img_9022c こちらのジョウビタキは、帰り道、住吉入江近くで。大きな声で鳴いているか、尾を振るのが電線や枝に当たって音がしますので、見つけやすいのです。

| |

« 20181012近鉄ハイキング「こもガク&大日本市菰野博覧会を楽しもう!」へ(その1)……菰野駅をスタート、西覚寺、忠魂碑・地蔵堂、道標を見て、廣幡神社へ | トップページ | 20181012近鉄ハイキング「こもガク&大日本市菰野博覧会を楽しもう!」へ(その2)……道の駅・菰野で「早春」を購入、大日本市博覧会を見て、庄部御旅所から東町商店街を経て無事菰野駅にゴール(完) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、おはようございます。

この日は散歩日和でした。
九華公園のゴイサギ、ホシゴイは再び常駐しているようです。
散歩友達の方の情報では、よく見るといいますから、うまく隠れていると思います。

ジョウビタキはあちこちで見られるようになりましたよ。
そちらにも来ている野で、またご覧になれると思います。

キンクロたち、カモも早くも30羽を越え、楽しめます。
キンクロさんもあいかわらう役者です(微笑)。

カルガモは1羽だけ外桝(もう1羽、ハイブリッドと思えるものは、夏前から姿を見なくなりましたが)。

水郷花火大会は、11月24日ですね。
冬にやるなら、大晦日とか、元旦とかの方が良いような気もします。
寒くて花火どころではない気がします。
それにカモが逃げそうですよね。

投稿: mamekichi | 2018年10月28日 (日) 04時48分

mamekichiさん、こんにちは!

昨日も前半は良い天気でしたね、暑くも寒くもなく、絶好の散歩日和、野鳥達も天候・気候の良し悪しで行動力が変っている感じですね。
ゴイサギも春辺りまではご滞在でしょうか、先日行った時には不在でしたが、どこかに隠れていたのでしょう。(笑) サメビタキ・ジョウビタキなどの小型の冬鳥、そろそろ撮影したいのですが、こちらではまだ見かけずです。
身繕い中のキンクロハジロ、カワイイですね。そしていつも居たカルガモは、もう九華公園には居ないのでしょうかね。
そう言えば、11月に桑名の花火大会が開催されますが、カモ達が逃げ出さないかなと、ちょっと心配です。

投稿: ひらい | 2018年10月27日 (土) 13時17分

おユキさん、おはようございます。

九華公園の鳥たち、かなり冬バージョンになってきました。
あとは、ユリカモメがやって来ると、ほぼ冬です。

イソヒヨドリのオスは派手、メスはかなり地味ですね。
メジロはたぶんおっしゃるように風でふっくらしています。

そちらでもカモが川に来始めたんですね。
いつもそこに来ているカモたちのように思います。

ネコは、九華公園でも小型の野鳥を狙うところを時々見かけますよ。
野生を忘れていないんですね。

投稿: mamekichi | 2018年10月27日 (土) 07時36分

mamekichi先生、こんばんは。

やっと週末です(苦笑)。

九華公園、鳥さんたちの顔ぶれが、変わってきましたね。
イソヒヨドリさんの色は、いつ見ても不思議です。
メジロさんがふっくらしているのは、風が吹いたせいなのでしょうか。
寒くてふっくらするには、まだ早いような・・・。

こちらK川では、なんだか分からないカモさんが、週を追うごとに増えています。
先々週は6羽、先週は13羽、今週は19羽くらいだったかと思います。
いつも、同じところで”たむろ”しています。

先日など、カモさんがプカプカと泳いでいるところを、痩せた黒猫さんが狙っているような光景も見られました。

つい、足を止めて眺めてしまいます(笑)。

投稿: おユキ | 2018年10月26日 (金) 19時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 20181012近鉄ハイキング「こもガク&大日本市菰野博覧会を楽しもう!」へ(その1)……菰野駅をスタート、西覚寺、忠魂碑・地蔵堂、道標を見て、廣幡神社へ | トップページ | 20181012近鉄ハイキング「こもガク&大日本市菰野博覧会を楽しもう!」へ(その2)……道の駅・菰野で「早春」を購入、大日本市博覧会を見て、庄部御旅所から東町商店街を経て無事菰野駅にゴール(完) »