« 20180512近鉄ハイキング“四日市港ポートビルからの眺望と賑わう「四日市萬古まつり」を楽しむ」”へ(その3)……萬古神社からゴールの近鉄・川原町駅へ(完) | トップページ | 河口堰でミサゴ、三ツ又池公園でカイツブリのヒナとアマサギ »

2018年6月 4日 (月)

アジサイも花菖蒲も盛り……カラス、ミドリガメの卵をヒナに与える、余談は「赤いサイロ」

Img_5527c

 今週半ばには梅雨入りかといわれていますが、今日は、夏のような空。気温も28度近くになりました。午前中はいつものように散歩。午後からは、市民大学の歴史講座でしたが、市役所の仕事があったので、残念ながら早退。と、小生にしては用事の多い日でした(微笑)。
Img_5495c 散歩は、午後から出かけるのと、暑くなりそうであったのとで、8時15分スタImg_5493c ート。住吉神社から江戸町の歌行燈本店でアジサイを見てから九華公園へ。久しぶりに貝塚公園に立ち寄って、京町、寺町、田町と5.4㎞。もっと歩いたような気もしたのですが、距離は案外伸びませんでした。歌行燈本店のアジサイは、まさに盛り。
Img_5514c 九華公園の花菖蒲も盛りなのですが、こちらはよく見ると、傷んだ花もありImg_4826c ます。花菖蒲の手入れは、造園業者さんに委託されているようですが、今日は、来ておられませんでした。もう十分堪能したような気がしています(苦笑)。
Img_4840c こちら、余りお好みでない方も多いかとは思いますが、ご容赦ください。ハシボソガラスです。左の写真、親ガラスが今年生まれたばかりの子ガラスに餌をやっているところです。ところは、九華公園・奥平屋敷跡。口を開けている2羽が、子ガラスのようです。
Img_4859c その、子ガラスに与えているエサが何かといいますと、ミドリガメの卵でした。このカラスたちがいたあたりでミドリガメが産卵したのです。散乱した穴はしっかりと埋めてあるのですが、カラスは上手に探して掘り返して、卵を食べてしまいます。自然の摂理といえばそれまでですが、ミドリガメ立ちにはちょっとかわいそう。しかし、堀にミドリガメが増えるのを防いでくれているともいえます。
Img_4874c 九華公園、シジュウカラ、コゲラ、カワラヒワなどがいますが、他にもツバImg_4811c メのヒナがやって来ています。左の写真は、吉之丸堀の電線。2羽がいて、親がエサをくれるのを待っていました。他の鳥たちは、木々が生い茂ってきてなかなか見つけられません。かろうじて、コゲラの証拠写真が撮れたくらい。
Img_4893c 京町、田町のツバメの巣を巡回。左は、呉服屋さん。この間ヒナが巣立っImg_4897c たところの奥にある巣、修復しているようでした。別のツバメのつがいではないかと思います。近くのマンション駐車場の巣。やはり3羽。かなり育ってきて、ツバメらしくなりました。時期的にも巣立ちは近いような気がします。
Img_4909c 田町の商店。一時、親ツバメも来ず、どうなったのかと思っていましたImg_4912c が、先週後半くらいからまた親が巣に就いています。一番仔はダメで、いきなりの2番仔かも知れません。その近くの別の巣、向かって右の巣を修復中のようです。左の巣にはこの間まで2羽のヒナがいました。
Img_5477c 午後は、はじめにも書きましたように、13時半から市民大学の歴史講座を受講。15時から、市役所の会議が同じ会場の中央公民館でありましたので、歴史講座の休憩時間で早退。同じ会場でしたので、歴史講座も半分とはいえ、受講できてラッキー。
Dscn7038c 余談であります。今日の「もぐもぐタイム」は、こちら、「本家もぐもぐタイDscn7053c ム」をいただきました。あの「赤いサイロ」というチーズケーキ。なぜこれがあるかというと、先日、北海道に出張していた愚息の土産なのです。函館空港で特売or限定販売していたそうで、上司が「買っていくように」と指示してくださったようです。甘さ控えめ、コクがあって濃厚。いくつでも食べられそうでした(微笑)。

| |

« 20180512近鉄ハイキング“四日市港ポートビルからの眺望と賑わう「四日市萬古まつり」を楽しむ」”へ(その3)……萬古神社からゴールの近鉄・川原町駅へ(完) | トップページ | 河口堰でミサゴ、三ツ又池公園でカイツブリのヒナとアマサギ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 20180512近鉄ハイキング“四日市港ポートビルからの眺望と賑わう「四日市萬古まつり」を楽しむ」”へ(その3)……萬古神社からゴールの近鉄・川原町駅へ(完) | トップページ | 河口堰でミサゴ、三ツ又池公園でカイツブリのヒナとアマサギ »