« 暑いと思ったら、最高気温が27℃!……桜は終わりかけ | トップページ | またもや勝手に開花宣言……今度はツツジ、八重桜もほぼ満開 »

2018年4月 5日 (木)

大山田川へ……イワツバメとケリ

Img_0782c

 今日は、行き先を変えて大山田川から伊勢大橋、揖斐川沿い、福島地内をImg_0806c 歩いてきました。先だって、新宮西橋と沢南橋だけ行きましたが、このコースは久しぶり。8時20分頃から3時間かけて、6.4㎞。左の写真は、沢南橋のところから上流を見たもの、右は甚内ポンプ場あたりから伊勢大橋を撮ったもの。
Img_7680c スタートは、日物谷橋あたり。日物谷集会所近くの電線には、ツバメが3羽。どういう関係かは不明(笑)。Img_0710c ツバメ、本当にあちこちで見るようになりました。
Img_7707c 集会所から播磨橋あたりまでには、ハクセキレイが数羽。中には、ペアかとImg_0720c 思えるハクセキレイさんたちも。この左右は、水防倉庫近くにいました。左はオス、右はメスと思われます。このあたり、大山田川沿いにソメイヨシノがありますが、すでにかなり葉桜の状態。
Img_7702c 同じあたりには、別の小型野鳥が数羽。写真に捕らえられたのは、こちらだけ。アオジのメスのようです。他に見たのもアオジのような気がしますが、未確認。
Img_7718c 新宮西橋では、コガモが10羽あまり。左はメス、右はオス。もう4月ですかImg_7723c らそろそろ帰って行くのかも知れません。この冬はほとんど来ていませんでしたので、減ったのかどうかはよく分かりません。
Img_7737c 新宮西橋の上流側には、カルガモの夫婦も。
Img_7749c そして、新宮西橋といえば、今日の最大の目的でもありImg_7898c ますが、イワツバメの観察。橋の下に入って、川沿いで真上を見上げます。イワツバメが飛び交っては戻ってきて、巣にいるツバメにエサを渡しているようです。巣にいるイワツバメ、よく見ると雛ではなさそうです。3月29日に来たときはまだ巣の補修をしていましたから、卵を産んで抱き始めた頃かという気がします。
Img_7769c ここで30分ほど、あれこれ見て、撮影を試みてきました。が、側をクルマImg_7770c がかなりのスピードで通過していきますし、真上を見上げていますから、疲れます(苦笑)。橋桁の真裏に上手に巣が作ってあります。巣は隣り合っていたり、くっついていたり、さまざま。1つの巣にイワツバメが何羽もいたりして、よく訳が分からないところもあります。
Img_7811c イワツバメが飛んでいるところも何とか撮りたいと、場所や、アングルも変えて数10Img_7818c 枚撮影したのですが、難しい(苦笑)。満足する出来具合ではありませんが、「まだマシ」というものを2枚だけ載せておきます。
Img_7942c このあと、上之輪新田方面に鳥がいないかと思ったのですが、ツグミとスImg_7946c_2 ズメくらい。ケリがいないかと思ったのですが、見当たりません。なので、「俄撮り鉄」。しまかぜを撮るのにもそれなりによいところですが、9時半前でしたので、1時間もあり、断念。
Img_7957c 上之輪神社を経て、再び大山田川沿い、沢南橋のところへ。ここでメスのImg_7961c_2 モズを発見。じっくり見るかと土手に腰を下ろしたら、もう1羽がやって来て何かを渡しました。その決定的瞬間は逃してしまったのですが、オスがこのメスにエサを渡したようでした。2月頃から越冬した場所で繁殖し、4月中頃までに雛を育て終え、その後は高原や北の方へ移動していきます。
Img_7992c 沢南橋のすぐ上流で、カワセミが下流に向かって飛ぶのを目撃したものの、見失ってしまいました。残念。甚内ポンプ場の樋管の先にはコガモ10数羽、オオバン6羽、カルガモなど。コガモさん、マッタリしていたようですが、左の写真をよくよく見ると、「落とし物」が写っています(苦笑)。パソコンで見て気づきました。
Img_0826c 伊勢大橋西詰交差点を通過し、福島へ。遅ればせながら、NHKでやっていたドラマ「マチ工場のオンナ」のロケ地を見てきました。以前はよく散歩していたところ。ここは、(株)水谷精機工作所、瀬木邸前。ドラマではダリア精機の工場と、社長さんのお宅でした。
Img_8064c ケリを探して、このあたりをあちこちしてきました。以前はよく見たのですImg_8028c_2 が、今日は1羽のみ。ところが、このケリさん、警戒の鳴き声を発し、こちらに向かって何度も威嚇してきました。飛んできて、すぐ目の前から頭上を何度も通過していくのです。
Img_8034c ビビった訳ではありませんが、なかなかうまくピントが合いません(苦笑)。ケリの繁殖期は3月から7月。抱卵は、3月初旬から中旬に始まり、抱卵、ヒナの養育にそれぞれ1ヶ月ほどかかります。これだけ警戒されるということは、すでに卵があるということと思います。昨年は、長島方面で何度も見ました(たとえば、2017年4月23日;コサギ、ヒバリ&ケリデー(笑)……近場のツアー、またもや御衣黄も )。これからの繁殖シーズン、アオサギ他サギたち、ツバメ、ケリ、その他(コアジサシの営巣地も探さなければ)を確認したいと思いますし、御衣黃もまた見に行かなくては。忙しい(爆)。
Img_0867c ところで、昨日も書きましたが(暑いと思ったら、最高気温が27℃!……Img_0874c 桜は終わりかけ)、今日から8日までは、第2回灯街道・桑名宿(とうかいどう・くわなじゅく)のイベントが催されます。住吉神社の近辺にも、あの「鑄物灯籠」が並べられていました。
Img_0883c 拙宅前の住吉入江にも鑄物灯籠が並んでいますが、こんばんは雨という予報もあり、今のところ見に行く予定はありません。あとで玄関先から眺めてみることにします。去年の記事は、こちら(灯街道・桑名宿のイベントを覗いてきました(3/30)改めて灯街道・桑名宿のイベントを見てきました(4/1) )。

| |

« 暑いと思ったら、最高気温が27℃!……桜は終わりかけ | トップページ | またもや勝手に開花宣言……今度はツツジ、八重桜もほぼ満開 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ミリオンさん、こんばんは。

昨日はちょっと降ったようですね。
今日は、先程見たら(19時過ぎ)、降っていました。

今日散歩に行ったとき、柿安コミュニティパークなど見てきました。
明日午前中、ちょっとした仕事がありますので、明日の晩にでも行こうかと思っています。

雨も、おっしゃるようにきれいかも知れませんね。

投稿: mamekichi | 2018年4月 6日 (金) 19時18分

こんにちは、灯街道初日に行こうと思ってたのに雨だと道中濡れると困るので行きませんでした。
雨で地面が濡れてると光が反射してまたそれも綺麗かもしれませんね。

投稿: ミリオン | 2018年4月 6日 (金) 14時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑いと思ったら、最高気温が27℃!……桜は終わりかけ | トップページ | またもや勝手に開花宣言……今度はツツジ、八重桜もほぼ満開 »