« 徒歩にてJRさわやかウォーキングへ(笑)……桑名の山野辺散策とサンジルシ醸造をたずねて(予告編) | トップページ | ナンジャモンジャの木に花が咲きました……エナガは子育て中の様子 »

2018年4月15日 (日)

今日も相談会へ……余談はベランダにある藤

Dscn6747c

 自宅ベランダにどういう訳か、かなり大振りの藤があります。実は、昨日、家内が娘を連れて自分の実家へ行ったのですが、裏山にある藤が折れかかっていたのを「せっかくなら」と持ち帰ってきた次第。小生が寝てから帰ってきたので、朝、ベランダを見てびっくり(笑)。しばらく楽しめそうです。
Dscn6732c さて、今日は、今月7日に引き続いて、2回目の相談会。名古屋駅から、ユニモール地下街を歩いて国際センターに向かいます。桜通の地下にあります。調べたら、昭和45(1970)年11月に開業したとあります。確かに、小生が大学に入って名古屋に通い始めた頃(昭和48(1973)年)にはすでにありました
Dscn6736c 朝9時半過ぎですので、人通りは多くはありません。店もほとんどは、まだ閉Dscn6738c まったままか、開店準備中。左の写真は、ユニモールの東の端。広場の向こうは、地下鉄桜通線・国際センター駅。ここまで10分はかかりませんが、7~8分くらい。国際センターは、地下街から直結。右は、地下1階の入り口。おまわりさんが必ず立ち番をしておられます.前を通ると、何故か緊張します(苦笑)。
Dscn6744c 相談会は、10時からお二人。終了後の楽しみは、いつものように、東天紅の中華ランチ、¥1,500なり。今日はあいにく窓際の席は一杯で、外の眺めは楽しめず。夕方所用ができたので、早めに帰宅。報告書をまとめたり、もろもろありますので、JRさわやかウォーキング「桑名の山野辺散策とサンジルシ醸造をたずねて」の本編はまた、もう少ししてから載せます。

| |

« 徒歩にてJRさわやかウォーキングへ(笑)……桑名の山野辺散策とサンジルシ醸造をたずねて(予告編) | トップページ | ナンジャモンジャの木に花が咲きました……エナガは子育て中の様子 »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おユキさん、こんにちは。

「藤を持って帰る」というメールはあったものの、家内達が帰宅する前に寝てしまい、朝起きてビックリでした(笑)。
実家の裏山に映えている、野生の藤です。
ホント、季節外れのサンタさん登場でした。

藤は、ノダフジとヤマフジとが基本的な種類のようで、両者の区別は蔓の巻き方が左巻か、右巻かだそうです。
紫色はノダフジ、白色はヤマフジだと思うのですが、私の中で明確に区別できていません。
ピンクっぽい花が咲いている藤棚もあって、さらによく分かりません(苦笑)。

相談会は、何とか無事に終えられたと思っています。
ただ、報告書をまとめなければなりません。

ランチ、毎回美味しくいただいてきています。
美味しそうに見えるかどうかは、メニューにもよるでしょうが、写真の撮り方も影響しているかも知れません。

投稿: mamekichi | 2018年4月16日 (月) 18時26分

mamekichi先生、こんにちは。

ベランダの藤、ビックリしました(笑)。
お休みの間に出現したとなると、季節はずれのサンタさんみたいですね。

私も今日、白い藤をみかけました。
房は短かったのですが、花が大きくて、立派な藤でした。

相談会、お疲れさまでした。
東天紅のランチ、個人的には、前回より今回のお皿の方が、食欲をそそります(笑)。

投稿: おユキ | 2018年4月16日 (月) 17時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 徒歩にてJRさわやかウォーキングへ(笑)……桑名の山野辺散策とサンジルシ醸造をたずねて(予告編) | トップページ | ナンジャモンジャの木に花が咲きました……エナガは子育て中の様子 »