« 20180217酒蔵みてある記「伊藤酒造の銘酒「鈿女」と智積養水をたずねて」(予告編) | トップページ | ツグミ・デーでした »

2018年2月18日 (日)

九華公園のパネル展示を「桑名の城跡・47」に変えていただきました

Img_6252c

 九華公園のパネル展示を、「九華公園を楽しく歩こう」から「桑名の城跡・47」に変えていただきました(「くわなのしろあと・フォーティセブンとお読みください)。今回も前管理人・Oさんのお仕事です。この「桑名の城跡・47」は、ブログでは紹介していませんでしたが、桑名市の文化財のサイトにあるデータや、「桑名市文化財地図(遺跡編)」(桑名市教育委員会発行)などをもとにつくったものです。
Img_6241c こちら、桑名市内の城跡マップ。上記の「文化財地図(遺跡編)」を参考に、Img_6247c Oさんが苦労して、何度もやり直した上で仕上げてくださった力作です。いつものように、マルサン文具さんのご協力をいただいています。右の写真に市中心部のクローズアップを載せました。城跡とはいえ、戦国時代の頃の「砦」がかなりの割合を占めています。したがって、市内でも、丘陵地など、高いところにたくさんそれがあります。
Img_6244c 47ヶ所の城跡は、それぞれ1枚ずつ、別のパネルがあります。このパネルには、城跡の所在地、詳しい地図、簡単な説明が載せてあります。こちらは、小生が元をつくり、Oさんがバージョンアップしてくださったもの。
Dscn6063c 管理事務所には、元の資料をこのようにファイルしたものが置いてありまDscn6065c す。管理人さんが事務所にいらっしゃるときにご覧いただけます。120ページを越える「超大作(爆)」となっています。お願いすると、事務所内で診ていただけると思います。右は、「江場城跡」のページです。各城跡とも、このようなスタイルでまとめてあります。地図、索引(五十音別、地域別)もつけました。ちなみに、pdfファイルもありますから、ご希望があれば、差し上げます。
Img_9791c さて、今日も寒くなりました。多度山にはうっすらと雪が積もっていました。さすがに2日連続の酒蔵みてある記は断念(苦笑)。今日の近鉄ハイキングで行くところは、3月にJRさわやかウォーキングのコースになっていましたから、そのときにでもと思います。8時半から散歩。住吉神社、九華公園、貝塚公園と回ったものの、鳥も、散歩友達も少なく、11時過ぎには帰宅。5.8㎞。
Img_9780c 拙宅近くの住吉入江、最近、賑やかです。住吉キンクロウズの他、ヒドリImg_9918c ガモのペアと、単独オスが1羽、たいていいます。オオバンも2羽くらいが居着いている感じ。さらに、今日は、帰ってきたときには、カイツブリが1羽。カイツブリは若い個体のようですが、時々来ています。

Img_9787c

 時々来るといえば、ジョウビタキのオスや、イソヒヨドリのメスも姿を見せることがあります。 イソヒヨドリの写真は、逆光でうまく撮れませんでした。そういえば、先日は、諸戸氏庭園の中から、ウグイスの地鳴きと思える鳴き声が聞こえてきました。
Img_6253c 今日は、冷たい北西の風がけっこう強く、こういう日は鳥は少ない傾向にImg_6257c あります。しかし、二の丸跡では、ジョウビタキのメスと、シロハラが1羽。
Img_9823c カモは、今日は、49羽。固定メンバー(苦笑)。ハシビロガモのオス3羽、メス2羽、ホシハジロのオス1羽とキンクロ。オオバンも2羽。ハシビロガモは、最近、日当たりのよい、野球場の南あたりが好みの場所になっています。ユリカモメは、ゼロ。最近、餌をくれる人はあまりいないようです。
Img_6235c ゴイサギは、3羽。これも変わりなしです。最近、ホシゴイを見なくなっていImg_6275c ます。もう少し続けて観察しなければなりませんが、この左の写真のゴイサギは、ホシゴイから進化しているものかという気がします(証拠はありません)。他2羽のゴイサギは、いつものように社務所裏のクスノキにいます。
Img_9828c シメは、本丸跡の樹上。日陰になってしまっていますが、顔だけこちらにImg_6263c 向けています。嘴のまわりの黒いところが笑えます。ビンズイは、どういうわけか、今日は1羽のみしか見えませんでした。
Img_9853c エナガは、シジュウカラも含めた小集団で、公園内を移動しています。今の時期、松の木にいることが多くなっています。しかし、相変わらず賑やかで、よく動きますので、写真には撮りにくいこと。
Img_6290c 貝塚公園では、ツグミを1羽見て、コゲラの鳴き声を聞いただけ。内堀公園に寄ってみたら、ジョウビタキのオスが出て来ました。ごくたまにここに出て来ます。背景がよくありませんが、贅沢は言わないでおきます。
Img_9912c 今日は、来月予定されている支援員講座の資料を仕上げ送りました。「心理検査で分かること 検査結果の支援への活かし方」という、いつものテーマです。あとは、確定申告を済ませなければなりません。準備はほとんどできましたが、パソコンを更新しましたし、カードリーダも新調しましたので、ドライバや申告ソフトのインストールからやり直し。手間はかからないと思うものの、面倒な感じが先に立っています。紅梅は、南寺町の常信寺のものです。

| |

« 20180217酒蔵みてある記「伊藤酒造の銘酒「鈿女」と智積養水をたずねて」(予告編) | トップページ | ツグミ・デーでした »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

歴史散歩」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、おはようございます。

昨日も寒かったですね。
鳥も、散歩友達も少なく、早めに帰ってきてしまいました。

多度山の写真は、8時45分頃のものです。
陽が当たって、雪は早めに解けてしまいましたが、寒さは変わりありませんでしたね。

ハイキング、さすがに2日連続は大変です(そろそろ確定申告もしなければなりませんし)し、連日、酒を買いに行くというのもはばかられました(苦笑)。
3月のJRさわやかウォーキングでいければと思っています。

野鳥は案外出ていましたが、なかなかうまく撮影できませんでした。

カモの写真は、ハシビロガモです。
逃げようかどうしようか、迷っているところ(笑)。

あのゴイサギは、ホシゴイから変身中と思うのですが、確証はありません。
たぶん、ひらいさんがおっしゃるように、羽が生え替わって行くのだと思います。
その途中が見られるとよいのですが、難しいでしょうね。

ところで、「桑名の城跡・47」パネルは、金曜(2/16)に変えていただきました。
長島にもいくつかありますが、明治の河川改修で輪中を削ったりして、今では川の中というものもあります。
機会がおありでしたら、ご覧くだされば幸いです。

投稿: mamekichi | 2018年2月19日 (月) 08時07分

mamekichiさん、こんばんは!

今日も非常に寒い日でしたね、少しでも暖かくなるように、自分は10時過ぎから散歩に出掛けましたが、その時の多度山はこの写真より雪が少なくなっている感じでした。
さすがにハイキングも2日連続は厳しいですよね、また機会が有るとの事で、その時がお楽しみですね。
野鳥は少ないながらも、メンバーが揃っており楽しめたかと思います、2羽写っているカモ、手前の子の目がカワイイですね、mamekichiさんが気になってるようにも見えます。(笑) ホシゴイからゴイサギになるタイミングは、割とスパっと変ってしまうのでしょうか? 少しずつ星模様が消えて行くのを想像しておりました、羽が抜けて生え変わったりするのかも。(超適当思考です(笑))

そして「桑名の城跡・47」また新パネル登場ですね、また確認に行こうと思っています。(出来ればユリカモメが居る時にでも)

投稿: ひらい | 2018年2月18日 (日) 19時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 20180217酒蔵みてある記「伊藤酒造の銘酒「鈿女」と智積養水をたずねて」(予告編) | トップページ | ツグミ・デーでした »