« パソコントラブルでがっかり……“勝手に「JR・近鉄さわやかハイキング(笑)」……高田本山専修寺と一身田寺内町散歩”の続きを書き始めたのに | トップページ | 勝手に「JR・近鉄さわやかハイキング(笑)」……高田本山専修寺と一身田寺内町散歩(その1)一身田寺内町に入り、聖俗の結界を超えるまで »

2018年1月18日 (木)

ミサゴ3羽飛来、イソシギ、モズ、シロハラ

Img_3430c

 最高気温が14℃と暖かい日になりました。今日は、ほぼいつも通りのコースで散歩。8時半過ぎに出て、住吉神社、九華公園、貝塚公園、入江葭町から吉津屋町を経て、寺町を通過して、11時50分帰宅。途中、複数の知人に出会い、しゃべっておりましたが、6.7㎞を歩いてきました。
Img_3528c 九華公園には、今日もミサゴが飛来してきました。それも3羽同時に、でしImg_3504c た。九華公園でミサゴを見るのは、正月明け、1月4日以来、4回目です。公園東側の堀の上空を舞って降り、ダイビングを期待したのですが、それはありませんでした。獲物がなかったのか、3羽とも赤須賀漁港の方角に飛び去ってしまいました。
Img_3364c さて、散歩に出てすぐ、諸戸氏庭園前でオスのジョウビタキに遭遇しました。住吉ポンプ場のフェンスから、住吉入江前の桜の木に移動したところ。この桜並木から桑名七里の渡し公園にかけてのあたりで、ジョウビタキのオスをよく見ます。諸戸さんの庭園にでも居着いているような気がします。
Img_3381c 揖斐川や、中州には鳥の姿はありませんでした。今日は、赤須賀の漁船が漁に出ていましたので、そのためと思われます。三の丸水門のところで、ヒバリが3羽。一昨日も、同じところでヒバリを見ています(1/15:ミサゴ、シロハラ、ビンズイ、エナガ、モズ……今日は鳥に恵まれました(微笑) )。
Img_3412c 9時に九華公園到着。北門近くの堀にイソシギ。このイソシギ、すぐに上Img_3392c 陸してきて。地表を歩き回って、餌探しをしています。地面に嘴をさして、餌を探していました。この近くにサザンカの木があり、散った花びらとのコラボ写真が撮れました.イソシギとサザンカの花びらというのは、珍しいかも知れません。
Img_3402c アオサギ、今日は、いつものセンダンの木ではなく、1本北にあるクスノキImg_3401c にいました。最近、時々このクスノキにいるのを見ます。上空が気になるのか、上を見上げていました。アオサギを見ていた足下近くには、シロハラ。先日も、このあたりでシロハラを見ています。
Img_3411c 奥平屋敷跡では、オスのモズが、ハチのようなものを食べていました。ピImg_3413c ントが合ったのが、このやや向こう向きのシーンだけなのは、残念。このあと近くの樹上に移動した写真が右のもの。さすがに小さな猛禽類、なかなか精悍な顔つきです。
Img_3415c 奥平屋敷跡でも、シロハラを目撃。堀を越えた、南にある遊歩道との間を移動していました。左の写真は、その遊歩道に行ったところ。九華公園ではなかなかシロハラが見られませんでしたが、年明けからは定着しているようです。
Img_3461c 二の丸跡でバールフレンドのYさんと話していたら、モズがやって来ましImg_3464c た。何やら様子が変。そのうち、口を大きく開け、右の写真のような有様。のどの奥から黒いものが見えています。苦手な方は、写真をクリックなさらないでください。
Img_3465c どうやら食べたものをはき出そうとしているのでした。右の写真には、はImg_3466c き出して、その出てきたものが落下していくところが写っていました。どうしたのでしょう? 不味かったのか、食べられるものではなかったのか? このあとは、スッキリした様子で飛び去っていきました。
Img_3420c カモは、九華橋あたりや、二の丸堀の西側などに散らばっていました。合Img_3426c 計66羽。ホシハジロのオス1羽が戻ってきていました。他は、ハシビロガモのオス2羽、メス3羽とキンクロハジロ。暖かかったのに、あまり活発ではありませんでした。
Img_3541c ユリカモメは、65羽ほど.飛び回ったり、最初の写真のように堀に浮いていたり。今日は、餌はもらえなかった様子。このほか、水鳥は、カイツブリが1羽と、オオバンが2羽。いつものメンバーです。
Img_3555c ゴイサギは、鎮国稲荷社の参道から見たら、クスノキの中に1羽いるのが見えました。上手に「隠れて」います。これまであれこれ書いてきたのですが、やはりここにゴイサギが複数と、ホシゴイが1羽はいるようです。
Img_3408c 九華公園では、この暖かさにつられてか、カメが2匹、甲羅干しImg_3436c をしていました。左の写真は、いつもの「甲羅干しスロープ」のところ。ミドリガメではなく、イシガメのように思います。右は、九華橋北の堀の石の上。まだ若いミドリガメのようです。来週になるとまた寒波が襲来するといいますが、大丈夫でしょうか。
Img_3572c 10時半に貝塚公園。最近は、静かです。ヒヨドリも少なく、例年なら掃いImg_3576c て捨てるほど(というのは、ちょっと大げさ)いるツグミも、今シーズンは、これまでのところ未確認。ここでは、まずは、モズと、メジロの群れ。
Img_3593c シロハラには、何度も遭遇したものの、写真が撮れず、公園内を2周してしまいました。ただ、そのお陰で、2羽のシロハラがトラブっているところも目撃できました。シロハラは、少なくとも2羽は確実で、ひょっとすると3羽いる可能性があります。
Img_3550c ところで、鎮国守国神社の境内には、椿が何種類かあります。去年の今Img_3551c 頃は、乙女椿がすでに咲いていたのですが、今年はまだ。普通の椿も、つぼみは膨らんできたものの、ほとんど咲いていません。この暖かさで咲くかと期待したいところ。梅はまだまだという印象でした。

| |

« パソコントラブルでがっかり……“勝手に「JR・近鉄さわやかハイキング(笑)」……高田本山専修寺と一身田寺内町散歩”の続きを書き始めたのに | トップページ | 勝手に「JR・近鉄さわやかハイキング(笑)」……高田本山専修寺と一身田寺内町散歩(その1)一身田寺内町に入り、聖俗の結界を超えるまで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パソコントラブルでがっかり……“勝手に「JR・近鉄さわやかハイキング(笑)」……高田本山専修寺と一身田寺内町散歩”の続きを書き始めたのに | トップページ | 勝手に「JR・近鉄さわやかハイキング(笑)」……高田本山専修寺と一身田寺内町散歩(その1)一身田寺内町に入り、聖俗の結界を超えるまで »