« 町屋川にて、ミサゴ、セグロカモメ、オナガガモ、オカヨシガモなど……マンホールカードもゲット | トップページ | カワセミ、「禿げた」オオバンにシロハラ »

2017年12月15日 (金)

午後から散歩……余談は「新しい」刻印石と大規模修繕ほか

Dscn5483c 夕方の九華公園であります。今日は、午後、2時から4時にかけて散歩して来ました。住吉神社から九華公園を一回りして、田町、三崎見附を通って4.9㎞。この時間、出会う知人の方も、午前中とは異なり、久しぶりという方がたくさん。

Img_7168c  拙宅前の住吉入江。キンクロハジロのオス1羽と、ホシハジロのオス1羽。子細は不明ながら、どうもここにはオスがよくやってくるようです。帰りには、キンクロのオスと、オオバンが2羽。オオバンはさすがに、オス・メスの判別はできません。

Img_7174c  住吉神社東の揖斐長良川の中州、今日は、12羽ものアオサギが集合していました。こんなにたくさん見るのは、いつ以来でしょう? できれば、毎日、お願いしたいところです。

Img_7235c  九華公園、カモは54羽。おとといよりはやや多いものの、例年に比べImg_7267c 10~20羽少なめ。今日のメンバーは、ヒドリガモのオス3羽、メス2羽、ホシハジロのオス2羽、メス1羽、ハシビロガモのメス2羽、他はキンクロハジロでした。ハシビロガモのオスの姿がありません。

Img_7352c  ユリカモメは、5羽のみ。公園内を歩いているとき、飛び交っていたのですが、その後は、ご覧のように、野球場のフェンスでお休み中。ユリカモメは、例年に比べ、かなり少ない気がします。


Img_7283c  九華公園のアオサギ、いつものところ(鎮国守国神社の社務所裏)にいImg_7289c ましたが、2度目に見に行ったとき、いつもにない行動をしていました。このように、首を伸ばしたり、ひねったりしながら、時々鳴き声を上げているのです。地鳴きなのでしょうが、これまでにあまり聞いたことがありませんでした。ここでアオサギの地鳴きが聞けます。

Img_7307c  オスのモズ。朝日丸跡で見たしばらく後、管理事務所のところにもオスのモズがやって来ました。同じ個体のような気がしますが、全くの印象です。


Img_7217c  その他。ヒヨドリは、アオサギが止まっているセンダンの木にやって来て、Img_7323c 実を啄んでいます。管理事務所の前や、神戸櫓跡あたりでは、ウグイスかと思う鳥がいました。ウグイスの地鳴きと同じ声が聞こえてきていました(こちら)。だいぶ待ったり、そっと追いかけたりしたのですが、こんな写真しか撮れませんでした。

Dscn5480c  ほとんど余談。11月23日に九華公園の刻印石の話を書きました(「刻印石」研究家に出会う……鳥果は上がらなかったものの、石や石垣の話は面白かったですねぇ(笑))。今日、新たに1つ、発見しました(正確には、今迄見逃していただけですが……。見れども、見えずの典型)。これで、管理事務所の東にある刻印石は、合計6つであります(微笑)。

Img_0832c  ちなみに午前中は、大規模修繕の塗装作業と、ガス器具点検があり、「自宅警備」をしながら、市民大学講座でいただいた年表をデジタルデータ化していました。大規模修繕、南のベランダ側は塗装作業もすべて終わり、この足場も来週には撤去してもらえる予定。

Img_0838c  北側の通路は、現在、塗装作業が進行中で、今日は、玄関ドアの枠を塗るため、ドアを開放しておく必要があったのです。2度塗りをし、乾燥に時間がかかるため、作業開始から4~5時間、ドアを閉め切ることができませんでした。今日はまだ風がなく、暖かでしたから、助かったと思います。夕方まで左の写真のように、ビニールで養生されていましたが、これはすでに外してもらえました。

Dscn5487c  市民大学の歴史講座、先日、今年度分が終了したものです(12/4:市民大学最終回「幕末維新と桑名」……修了証もいただきました)。講義のまとめをつくっているのですが、その作業の一環として、年表もデジタルデータにしようということで、スキャナーで読み込んで、Word文書を作っています。この年表は、第3回(7/3)の「中世の騒乱の陰に本願寺あり」というテーマの時のもの(苦笑)。「今頃?」と思われること必至ですが、もっと面倒だと思って伸ばしていたのです。今日の午前中でほとんど終えられました。案ずるより産むが易しであります。

| |

« 町屋川にて、ミサゴ、セグロカモメ、オナガガモ、オカヨシガモなど……マンホールカードもゲット | トップページ | カワセミ、「禿げた」オオバンにシロハラ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

歴史散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 町屋川にて、ミサゴ、セグロカモメ、オナガガモ、オカヨシガモなど……マンホールカードもゲット | トップページ | カワセミ、「禿げた」オオバンにシロハラ »