« 雪もちらつく中、JRさわやかウォーキング(関西線・南四日市駅)へ……10.9㎞コース(その3、完) | トップページ | 九華公園にビンズイ登場……明日はまたウォーキング »

2017年12月20日 (水)

ユリカモメ、二の丸橋の欄干に並ぶ……メジロ、シロハラにオオバンの「弁足」アップ写真

Dscn5529c

 朝6時半過ぎの写真です。名古屋の日の出は6時54分です。大規模修繕工Dscn5551c_2 事の足場が撤去され、外を眺める楽しみが復活しました(微笑)。 右は、同じく、南東の方角を17時過ぎに見たもの。自画自賛ではありますが、気持ちの良い眺めです。中央には、遠く、ナガシマスパーランドが見えています。
Img_8416c 今日は、こちらの写真から。九華公園の二の丸橋の欄干にユリカモメが並Img_8414c びました。今シーズン初めて見られました。とはいえ、数は少なく、片側に5羽ずつ(右の写真)。これまで、多いときに端数10羽が並び、まさに壮観な光景になります。今年も期待しています。
Img_8425c これも、恒例(微笑)。ユリカモメのお尻。今回は、6連発。これまでで最多と思います。
Img_8451c そして、メジロ。この間から九華公園や、貝塚公園で見かけてはいたものの、なかなか写真には撮れないでいました。この写真は、九華公園の土俵の近く、モミジに5~6羽がやって来たところ。今の時期でしたら、サザンカに蜜を吸いに来るところが撮りたいところですが、まぁ、今日はこれで良しとしましょう。
Img_1150c さて、話を戻して、散歩のはじめから。今日は8時50分スタート、11時半まImg_8372c で。いつもの通り、住吉神社、九華公園、貝塚公園、歴史を語る公園、田町と5.7㎞。この写真は、蟠龍櫓の東の揖斐川堤防。ヒドリガモが上陸して、草を啄んでいました。2~3年前から、ヒドリガモは時々ここに集まって、餌を食べています。
Img_1153c 九華公園に到着。ゴイサギや、アオサギはいません。今日はヒヨドリも少なImg_1197c く、静かでした。北門近くの堀で、オオバンが1羽、石に上がっていました。あの「弁足」がよく分かる写真が撮れました。足そのものも大きいのですが、指に葉っぱのようなものがついているのが見えます。これで泳いでいくということです。右のオオバンは、歴史を語る公園で撮りました。
Img_8389c 九華公園、昨日同様、カモは少なく、合計43羽。ホシハジロのオス2羽、メImg_1156c ス2羽、ハシビロガモのオス2羽、メス2羽とキンクロハジロ。そういえば、ヒドリガモの姿が見えませんでした。右は、ホシハジロのメス。
Img_8400c 二の丸堀で、ハシビロガモのメスが珍しい行動を見せてくれました。写真のように、逆立ちしていたのです。コガモはよくこういう行動をとりますが、ハシビロガモではあまり見ません。
Img_8446c 上にも書きましたが、今日は鳥は少なめ。ヒヨドリも、ムクドリ、ドバトもいつもほどいません。昨日いたシメ、今日は、鳴き声も聞こえません。ただ、本丸跡にツグミが1羽。電線の上に。
Img_8482c 貝塚公園も、今日は静か。ヒヨドリもほとんどいません。カワラヒワがいたImg_8472c くらい。シロハラも探しに探して、この1羽。しかし、割と近くまで活かせてくれました。が、写真を撮っていたら、睨まれました。ちょっと機嫌を損ねたかも知れません(苦笑)。
Img_1189c カワラヒワ。貝塚公園西のお宅の前の電線や、木に3羽がいました。なかImg_1191c なかこのように綺麗に撮れません。
Img_1192c 歴史を語る公園のところの堀には、キンクロハジロ2羽、オオバン2羽がいたほか、東側にあるセンダンの木にヒヨドリ、ムクドリが実を食べにきていました。いつも書きますが、これを丸呑みします。

| |

« 雪もちらつく中、JRさわやかウォーキング(関西線・南四日市駅)へ……10.9㎞コース(その3、完) | トップページ | 九華公園にビンズイ登場……明日はまたウォーキング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おユキさん、こんにちは。

昨日(12/22)は、近鉄ハイキングデビューでした(微笑)。
ハマっています(苦笑)。
コースだけでなく、寄り道がよいのです。
汗ばむくらいでしたよ。

ウォーキング、人によって楽しみ方はさまざまのようで、ひたすら歩く方あり、立ち寄り先で必ずお土産を買う方ありなどなど。
私は、寄り道、道草大好きです。

下調べをして、コース近くにあって、立ち寄りポイントになっていない寺社、名所旧跡にも寄るというのも楽しみにしています。
その分、余分な距離も歩くことになりますが、思わぬ発見があり、止められません。

これからのシーズン、酒蔵巡りがたくさん催されますので、なるべく参加したいと思っています。
「神楽」は、フルーティーで、好みの酒でした。

ユリカモメのお尻写真は、おユキさんお気に入りと思って載せました(微笑)。
左の2羽が、何か話しているように見えますよね。

オオバンの足についている葉っぱ状のものが弁足。
これで水を掻いていきます。
手のように見えますし、おっしゃるように何でもできそうな印象もあります。

最後は、ヒヨドリです。
ちょうどセンダンの実を啄んだところがとれました(これも超望遠コンデジ写真)。
トリミングをしていますが、それ以外は調整はしていません。

投稿: mamekichi | 2017年12月23日 (土) 16時44分

mamekichi先生、今日もウォーキングだったのですよね。
お疲れさまでした。

今日は天気も良く、気温も高く感じられて、ウォーキング日和でしたね。
というのは、名古屋だけだったのでしょうか。

ここのところは疲れてぐったりしていたので、四日市の分は、やっと読むことができました。
これだけ一日で回られるのは、楽しい反面、目まぐるしいところもあったのではないかとお察しします(笑)。
「神楽」というお土産もゲットして、ちょっとした観光旅行のようでもありますね。

さて、ユリカモメのお尻写真。
左の2羽が、「ねぇねぇ、これで合ってる?」と、立ち居地とポーズを確認しているように見えます(笑)。

オオバンさん、足についている葉っぱのようなものが、水掻きなのでしょうか?
大きくて、足の指というより、手の指のように何でも出来そうな形をしていますね。

最後のヒヨドリさん(?)のお写真、良いですね。
表情だけでなく、コントラストや色の配置のバランスが好きです。

投稿: おユキ | 2017年12月22日 (金) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪もちらつく中、JRさわやかウォーキング(関西線・南四日市駅)へ……10.9㎞コース(その3、完) | トップページ | 九華公園にビンズイ登場……明日はまたウォーキング »