« 九華公園、ユリカモメは7羽飛来、カモは62羽 | トップページ | 立冬……カワウの漁、ゴイサギにホシゴイも »

2017年11月 6日 (月)

久しぶりのゴイサギと、今日は、ハクセキレイ・デー

Dscn4701c

 晴れて、朝は、 8.5℃と冷えたものの、日中は、20.3℃と暖かくなりました。相変わらずの散歩日和が続きます。例によって例のごとく、8時45分頃から11時半前まで、5.8㎞を歩いてきました。住吉神社、九華公園から今日は、貝塚公園を回り、入江葭町、京町、寺町です。冒頭の写真は、九華公園内にある「旧・桑名城天守台跡」です。天守閣は、元禄14(1701)年2月、城下より発した猛火に襲われて焼失し、その後再建されませんでした。この石組みは昭和53(1978)年5月に、楽翁公没後150年記念大祭協賛事業の一環として、献備されたものです。中央に建っているのは、「戊辰殉難招魂碑」で、戊辰戦争の犠牲者を追悼して、明治20(1887)年12月に建てられたもの。戊辰戦争当時の藩主である松平定敬公の筆によります。
Img_9631c さて、九華公園では、久しぶりにゴイサギの姿がありました。鎮国守国神社の社務所裏。ただ、木陰に隠れていて、全体の姿は捉えられませんでした。とても綺麗な色をしていて、若い個体のような気がしました。いつもゴイサギがいてくれるといいのですがねぇ。
Dscn4699c 九華公園のカモたち、今日は合計51羽と昨日よりやや少なめ。ホシハジロのオス1羽、ヒドリガモのペア2組、ハシビロガモのペア1組と、その他はキンクロハジロ。キンクロハジロたち、堀端に立つと、ご覧のように寄ってきます。散歩中に見ていても、必ずと言って良いほど餌をやる人がいるからです。カモたち、しっかり学習しています。
Img_9612c 左はホシハジロのオス。今日は、神戸櫓跡の陰からあまり動きませんでしImg_9649c た。休憩しているようでいて、時々目を開けてしっかり確認しています。右は、ヒドリガモのオス。遠くで見るよりも、近くで見た方がかわいく見えます。
Img_9574c ユリカモメ、今日は4羽と、こちらも少なめ。公園内の野球場のレフト側のフェンスの上にいます。九華公園のほかのところを回っている内に姿を消してしまいました。
Img_9565c この頃、また復活してきたのは、カワウ。左は野球場のライト側の照明Img_9604c 灯。ここにいつも集まります(この下の通路は、そのため、真っ白になります)。今日は、12羽。右は、神戸櫓跡にある松の木の上。ここも10羽近くがいることがあります。松の木も、少し白くなって来ています。
Img_9535c アオサギさんは、9時過ぎには、定位置に立っていました。いつもと同じアオサギと思います。元々の意味は異なると思うのですが、「木鶏(もっけい)」という言葉が浮かびます。今日、九華公園ではこのほか、モズ、カワラヒワ、ヒヨドリ、ムクドリ、ドバド、シジュウカラなど。
Img_9522c モズは、三の丸公園の南東にある電柱の上。ここにはメスのモズがよくいます。最近、「高鳴き」はあまり聞かなくなった気がしますが、このモズは、やかましく鳴いていました。
Img_9507c 諸戸氏庭園前の道路で戯れていたのは、ハクセキレイ。右の写真は、こImg_9512c のうちの1羽。すぐ近くにいたのですが、このハクセキレイたち、平気でした。
Img_9518c 住吉水門の内側にある浮き桟橋に来たハクセキレイ。何か、餌のようなものを咥えてきて、食べていたようですが、向こう向きでしたから、はっきりとは確認できませんでした。
Img_9683c こちらは、寺町堀(寺町商店街の東にあります)にいたハクセキレイ2羽。Img_9688c 寺町堀、空になっていたのですが、北側から水が入ってきているところでした。右のハクセキレイは、水が少しずつ入ってくるところにいました。
Img_9672c 貝塚公園を出て(貝塚公園では、ヒヨドリ、ムクドリくらいしかいませんでした)、内堀南公園のところを歩いていたら、あるお宅にやって来たのが、このジョウビタキのメス。もっと近いところにもいたのですが、慌ててしまい、ピンぼけ写真でした(苦笑)。

| |

« 九華公園、ユリカモメは7羽飛来、カモは62羽 | トップページ | 立冬……カワウの漁、ゴイサギにホシゴイも »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、おはようございます。

ゴイサギ、2回目にあの場所を確認に行ったときに見つけました。
久しぶりに来たように思いますが、隠れ上手ですから、なんとも分かりません。

アオサギは、まさに木鶏(笑)。
いつも同じようにいます。

モズ、ジョウビタキ、カモ、ユリカモメと役者が揃ってきています。
カワウも集合し始め、時々「カーニバルか?」と期待させる行動もあるのですが、堀ではこの頃あまり魚を捕っているところを見ません。

投稿: mamekichi | 2017年11月 7日 (火) 07時34分

mamekichiさん、こんばんは!

ゴイサギさん、恥ずかしくて隠れてる感じがしてカワイイですね。九華公園に時々来てるようですが、休憩所として使ってるのでしょうか、普段どこに居るのか知りたいですね。
いつものアオサギは、全く同じ位置で全く同じ格好してますね、昨日の写真と比較しても違いが判らないくらいです。(笑)
カモとユリカモメも増えたり減ったりですが、ほぼ揃った感じですね。川と公園を行ったり来たりしてるのでしょうかね、カワウも川の水が冷たくて、この辺りに集まってるのかと思ってしまいます。

投稿: ひらい | 2017年11月 6日 (月) 19時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九華公園、ユリカモメは7羽飛来、カモは62羽 | トップページ | 立冬……カワウの漁、ゴイサギにホシゴイも »