« オオジュリン、ハイブリッド・ヒドリガモ(?)……長良川河口堰、三ツ又池公園へ | トップページ | ジョウビタキ、モズ、イソシギ@九華公園……ドウダンツツジも色づいてきました »

2017年11月21日 (火)

「住吉キンクロウズ」は、住吉入江に滞在しているのか?

Dscn4920c

 日の出前の住吉入江。東を向いて撮っています。大きなビルのような建物は、住吉ポンプ場。観察記録のような記事で、恐縮です。しばらく前から、拙宅前の住吉入江にキンクロハジロが来るようになっています。今のところ1~3羽。去年までも来ていましたが、夜もここに泊まっているのか、疑問があるというか、興味がありますので、少し気をつけてみるようにしています。写真は、6時10分頃の住吉入江(たいていこの時刻に、新聞を取りに降りていくのです)。この日、名古屋の日の出は、6時33分。
Dscn4930c いました、オスのキンクロハジロばかり3羽です。ちなみに、覗き込んで写真を撮っていたら、寄ってきました。う~ん、ひょっとして九華公園に来ている集団の一部? というのも、九華公園ではカモやユリカモメに餌を与える人がけっこうありますから、キンクロさん、人を見ると寄ってくるのです。
Dscn4948c 一方、こちらは17時20分頃の撮影。日の入りは16時43分。写真を撮っていDscn4955c る方角がバラバラでよくありませんが、こちらは南にある玉重橋をバックに撮っています。アップにするとボケボケの写真になってしまいますが、キンクロハジロらしいことはお分かりいただけると思います。オス3羽です。キンクロハジロ、基本的に夜行性であると読んだ記憶がありますが、それは夜潜水して餌をとるということのようです。夜間にあちこち移動するとは思えません。しかし、確かなことは、もっと遅い時間や、早い時間の観察が必要です。不精者には、厳しいですねぇ(笑)。

| |

« オオジュリン、ハイブリッド・ヒドリガモ(?)……長良川河口堰、三ツ又池公園へ | トップページ | ジョウビタキ、モズ、イソシギ@九華公園……ドウダンツツジも色づいてきました »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオジュリン、ハイブリッド・ヒドリガモ(?)……長良川河口堰、三ツ又池公園へ | トップページ | ジョウビタキ、モズ、イソシギ@九華公園……ドウダンツツジも色づいてきました »