« 九華公園に「水鳥カウントボー」設置(微笑)……今日も「なんちゃって紅葉」あります | トップページ | 藤原岳に雪、多度山に虹……旅ネコは薦被りで丸くなる »

2017年11月17日 (金)

ジョウビタキにモズ……「なんちゃって紅葉」第3弾は、諸戸氏庭園にて

Dscn4881c

 良い天気で、風もなく、13.6℃と暖かい感じでした。こちらは、桑名七里の渡し公園。いつもこの前を通って散歩に行きますし、帰りに覗いてくることもあります。この辺り、今の時期は、モズやジョウビタキ、ハクセキレイなどを見かけることがあるのですが、きちんと写真に撮れていません。今日もいつも通り(明日の相談会が終わるまでは、遠征なしです)、住吉神社、九華公園、貝塚公園、内堀南公園、入江葭町、田町から、帰りにこの七里の渡し公園に立ち寄って来ました。5.9㎞。
Img_2021c 拙宅前の住吉入江。今日は、「住吉キンクロウズ」ならぬ、「住吉キンクロ」Img_2193c でした。この1羽だけだったのです(苦笑)。他には、帰ってきたときにオオバンが4羽。オオバンは、揖斐川にも1羽いましたし、七里の渡し跡の奥にも10羽以上。今年は、散歩コースでよく見かけます。
Img_2037c 9時に九華公園到着。アオサギさんは、今日は有給休暇(かどうか分かりまImg_2047c せんが、不在)。代わって、この時間から、ゴイサギ1羽、ホシゴイ1羽の姿がありました。ただし、ご覧のように木の奥で、背を向けていたり、横向きだったり。鎮国守国神社の稲荷社参道へ回ってみたら、かろうじて確認できました(右の写真)。この2羽は、ここに常駐しているのかも知れません。そんな気がしてきました。
Img_2071c カモは、合計55羽。去年の今頃よりも、やや少ない気がします(10/16日:終日の雨……キンモクセイと、九華公園のカモ、ユリカモメのデータ)。歩いている途中で東の方から飛来するものもいます。ハシビロガモのオス1羽、メス1羽、ヒドリガモのペア1組、ホシハジロのメス2羽の他、49羽がキンクロハジロ。カモたち、餌をもらうのにすっかり慣れた様子で、堀端に立つと、左の写真のように寄ってきます。ちなみに小生は、ほとんど餌はやりません。
Img_2120c 公園内を半周して、管理事務所近くの九華橋まで来たら、男性が一人、Img_2123c カモとユリカモメに餌をやっておられました。鳥たち、いささか騒ぎになっていました。あまりこれはというシーンはなかったのですが、右の写真をよくご覧ください。ユリカモメが、キンクロさんを踏みつけにしています。
Img_2041c  ユリカモメ、今日は9羽ほど。堀に降りたり、飛び回ったり、野球場のフェImg_2139c ンスで休んだりという風。ユリカモメは、12月に入ると、40~50羽以上がやってくるようになります。
Img_2158c カワウは、相変わらず20羽以上がいて、堀を回って、漁をしています。今日は、飛び姿がそれなりに撮れましたので、載せておきます。カワウ、嫌いではありませんし、よく見るときれいなのですが、普段はあまり撮りませんねぇ(苦笑)。
Img_2162c ジョウビタキに会わないなと思ったら、九華公園の外周遊歩道の南のお宅に出てきました。メス。ちょっと遠いので、こんな写真です。この辺りでは、シジュウカラも出てきたのですが、枝かぶり、ピンぼけばかりでした。
Img_2181c 貝塚公園では、ヒヨドリ、ドバト、キジバトに混じって、モズが1羽。ツグミや、シロハラはまだ来ていません。貝塚公園で掃除をしておられるシルバー人材センターの方で野鳥好きの方がいらっしゃるのですが、やはり「まだ見てないな」ということでした。待ち遠しいです。
Img_1989c 「なんちゃって紅葉」第3弾であります。撮影は昨日(11/16)。場所は、Img_2004c 戸氏庭園。といっても、庭園に入園してはいません。拙宅北側の水路沿いのところで撮ってきたものです。ここの紅葉が諸戸氏庭園でもっともきれいだという噂もあります(微笑)。諸戸氏庭園の秋の特別公開は、11月30日までです。来週末くらいが紅葉の見頃と、歴史案内人の方に伺いました。その頃、いってこようと思っています。
Img_2113c 明日午前中は雨の予報。午後は、1時半から2時間、名古屋で相談会です。散歩は難しそうです。写真のヒドリガモのオス、餌をもらおうと思っているところ。

| |

« 九華公園に「水鳥カウントボー」設置(微笑)……今日も「なんちゃって紅葉」あります | トップページ | 藤原岳に雪、多度山に虹……旅ネコは薦被りで丸くなる »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、こんばんは。

九華公園も楽しめるようになってきました。
ユリカモメ、キンクロさんその他のお陰です。

餌争奪戦の強さは、ユリカモメ>キンクロハジロ>ハシビロガモという順位となっているようです。

ただ、今年はカモの増え方がいつもよりスローペースのような気がしますし、ツグミが来るのが遅いようです。

ブログ、また後ほど拝見します。

投稿: mamekichi | 2017年11月18日 (土) 18時30分

mamekichiさん、こんにちは!

九華公園、バードウォッチングから紅葉まで、色々楽しめますね、特にカモとユリカモメの「エサくれ~」は、是非とも確認しておきたいです。そのユリカモメ、キンクロを踏みつけるとかやりたい放題ですね、生きる為には仕方ないところですが、見てる分にはかなり楽しめます。(笑)

紅葉もそろそろ見頃ですね、最近なばなの里に行ってないので、どのような感じなのか判りませんが、晴れたら覗いてみます。

雨天でしたが、今日は弥富方面へ行っておりました、三ツ又池公園では、スズガモ&カルガモのハイブリッドのようなカモ、そして鍋田川下流では、なぜかアジサシの仲間を2羽見かけました、相変わらず野鳥の世界は全く理解出来ないです。

投稿: ひらい | 2017年11月18日 (土) 11時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九華公園に「水鳥カウントボー」設置(微笑)……今日も「なんちゃって紅葉」あります | トップページ | 藤原岳に雪、多度山に虹……旅ネコは薦被りで丸くなる »