« 長良川河口堰と三ツ又池公園……猛禽類と、カイツブリ | トップページ | パソコン、不調から回復中 »

2017年9月21日 (木)

コサメビタキ(?)、ゴイサギ

Dscn3872_800x600

 好天で、散歩日和です。8時40分頃から11時半まで、5㎞を歩いてきました。時間が長かった割に距離が伸びていませんが、久しぶりに会った知り合いと話し込んだのと、待望の鳥に出会えたからです。住吉神社から九華公園、寺町と周り、お彼岸ですから桑名別院にお参りしてきました。
Img_3356_800x620 「待望の鳥」と書きましたのは、こちら。コサメビタキかと思うのですが、自信Img_3339_800x620 がありません。エゾビタキではないと思いますが、サメビタキかもしれません。そんな判別に自信がない鳥なのですが、毎年9月頃、短い期間、九華公園や吉野丸コミュニティパークに姿を見せるのです。今日は、九華公園の本丸跡で見かけました。
Img_3249_800x611 そして、今日はゴイサギの姿もありました。いつものように、鎮国守国神社Img_3245_800x535 の社務所の裏です。今のところ1羽だけのようですし、毎日いるかどうかは不明。というのも、ゴイサギは、この気の中に上手に隠れている(堀の対岸からは見えないという意味)ことが多いからです。いつも、様々な位置から、視線の高さを変えたりしてよく見ているつもりですが゙、見逃しているかもしれません。
Img_3212_800x516 さて、散歩の前半、揖斐川の堤防を歩いていましたら、中州の方からダイサギImg_3213_800x566 が1羽飛んできました。旅館・山月の裏あたりに降りたのですが、アオサギがこのようにやってくることは時々あるものの、ダイサギは珍しいことです。
Img_3239_800x533 九華公園の北門あたり。暑い時期には、ドバトもあまりいなかったのですImg_3238_800x533 が、涼しくなったためか戻ってきたようです。べったりと座り込んでいるハトもいますが、これは何をしているのでしょう?
Img_3240_800x573 ハクセキレイも割とよく見かけます。このハクセキレイは、ドバトと同じく、Img_3244_800x546 北門のところにいました。九華公園に常駐するカルガモは、北門近くの堀で、浮かんでいた落ち葉を懸命につついていました。
Img_3312_800x533 ところで、鎮国守国神社の拝殿の裏には、たくさんの彼岸花が咲いてきました。アングルを工夫すると、それなりに撮れます(微笑)。ただ、この間から、鎮国さんの境内、すごいにおいが蔓延していて、参ります(苦笑)。
Img_3315_800x533 その元は、こちら。台風18号の強風で、銀杏がたくさん落ちたためです。Img_3322_800x533 台風直後よりも、日にちがたった今の方が、臭いは強烈です。時期的にも早いのでしょうし、最近は拾う方も減ったと聞きます。拾ったとしても、始末が大変だからでしょう。
Dscn3894_800x600 帰り道、お彼岸ということで、寺町にある浄土真宗大谷派・桑名別院本統寺にお参りしてきました。慶長元(1596)年、本願寺第12代教如上人によって、儀式・聞法の中心道場として開創されたのが始まりだそうです。徳川家茂や明治天皇も宿泊なさったお寺でもあります。
Dscn3886_800x600 パソコン不調のため、回復に時間を要していました。この記事は、9月23日に、21日付で投稿しました。パソコンは、一応回復したように思うのですが、まだ細かいところでいくつか調整などが必要です。パソコンが不調に陥りますと、元に戻すのにかなりの労力が必要となりますので、ガックリします(苦笑)。

| |

« 長良川河口堰と三ツ又池公園……猛禽類と、カイツブリ | トップページ | パソコン、不調から回復中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

寺院」カテゴリの記事

コメント

おユキさん、こんにちは。

九華公園も鳥の種類が増えてきました。
ゴイサギさん、おっしゃるように首を伸ばしたところは、なかなか見られませんね。
夜行性ですので、昼間はじっとしていることが多いせいもあるかと思います。

ドバトは、何をしているのでしょう?
ヒバリなどでは、「偽傷行為」といって、けがをした振りをすることがあります。
動作としては、それに似ている気もしますが、ここでそれをする意味があるか?と思うと、わかりません。

ヒガンバナや百日紅がお近くにあったということですが、見慣れた、いつもの光景ですと、その中に埋没してしまっているのでしょうね。
写真を撮っていても、「見れども見えず」ということがよくあります。
「案外見えていない」ということかもしれません(苦笑)。

パソコントラブル、昔でしたら、ムキになったところですが、年のせいか、モチベーションが下がるのが先に立ちます(笑)。
ある方から送ってもらった、圧縮した添付ファイルを開いてから、“Runtime error”が起きるようになって、それ以来不調になっていきました。
それが原因なのか、単なる引き金なのか、無関係なのかわかりません。
時間的には接近していたというだけです。

しかし、パソコンのことは、長く使っていてもよくわかりませんね。

投稿: mamekichi | 2017年9月24日 (日) 12時34分

mamekichi先生こんにちは。こんばんは?

鳥さんたち、ボチボチ出てこられましたね。
ゴイサギさん、久しぶりの登場後すぐに、「サギらしさ」を披露してくれていて、うん、ゴイサギさんもサギの仲間、と納得させてくれました(笑)。
なかなか首を伸ばしたところは、見せてもらえないのです。

ハトさん、マッタリしていますね。
笑えますが、本当に、何をしているのでしょう?

・・・実は彼岸花と百日紅が、みれども見えずの超近場にありまして、何故かガッカリ?しています。
他所ばかり探していたので、こんな近くにあったんじゃないの、と。

パソコン、大変ですね。
私なら、簡単に心が折れます。
8月のメールに添付されていたファイルが原因【かも】しれないとのこと。
自分が送ったものではないか?と、一瞬ヒヤリとしました。
最後の旅ネコさんのようなお顔で、「むぅ」と対応されているのじゃないかと想像しています(笑)。

投稿: おユキ | 2017年9月23日 (土) 17時44分

ひらいさん、こんにちは。

九華公園、野鳥の数が増えてきました。
いよいよ修行は終わり、楽しめる季節になりつつあります(笑)。
サメビタキの仲間は、判別が難しくてお手上げですが、毎年9月頃1~2回見られます。
渡りの途中に立ち寄るのではないかと考えています。

ゴイサギとアオサギは、近くに同時にいることはまれですね。
相性がよくないのかもしれません。

今日は河口堰に行こうか迷ったのですが、おととい、昨日のことがありましたので、九華公園に行きました。
そうそううまい話は続きませんでしたが゙……。

投稿: mamekichi | 2017年9月23日 (土) 15時06分

mamekichiさん、こんにちは!

九華公園も、いよいよ始まりましたね、珍しい野鳥がどんどん集まって来そうな予感です。コサメビタキと思われる野鳥、昨年長島側でも見かけましたが、目撃したのは1日のみ、やはりレアな野鳥ですね。今年も出会えるのでしょうか、マメに巡回しなければなりませんね。

この日はゴイサギでしたね、アオサギと一緒に居る事は少ないようですが、お互い遠慮してるのか牽制してるのか、良く判りません。

随分涼しくなって、野鳥達の行動も活発になってきたようです、本日も河口堰へ行っておりましたが、もの凄く賑やかで楽しめました。

投稿: ひらい | 2017年9月23日 (土) 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長良川河口堰と三ツ又池公園……猛禽類と、カイツブリ | トップページ | パソコン、不調から回復中 »