« コアジサシ営巣地を確認し、昼前から実家へ | トップページ | 九華招魂社で恵比寿様の像を発見……午後からは三重K-ABCアセスメント研究会へ »

2017年6月23日 (金)

峯崎部屋の朝稽古は、6/27から【土俵についての付記(6/25)】

Dscn0635_640x480

 正午に28.6℃となっています。木陰にいると風も通って涼しいのですが、日向は暑いこと。住吉あたりから吉之丸コミュニティパークまでは堤防の上を歩きますので、けっこう汗を掻きます。8時45分にいつものように散歩に出たのですが、途中で家内から用事のメール。住吉神社、九華公園を一回りして、その後田町から戻ってきました。4.3㎞。10時半帰宅。
Dscn0649_640x480 九華公園の土俵、大相撲峯崎部屋のお相撲さんたちが朝稽古に使います。お相撲さんは、Dscn0650_640x480_2 一昨日(6/21、水)の夕方来たそうです。昨日は、土俵作りをして、右の写真のようになっています。新たに土も入れて、ビール瓶で叩くいて整えるのだといいます。日曜(6/25)に子ども相撲があり、朝稽古は6月27日(火)からと聞いています。
Img_1202_640x455 さて、揖斐長良川の中州にはまだまだアオサギの姿はありません。その代わり、アオサギが集まるところの少し下流にダイサギらしき姿が1羽。餌探しをしているように見えました。ただし、350mほど先にいますので、こんな証拠写真(苦笑)。
Img_1221_640x426  この他見た鳥は、スズメ、ドバト、ムクドリくらい。鳴き声がしていたのは、カImg_1219_640x426 ワラヒワ、コゲラ。10時半には帰らないと、用事に間に合いませんでしたので、ゆっくりと探す余裕はありません。やむなく、「九華公園猫歩き」に変更(苦笑)。こちらは、九華招魂社の拝殿でお休み中のところ。近づいても起きませんでした。
Img_1217_640x427 招魂社の参道脇の木陰にいた旅ネコさん。たぶん地面がひんやりして気持ちよいのだろうと思います。旅ネコさん、この頃数が減っているものの、早朝や夕方などに餌やりに来る方はあるようです。
Dscn0639_640x480 散歩コースに鳥がおりませんので、話題がバラバラになりますが、諸戸氏庭園Dscn0641_640x480 の修復作業の準備が進んでいます。本邸の前には囲いができていましたが、出入り口も付いて、いよいよ作業開始間近かと思えます。本邸は、正面からは、出入り口が開いていないと見えないのですが、向かって右の洋館あたりは、低いフェンス+網ですので、覗けます(微笑)。
Img_1236_640x427 散歩の帰りに見たら、出入り口が開いていて、本邸の中が見えました。何やら道具などが置かれています。説明会などがあれば、是非とも参加してみたいところです。
Img_1228_640x454 明日(6/24)は、三重K-ABCアセスメント研究会。河芸の公民館まで出かけます。事例検討会が予定されていますが、小生、この研究会のスーパーヴァイザーを仰せつかっています。コメントなどを申し上げなくてはなりません。一応準備はしているのですが、午後から再確認です。こういう次第で、明日も、散歩に行ったとしても、短時間です。
【土俵についての付記(6/25)】
 土俵について、6月25日の中日新聞朝刊のスポーツ欄に説明がありましたので付記します(名古屋場所60年 土俵物語⑤)。九華公園の土俵は、俵を使わず土を円形に掘り下げる「皿土俵」というもののようです。土は、「タコ」で固めた後、水をまきながら、棒の先に角材が付いた「タタキ」でならします。端の段差はビール瓶を転がしてなめらかにするとありました。本文中の「ビール瓶で叩くいて整える」というのは、知人に聞いた話ですが、正確ではなかったようです。

| |

« コアジサシ営巣地を確認し、昼前から実家へ | トップページ | 九華招魂社で恵比寿様の像を発見……午後からは三重K-ABCアセスメント研究会へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

rabeprazole sodium 20 mg used for tenze24-domperidone mechanism of action for antipsychotics

投稿: Azasezozev | 2017年6月24日 (土) 15時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コアジサシ営巣地を確認し、昼前から実家へ | トップページ | 九華招魂社で恵比寿様の像を発見……午後からは三重K-ABCアセスメント研究会へ »