« 長良川河口堰イベントで巡視体験……コアジサシなども確認 | トップページ | 今日も変わり映えせず、ツバメの巣を巡回チェック(苦笑) »

2017年5月28日 (日)

ツバメ、一番仔たちが巣立ち

Dscn9759_800x600

 上天気です。風が結構あり、厚いほどではなく、散歩日和。昨日は、あまりDscn9751_800x600 歩いていませんでしたので、今日は、定例の散歩コースへ。8時40分から11時半。三崎見附から田町、九華公園、春日神社、京町、寺町と5.5㎞。もう少し歩いた気もしますが(苦笑)。
Img_6712_800x560 今日はまず、こちらから。巣立ったばかりのツバメのヒナです。散歩から帰Img_6737_800x533 って、拙宅マンション前に来たとき、電線に5羽が並んでいました。いわゆる「一番仔」たちでしょう。もうそんな季節になったのかという気がします。
Img_6751_800x573 親ツバメはあたりを飛び交っていて、ときどき子ツバメのところへやって来まImg_6749_800x557 す。左の写真では、向かって左から2羽目は親ツバメです。左端の子ツバメは、餌をねだっているようなのですが、親ツバメは餌を与える振りはするものの、実際には与えていないようでした。
Img_6725_800x533 こちらは、もう少し前の写真。親ツバメ(向かって右)が来て、子ツバメは、餌Img_6726_800x580 をねだっています。親ツバメは、子ツバメの嘴の中に自分の嘴を入れているものの、もう一度、左の写真をクリックして拡大してご覧ください。親は餌を咥えていません。フェイントか? という気がしますが、おそらく飛ぶように誘導しようとしていると思われました。
Img_6625_800x537 九華公園でも、巣立ってきたツバメのヒナが見られました。写真には4羽しImg_6638_800x582 か写っていませんが、5羽が、吉之丸堀の東屋近くの電線に止まっていました。ここでも親ツバメがよってくるのですが、餌を与えているようには見えませんでした。やはり、飛ぶよう促している気がしました。
Img_6513_800x565 さて、ツバメの巣もほぼ一通り、巡回してきました。田町にある商店のImg_6520_800x513 巣。親が来ると、ヒナたちが顔を出して餌をもらいます。右の写真では、虫のようなものを与えているのが分かります。
Img_6669_800x534 京町のお宅の巣。ここは、今年は3羽ですが、身体もずいぶん大きくなっImg_6706_800x557 てきて、少し窮屈な印象(笑)。今日はここは、見ている間には親は来ませんでした。右は、同じく、京町の呉服屋さんにある巣。5羽いるはずですから、さらに窮屈な様子。5羽ともの顔をそろってみられる状態ではありませ。
Img_6689_800x562 こちらは、吉津屋町のお宅。5羽のヒナがいます。ここの巣は、間口が広く作られていますので、5羽一度に顔を見られます。親は何度も来ていたのですが、餌を咥えて来てはいないようでした。ヒナの様子からすると、まだ巣立ちには早いと思うのですが、何故でしょう?
Img_6579_800x574 ヒナといえば、スズメのヒナも巣立ってきて、あちこちで姿を見かけます。Img_6580_800x561 このヒナは、九華公園の朝日丸跡で見ました。自力で虫を捕まえて、食べていました。右は、飲み込んだ直後。スズメのヒナ、まだ危険を十分知らないのか、人がいても割と近くに出てきます。
Img_6589_800x567 こちらは、九華公園の辰巳櫓の下で撮ったもの。これも、頬の黒い模様が薄く、動きがまだ幼い感じで、ヒナに間違いないと思います。餌を探しているようで、小生の目の前をあちこち動き回っていました。
Dscn9756_800x600 冒頭の写真は、八間通の大垣共立銀行桑名支店近くで撮ったもの。先Dscn9759_800x600_2 日も載せました。アジサイと思うのですが、すでにかなり咲いてきています(間違っていましたら、ご教示ください)。雨のアジサイはもちろんよいのですが、こういうよく晴れた日に、青いアジサイというのもいい感じです。
Dscn9768_800x600 九華公園といえば、花菖蒲がやはり気になります。このところ、1日おきくDscn9771_800x600 らいに見ていますから、あまり変わり映えはしません(微笑)。花菖蒲園は、3ヵ所あります。左は管理事務所の南、右は、奥平屋敷跡の北。ボチボチという感じです。左の写真の花菖蒲園は、品種によって生育状況にバラツキがあり、気になります。
Dscn9778_800x600 本丸跡の花菖蒲園。ここは、全般に生育は芳しくありません。去年から土Img_6649_580x800 を入れ替えたり、いろいろとしていたのですが、今のところ功を奏していないといわざるを得ません。どういうわけか、「朝日空」という品種だけがよく咲いています。ただし、これも背丈は低く、生育がよいとはいえません。
Map2_800x492 補足であります。地名が出てくるが、どのあたりか? とMap_800x495 いうことを尋ねられましたので、グーグル・マップから地図を借りて、書き込みました。2枚に分かれています。左の画像が北側、右の画像は、南側になります。両方で一部重複していますが、今回はこれでご了解ください。

| |

« 長良川河口堰イベントで巡視体験……コアジサシなども確認 | トップページ | 今日も変わり映えせず、ツバメの巣を巡回チェック(苦笑) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長良川河口堰イベントで巡視体験……コアジサシなども確認 | トップページ | 今日も変わり映えせず、ツバメの巣を巡回チェック(苦笑) »