市街地から丘陵地で見かけます。名前の由来は、「河原に棲むヒワ」という意味だそうです。見かけによらず、「コロコロコロ……」あるいは、「リルリルリル……」と、美しい鳴き声で鳴いています。カナリアが、この仲間です。