春日神社は,“桑名総鎮守・桑名宗社”が正式名称です.延喜式内神社である,桑名神社(三崎大明神)と中臣神社(春日大明神)の両社を総称しています.この写真は桑名神社で,1つの社殿の左右になっています.桑名神社には,“天津彦根命<あまつひこねのみこと>”と“天久々斯比乃命<あめのくぐしびのみこと>”が祭られています,平安時代の“延喜式神名帳”にすでに,その名があるそうで,上代桑名地方の豪族であった“桑名首<くわなおびと>”の祖神を祀っているのです.