旧・諸戸家にある松の木から,雪が落ちるところです.写真を撮りながら,ブラブラしていましたら,あちこちの木や屋根から雪が落ちる光景が見られました.その瞬間をうまく撮れないかとねらっていたのですが,なかなか上手くいきませんでした.いくつか撮った内の1枚です.デジタルカメラですから,どうしてもシャッターを押すのと,実際に撮影できる瞬間との間にタイム・ラグがありますので,思惑通りには行かないものです.