桑名市西矢田町の旧・東海道筋にある矢田立場に残る,火の見櫓です.福江町八曲がる角といわれるところです.「立場(たてば)」は,宿場と宿場の中間にあって,街道を往来する人々の休息場だったところです.茶店などが集まっていたところで,「久波奈名所図絵」には,「此の立場は食物自由にして,河海の魚鱗・山野の蔬菜四時無きなし」とあります.