自宅マンションから見た,伊勢大橋(中央やや上を横切っています)です.昭和9年(1934年)に完成しています.長さは,1,105メートルで,揖斐川と長良川にかかっており,当時の費用で工費175万円だったそうです.木曽川にかかる尾張大橋が前年に完成しており,これにより名古屋までの直通の国道が開通したのです.伊勢大橋の向こうには,近鉄とJRの鉄橋と,東名阪自動車道の橋が重なっています.中央のやや上に展望台らしきものが見えますが,岐阜県海津市にある国営木曽三川公園の展望タワーです.