桑名市長島町松ヶ島にある,松ヶ島神明社です.御祭神は,天照大神と,火産之御霊神です.もともと慶安3(1650)年に天照大神を祭る氏神として勧請され,その後,20年ごとに遷宮,10年ごとに屋根替のご神事が,今も続いているといいます.天明5(1785)年に秋葉社を勧請し,火産之御霊神を奉祀したと,由緒書にありました.