桑名別院の庭の池の畔には,黄色い八重の花がたくさん咲いた木がありました.図鑑をひっくり返して,あちこち眺めた結論は,“八重山吹”であろうということです.花の色,葉の形,木の高さからして,自分では間違いはないと思うのですが,何しろ初心者ですので,また間違えているかも知れません.あまり信用しないでください.