城南神社の境内には,この写真のような,“天照大御神御遷幸旧蹟”という碑があります.この城南神社の御祭神は,天照大御神です.垂仁天皇の御代に,皇女倭姫命が,天照大御神の御杖代として,暫時御停在された旧地とされています.そのため,伊勢神宮とは,縁が殊の外深いため,鳥居や殿舎が,遷宮のたびに御下賜されるということです.現代風にいえば,リサイクルの元祖かも知れません.