尾野神社の本殿前の鳥居まで戻ると,右手に,写真のように“船着きの松”の案内板があり,参道となっています.案内板には,“船繋ぎの松“とありました)があるようです.その昔,このあたりは,町屋川と大山田川が合流するあたりで,海の間近であったようです.そのため,この地に“船着きの松”があると考えられます.