本邸から、このような道を通って、次は、煉瓦蔵へ行きます。