御殿前玄関の左手、奥には、玉突場(ビリヤード場)の建物があります。ここは、かなり痛んでしまっていて、シートで覆われていますが、これも、国重要文化財に指定されています。当時は、洋館(御殿前玄関の奥に洋館があります)と玉突場をセットで建てることが、ステータス・シンボルだったようです。